Dマジメな人 4

どうしたら自己否定を溶かせるか
自律神経緊張を緩和しましょう。

無意識無自覚の自己否定は体に現れています。

中の心=ヤダという正直な思いが
ネバならないで凍結麻痺しているので中心軸の歪みがあります。

中心軸の歪み=自律神経緊張で、自己否定が強いほど自律神経緊張の体です。
脳から背骨仙骨に入っています。


            yjimage9S9GSWUN.jpg


心臓よ止まれといくら強く思っても止まらないように
内臓は意思に影響されない不随意筋
しかし不安や緊張で簡単にバクバク、感情に影響されます。

胸が痛む・胃がきりきり・腸(はらわた)が煮えくり返る・・・


抑圧・刷り込みによる怒り・不安・満たされない思いが内臓に影響し
自律神経緊張で糖質が欲しくてたまらない。


内臓の緊張萎縮機能低下=自律神経緊張で
骨盤は寝てしまい、胸は閉じ肩は内旋の猫背傾向、
脳の受け皿の顎関節緊張=脳の緊張で中心軸の歪んだ姿勢です。

呼吸は浅く、酸欠の体でもあり心の硬さが内臓や体の硬さにもリンクします。



あなたも僕も生まれた時は
天真爛漫純粋無垢で初めからひねくれてはいない、
そこに様々な抑圧・刷り込みがネバならない思考と感情をもたらし
自己否定を強めて行く。

恐れ・不安・満たされない思いが内臓に影響し喘息や便秘下痢・・・・
体調体質に影響しているだけでなく

三つ子の魂百までもで情報は蓄積し自己否定の反動は強まっていき
ネバならない・こうあるベキとマジメな人です。


自己否定がもたらす分離感・エネルギー不足は
実は自律神経緊張なのに体は放っぽって
HOWTOや自己啓発、精神世界に求め自分探しの船出をしますが、

どう考えても自分は自分の中にいるのに、
中にいるといいながら外に求め、
水平線を求めた船出を反動に気付けないままネバならないで躍起します。

私は愛ランドの国の人と頭では理解してもネバランドの王様お姫様に君臨し続ける。


精神的だけに躍起しても効率が悪い。
自律神経緊張はフリーズしたパソコンと同じでサクサクいかない事に気づきたい。

ありがと・愛してます・許します・・・
言霊と躍起してもそのエネルギーはトロロイモ。

効果を感じないのはまだ足りないからだ・・・に陥りやすい。


命の本質天真爛漫純粋無垢にじわりじわりフリーズがかけられてくるので、
幽体離脱や超越体験があればいいですがフリーズ自体に気付きにくいんです。

そのフリーズ解消が因縁解消ですし、
命の本質への目覚め=霊的覚醒につながります。


純粋無垢からどぼーんと濁りそれを解消するには
理知という自分を客観する力を手に入れることでもあります。


赤ちゃんの時は持ち前の天真爛漫純粋無垢を残念ながら自覚できていません。
客観力がないからです。


丹田が強まるほど言霊=音のエネルギーは降ろせてきます。
強化された丹田はどんな姿勢でしょう?

丹田の受け皿の骨盤は起き、開いた胸=緩んだ肩となり、
緩んだ顎は脳の緊張緩和で整った中心軸=自律神経活性の姿勢です。

そして丹田強化は客観力です。
腹が据わる・できるとは主観・感情に埋没せず客観する力を持つと言えます。



さてさてそこで
自律神経の緊張緩和がキーと解ってきました。

中の心に押し込めていた感情が
内臓=自律神経を緊張させているのだから、その感情を吐き出しましょうよ。
吐き出したら緊張緩和していきます。



浄化は汚れを出すこと
ドロドロの感情を押し込めたまま、
コトバはエネルギー・言霊と称して、愛しています・許します・感謝します・・・
そして知識を詰め込む。

ん?おかしいな
実感ないのはまだ足りないからと
情報収集と背中丸めてありがとありがと・・・


自分を愛し許すというならドロドロを吐き出せばいいのに、
蓋をしたまま清く正しく美しくと浄化を勘違いしている。

それじゃ 愛しても許しもしていない!

やっているのは
精神の背伸びと情報収集、そしてわかったつもりになっている。

これでいいのかなぁ・いつ変わるのかなぁ、
かなぁかなぁとかったるいセミの音が付きまとった言霊だから
いくら待っても日が暮れるだけ。


あるいは
もう昔のこと・気にしていない、全ては愛だし・・・
知識で押し込め凍結麻痺して
中の心にドロドロがあることがわからなくなっている。

でも体は正直に現しているんです。
頭ではわかっても体はNOといっているのでスムーズに行かないんです。


生まれた時は誰もが天真爛漫純粋無垢、初めからひねくれてはいない。
そこにネバならないの催眠術を掛けられているわけで、
ドロドロのネバネバを吐き出せば
内臓=自律神経緊張緩和、催眠術が解け出してきますから。


吐き出すから、ソウカソウカ無理なかった
今までの人生の行程を肯定するイタワリの音に
トルクが増し実感が深まるんです。

同時に行程を肯定することは客観力を育てています。
そして、愛しています・許します・感謝しますの音が動き出します。

自律神経が緩むことは天真爛漫の本来性の客観力を伴った回復でしょ?

本能のセンスアップ・パワーアップ、生まれ持った個性が
裏目から開花方向の本来性に回帰します。
自分を変えることとは違います。

自然と自分自身を心地よく感じます。


単純に子供の無邪気さではなく、
いろんなことを踏まえ解った上での練られた無邪気さであり
霊的に成長した安らぎの心地よさに思います。


明るさ・軽さ・嬉しさ・感謝の思いが嫌でも湧き起る仕組みですから
感謝せネバでなく、怖がらずに湧き起るまで悪たれついて吐き出し
ソウカソウカ無理なかったとイタワルといいんです。


労るほど深まる無理なかった実感が
恐怖が反動となっていた自己主張・自己防衛や
自分の力で勝ち取るなどの緊張感や計算と思惑から、
弱くていいと安堵感が醸し出され
自己否定・自己分離の氷は溶け出し健康と安らぎの扉は開いていきます。


弱さの自覚が強さであり全てに繋がっている命の目覚めに思います。





スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

Dマジメな人 3

以前、相談されたこと。
友人が自殺したんです。


HOWTOか何かのセミナーに熱心で、明るくて前向きでポジティブになって
とっても素敵な彼女が何で自殺したのか解らない。

その友人に影響されていたようで、かなりショックを受けていました。


明るくて前向きでポジティブな人が何で自分の人生を否定してしまったのでしょう?
きっとマジメな人だと思います。


HOWTOやセミナーに熱心ということは、
こんな自分ではいけない・自分は嫌い、自分を変えたい思いがあったと思います。

無意識でしょうが自己否定がそうさせているんです。


自分を変えるって可能でしょうか?
持って生まれた個性は変わらないと思います。
生年月日を変えるのができないと同じです。

エネルギーが高いと個性は開花方向へ、ダウンしていると裏目に出るだけです。

やさしい・思いやりがある・気配りができる・相手の立場を考えられる・
先の事も考えられる・・・なんて素敵な個性!

しかしダウンすれば裏目で、
人からどう思われるか心配で思ったことを言えない・
シュミレーションしてしまう・冗談で言われたことも真面に受けてしまう・緊張しやすい
取越し苦労が絶えない・結果を先に考えてしまいなかなか行動できない・・・

こんな自分は嫌い! 

あるいは 
責任感が強い・統率力がある・自分の意見やビジョンをはっきり持てる
意志が強い・頭の切れが良い・・・・なんて素敵な個性!

裏目に出れば
頑固依怙地・自分が悪いと思っても曲げられない・押し付けがましい
自分に合わないと排除や否定・計算高い・・・

こんな自分は嫌い!

こんな自分ではいけないと自己否定しているから自分を変えたいとなるのでは。


気持ちはわかりますが、
エネルギーアップで開花かダウンで裏目かなのに
変わりようがない生まれ持った質を変えようとするので無理が出ます。


自己否定していることに気付かず、変えよう・変わろうとしています。
初めは目からウロコ、HOWTOの内容やセミナーの雰囲気や集合意識に感化され
目の前の霧が晴れたようになります。

どんなことでも受け入れよう・ポジティブシンキングだ、全部自分の責任なんだ、
宇宙から愛されているんだから、感謝すればいいんだ・・・・
そっか、これで変われる!


自己否定のまんまでやっているので
納得しない感情が抜き足差し足で近づいてきます。

そうなると感情を抑え込まねばなりませんから
受け入れネバならぬ・ポジティブに考えネバならぬ・自分の責任だぁ?
納得しないぜ
愛の実感がないのはまだ学びが・瞑想が足りないからだ

感謝せネバならぬ、まだ感謝が足りないと
背中丸めてありがとありがとありがと…

感情を何とかしようと精神の背伸びをもっともっと。

あるいは、愛している・ありがとう・・・コトバはエネルギー・言霊なんだぜ。
これを唱えていればいいんだと躍起になります。


しかし、自己否定をしていることに気付けないと
自分の感情が納得する現象や相手に変えるために言霊と称し使っています。
結構無自覚でやっています。


引き寄せの法則って聞きますが、
自分の感情が納得するものを引き寄せようとしているわけで
自分の感情=我がテーマに思えてならないんです。


自分の我が溶けるほど
全てにつながり別に引き寄せようなんてしなくても
シンクロタイムリーに間に合っている世界が広がるのに。


確かにコトバはエネルギー(宇宙を構成する光透波が素)ですから
変わりはしますが
現象や相手が問題ではなく、自己否定している自分の感情と思考が問題なんです。

明るくて前向き優しくなれない自分を否定しネバならないと躍起しているわけですから、
このHOWTOではだめ、このセミナーではだめ他に良いのはないかしら?

行脚が終わらず知識だけは増え、
知識とネバでぎゅうぎゅうに押し潰された否定感情は
圧が高まり抑えきれなくなります。


そうなってしまうとどうコントロールしていいかわからなくなり発作的に自殺。

マジメなんです、  とっても。


テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

Dマジメな人 2

マジメな人はいい人でいなければ、成績はいつも良いか右肩上がりを求め、
失敗や落ち込み悪くなるのを恐れるので、
ネバならない直線思考と感情です。

自然の仕組みは直線でなく波。

落ち込みがあるから解放が、失敗があるから成功が、
濁るからきれいが、闇があるから光が解る・・・わけで、
前提になるネガティブ状態を否定しているのが直線思考です。


その思考は当然無理があるので、それ故にネバならないを強めてしまい
自己分離・自己否定でがんじがらめになりやすいです。

それで何とかしようと直線思考路線のままHOWTOやスピリチュアルに求めます。
自己否定しながら自己解放を求める、
自律神経緊張緩和を緊張してやる、
リラックスするのを頑張る、
ネバならないを無くすためにネバならない思考でやっているので
自分探しの行脚が終わりません。

まさに水平線を求めた船出
見えるがいつまで行っても到達しない感じで今茲を先へ求め続けています。

       imagesCAGPLW1O.jpg


頭ではわかるが実感がない。

なぜか?
自己否定のコトバを使い続けるからです。

マジメだから感情が納得しないと変われない、
無邪気さが押し込められたのがマジメの原因なので感情にロックされています。

自己否定のコトバを続けながらネバならないと
精神の背伸びをしていることになかなか気づきにくいんです。


変わらないのはまだ感謝が足りない・祈りが足りない・修行が足りない
お布施が足りない・・・信者はなけなしを絞り出し教祖サマにすがっても
儲{信者、信者を増やせば儲かるわけで教祖サマが儲かるばかり。



マジメは無意識に完璧を求めているので、
完璧にやれるようになったらやろうとする回路なのでやれない。

やれないので知識を詰め込んで埋めて、頭でわかったと思い込んで終わり。

実際にやれていないので
感情にロックしたままでいつになってもできないんです。
(いつやるの?今でしょ。流行語になる背景を感じます)


仮に行動を起こせてもこれでいいのかなぁ、いつ変わるのかなぁ、どうかなぁ
かなぁかなぁとかったるいセミのような音で疑心暗鬼、

自分自身を疑いながらやるので波に乗れずドボン。


マジメ=ネバならないは感情がテーマになっているので
戦{単り+戈、自分とのタタカイでがんじがらめになりやすい。


感情でなく感覚がテーマになるとイタワリの音のエネルギーに乗って行けます。
こういう状況になると自分ってこんな風に考えるんだ、
反応するんだと自分の感情を見やすくなります。


まずは感情を放りましょうよ!
自分の感情なんかどうってことありませんから。

だってその感情は思惑で刷り込まれたもの、催眠術にかけられているだけだから。

その隙間に音のエネルギーが入り込んでいきます。
呪縛が解けていきます。


自己分離の凍結麻痺が溶けだし、胸の奥で呼んでいる声が聞こえてきます。


      





テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

Dマジメな人 1

幼少期からの親の刷り込み
これをしなさい、それはだめ、将来の為、あなたの為よ
躾と称す親の一方的な思いの刷り込みがマジメな人に育てやすい。

あ~ぁ、何やってんの、そんなのもできないの、
ぐずぐずしないで早くしなさい、早く早くぅ・・・

いい子にしていなさい、悪い子だとお巡りさんが来るよッ、お化けが出るよ

ナマハゲが来るよ、おののく子供の表情(CMはほのぼのイメージだが)
ナマハゲ怖いからスッといい子になりますね。


       


恐怖の刷り込み、体罰や厳しい否定は簡単に子供をコントロールできるので
親は自分の思いやペースを押し付けやすく、
またはストレスや感情のはけ口を子供に向けやすい。

あるいは親が不仲だとそれを見て自分が悪い子だからと思うんです。
なんと健気なんでしょう。


子供にとって親からの否定・愛情不足は死活問題ですから
親に従順=いい子になろうとします。


褒められよう、認められようと全エネルギーを向け
親が発するコトバのイントネーションや語気、気配や表情に敏感になります。


まぁ お宅のお子さんはいい子で。
いい子になっているには裏があるんです。



いい子の刷り込みがもたらすもの
マジメです。

間違うのを怖がる、失敗を恐れる、
認められたい思いがもたらす強い自己主張と正義感、
否定や嫌われたくない思いが事なかれ・いい人振りを演じるようになり
清く正しく美しくとネバならない直線思考と感情を作っていきます。

完璧を求めるので出来ない自分を許せない、壁にぶち当たるともろい、
些細なことで落ち込みやすく冗談が通じにくい、
親がいつも指図するので自分で判断できない・・・まぁいろいろあります。

そのような思考と感情は自律神経にどう影響するでしょう?
自律神経緊張です。

ヤダ!という思いを中の心に閉じ込め親に従順・いい子していると
自分の本心との摩擦が体に出ます。


子供はすごくデリケートで
思いを吐きたい症状が小児喘息に、
怒りや不安緊張が腸に影響し便秘や下痢に、
骨盤底筋過緊張で高学年になってもおねしょ(お尻を叩かれると傾向が強い)

また持っている質が強い子はエネルギー不足やストレス発散にいじめや非行に。


体は正直に反応していますが、
成長に従い体力が出て体の症状は緩和しますが
刷り込み情報はそのままなので、成長の加速が緩むに従い精神的にも出て
体力の弱い子は引きこもりになりやすい。


あるいはいい子情報が自分が楽しい好きでやるより、
親や人から良く思われたい、認められたい、
嫌われたくないからやる頑張りや感情を醸し出し、
人の目を気にするので過敏で行為に見返りを求めやすい。


土足で自分のテリトリーに入られるのを嫌いオーラにバリヤを張る、
そのためにすごいエネルギーを消耗するのでゆくゆくは対人恐怖症が待ち受けています。



自律神経緊張は
ストレスホルモンのコルチゾール分泌で血糖を上げるので糖質が欲しくてたまりません。

過食・カンジダ菌増殖・酸欠の体と中の心がどんどん凍結麻痺していき
無邪気さを失うに従い、自己分離・自己否定が台頭してきます。



テーマ : スピリチュアルライフ
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad