D糖尿病 3


見落とされているもの
糖質制限食や腸内細菌の認識は広まっていますが、
「抜群の歯の強化」でアップしたように口内細菌が重要なんです。


善玉菌を増やそうと酵素たっぷりの食事にしても
(食べない方が増えますが)
口腔カンジダなどの口内細菌増殖のままでは片手落ちです。


原因→口に大きな原(みなもと)と示すよう
空気や食べ物の入り口にいる口内細菌が全身に運ばれてしまうので、
口内細菌と腸内細菌のダブルでケアが大切です。


歯周病の口内細菌が脳に心臓に肺に、血液やリンパに乗っかり
全身に拡散され弱い部分にコロニーを作ります。


院内感染に気を付けているのに肺炎になるのは口内細菌の侵入が大きな原因、
心臓では弁膜にコロニーができやすく、心疾患の隠れた原因です。

上顎に脳が乗っているので、簡単に歯周病菌が侵入し脳血管障害になりやすいです。


「2」でアップしましたが、カンジダ菌に乗っ取られた体では糖質制限が難しい。
わかっちゃいるけど止められない!

そこでMMS(CDS)の飲用と歯磨き、CDS綿棒で口腔ケア。
口内・腸内両方でカンジダ菌を抑制するので改善が早いです。


骨格でみると
腸の状態が土台の骨盤、柱の背骨、脳の受皿の顎関節の歪みに連動し
自律神経緊張になっています。

虫歯や歯周病があることは、顎関節の歪みがあります。


CDS綿棒するとわかりますが、
歯周病の改善・歯の強化と共に顎関節が緩みやすい。

三叉神経や血流が良くなり脳の受皿の顎関節、自律神経緊張を緩和しやすい。


さらに腎臓の下方・後方変位や骨盤修正することで良くなります。
下から骨盤修正+上から顎関節・頭蓋の緊張緩和
奥から腸内細菌(糖質制限)+表から口内細菌ケア


さらに一番気づいていない抑圧感情(恐怖)がもたらす自己否定を
「ソウカソウカ 無理なかった」「モンダイナイ」と
イタワリ溶かしていくことで体も心も軽くなって行きます。


健康と安らぎの扉が開きます。



スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

D糖尿病 2

高血糖の原因を探っていくと、無自覚を含めストレスがあると解ってきます。
膵臓の機能低下の原因に副腎・腎臓の疲労=機能低下があり、
腎臓が下方変位か後方変位になっている傾向があります。

腎臓の変位は骨盤の歪みです。


さらに抑圧感情は腸に蓄積されるので、
腸の緊張圧迫をつくり腸の状態が骨盤に影響しています。
腎臓の変位とダブルで骨盤の歪みをつくるわけです。

抑圧感情が根底にあることは知られていないように思います。

骨盤が土台、背骨が柱、頭を支えていますが、歪みは即自律神経緊張です。



腸内細菌
食べ物が腸内細菌のエサですが、糖質はカンジダ菌の大好物。

糖質過剰は糖尿病・癌を始めほとんどの病気の原因のカンジダ菌増殖の一途。

自律神経緊張とカンジダ菌増殖がリンクすることが見えてきますね。


食事制限や禁酒、ダイエットを固く決意しても鼻息で吹き飛ぶのは
カンジダ菌に乗っ取られた体なのでカンジダ菌が許してくれないからです。

それと抑圧感情が解放されていない。



カロリー制限が一般的な糖尿病の食事療法です。
問題は糖質なのにカロリーにしているので、血糖値は下がりません。

油や肉など控え野菜中心、
でも炭水化物や野菜でも加熱でαデンプンになる根菜類の摂取では、
肝心のカンジダ菌抑制にならないので下がらない。


カンジダ菌が欲しい欲しいするので、我慢が大変です。
その我慢がストレスになってもいます。

カロリーではなくカンジダ菌のエサとなる糖質制限をすると良いんです。



糖質の消化
大量の酸素とエネルギーを必要とするので酸欠と内臓疲労になっています。
糖質摂取すると眠い重い横になりたい。

消化に酸素をまわすので
一番必要とする脳は慢性不足で頭痛頭重、回転が悪い、
メンタル的には感情にロックされやすいし、脳の酸欠が認知症につながります。


内臓疲労は機能低下であり、エネルギー不足でもあります。
食べなければ疲労は回復するのに食べることで補おうとしますね。

食べるほど疲労とエネルギー不足を招き、お腹が空きます。


食べないとお腹は空かない、(パラドックスですね)
そしてカンジダ菌は抑制され
空間エネルギーを吸着触媒する有用菌増殖で
空間からエネルギーを補充可能になって行きます。


窒素固定菌がいれば空気中の窒素をタンパク質にできるわけで
仙人のように霞を栄養に変換可能。


糖質(ブドウ糖)がエネルギー源だと3時間で枯渇するので
朝食、10時にお茶とせんべい、昼食、3時のおやつ、夕食、さらには夜食
内臓は休まる時がありません。


黙々と働き続けますが、余剰エネルギーが枯渇した途端 糖尿ダヨお母っさん



糖質摂取=内臓疲労=機能低下=エネルギー不足=酸欠=カンジダ菌増殖
筋肉で言えば内臓疲労は不随意筋の硬縮で、骨格筋は硬いのは当然です。


内臓疲労のまま体を柔らかくしようとストレッチしても効率は悪いし、
そもそも筋肉を緩める事と伸ばす違いが判らないとストレッチは逆効果です。

硬いことは酸欠ですし、血管は詰り傾向で動脈硬化となります。



簡単に言えば
内臓疲労がなく、酸素の供給と老廃物の除去の血流が良ければ
心身とも具合が良いわけで、
その逆を簡単に招くのが食事では糖質過多と食べ過ぎ、
そうさせるのがストレスであり、無意識無自覚の自己否定であり、
蓄積してきた抑圧感情にあります。

あと TVやコマーシャルの洗脳もあるかな。


高血糖が認知症、糖尿病と共通し、癌、脳疾患、成人病の循環器疾患
ウツ・引きこもり・自閉症などの精神疾患ほとんどに影響しています。

バックでカンジダ菌が暗躍していることが納得します。

今の時代、誰もが簡単に糖尿病になれます。


高血糖は酸欠でカチンコチンの体、内臓の機能低下、動脈硬化で血流が悪く
末梢まで行かないので壊死になっては大変です。


糖はエチルアルコールとメチルアルコールに分解されますが、
メチルは目に悪影響するので白内障に繋がりますし、
元々腎臓の負担が強いので腎不全などの合併症が出るわけです。



高血糖は糖尿病だけでなく精神面を含め様々な疾患の原因で、
カンジダ菌増殖であり自律神経緊張、骨盤背骨顎関節の歪みとリンクします。





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

D糖尿病 1


あらゆる角度からのケア
原因を明確に。

ベースが人類史上かつてない糖質過剰の食生活と運動不足は言うまでもありません。

糖質中毒に知らず知らず陥っている。

中毒だからやめられない止まらない。


ストレスがあると副腎からストレスホルモンのコルチゾールが分泌され
血糖値を上げ糖質が欲しくなります。

ストレス→ドカ食い、甘い物、お酒・・・ストレスが大きいほど止められません。


また幼少期からの抑圧感情があります。
物心付く以前からの長期に渡る無自覚のストレス下にあることも多いです。


無自覚ですが、
いつもイライラ、ちょっとの事でも過剰に反応で不安や緊張、
お腹が空くとイライラや我慢ができない、闘争か逃走で自己防衛が強い傾向。


過剰自己防衛反応であるアレルギーの深層原因でもあり、
甘い物やお酒が大好き傾向があります。


幼少期からでなくても、もう気にしていないと言っても
抑圧感情は内臓に蓄積されていき内臓の機能低下=体の歪みになって行きます。


ストレス→コルチゾール分泌→副腎機能低下で長期に渡ると
腰脇にゴルフボールのような硬さがあります。

腎臓にも疲労が蓄積で腰が弱い傾向があります。


            imagesMASA1RLU.jpg



強いストレスや慢性的にあると副腎腎臓は機能低下するし、
糖質摂取が多くなりインスリン分泌の膵臓に負担が続きます。

余剰エネルギーが無くなると血糖値のコントロールはできません。


膵臓の疲労度が右上腕三頭筋に出ます。


              yjimage8OH0HEDC.jpg



血糖値の高い人は圧痛があります。
ウツの反応点でもあります。

ウツの人は甘い物、お酒が大好き傾向があり、膵臓と関係しています。
原因不明の右肩痛でもあり、ひどくなると肘や手首へと下がって行きます。


糖質が多くないか、ウツ傾向は無いかチェックすると良いですね。





テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad