D-×-はなぜ+に? 2


-×-=+ 
潜象界の顕現には真言、祝詞、マントラ、スートラ・・・など
概念を超えた音そのもののハタラキを使うことだが、
落とし穴があるように思っています。


瞑想中ではその音のハタラキを使えているが、瞑想を離れると今まで通りの
感情と記憶にロックされたコトバの使い方にシフトしてしまう。
それを嫌い、四六時中瞑想にはまり社会生活が難しくなってしまう。


バベルの塔崩壊以来、
感情と記憶にロックされた使い方できているのでよほどの体験が必要です。

精神世界と日常が分離しやすいため、ネバならないのコトバの使い方に
なりやすくコトバで自分をがんじがらめにする危惧があります。


潜象界は宇宙意識を成立するコトバの本質、愛と感謝イタワリと許しです。
その質を日常使い続けることが-×-=+です。

イラつく、不安、落ち込みなど感情にロックされていては本質の音を回せません。


感情は途方もない記憶に基づいているのでねちっこいです。
ですから感情が納得したらとか
変わったら愛と感謝イタワリと許しのコトバを使うとなりやすく
笑えるようになったら笑うスタンスですね。

それでは日が暮れてしまいます。


コトバが感情ですから、コトバの使い方を変えればいい事が見えてきます。

感情がコトバを作っているのではないし、記憶もコトバによる意味づけです。
それに気づけないとどうしても自分の感情が何よりも大切で、
その為なら命も惜しくはないってことも。


コト場という場のエネルギーを感情・記憶にロックした過去からというか
下からの使い方から、コトバの本質をベースにした上からの使い方に改めたい。


その使い方は
記憶による超強力接着剤で癒着した感情とコトバを剥がし、客観力を養ない、
いかに限定したエネルギーの使い方だったかに気づかされます。

その力が記憶の書き換え・意味づけを変えていきます。


感情に捕まらなくなる分、
感覚はシャープで六感覚が高まり日常に潜象界を顕現できると考えています。

ジャッジをしない本当の人生が始まる。



スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D-×-はなぜ+に? 1

+×+=+
-×+=-
-×-=+
算数の公式でこういうものだと習ったが、なぜこうなるのだろう?


+を現象界-を潜象界と考えてみました。

+×+=+ は現象界に現象(概念)を掛けても現象界・概念のまま。
-×+=- は潜象界に現象(概念)を掛けても潜象界は顕現しない。
-×-=+ は潜象界に潜象(概念を超えたもの)を掛けると潜象が顕現する。


潜象界は現象界を裏で支える法則原因、六感の世界、宇宙意識。
現象界は結果のこの世、肉体五感覚、概念・顕在意識。

潜象界にアクセスは愛が自分の本来性の霊的自覚、全てに繋がっている実感
全知全能の扉を開け法則を手にするという潜象界の顕現で、
-×-=+が意味していると考えます。



潜象界のアクセスに瞑想がありますが、コトバの仕組みからアプローチしてみます。

音が宇宙意識を成立し、また音が数として法則を成立しています。
ですからコトバの本来性に潜象界があります。

感情・記憶にロックされたコトバの使い方が概念・顕在意識で
個々の現象という世界を作っています。

WORLDはWORD+L(開く)でズバリです。


+×+=+
感情・記憶にロックされたコトバの使い方では
そのままの概念・現象の世界、その概念でジャッジし続け死んでいく。
固定された意識=概念の固さが成仏度となるわけです。

-×+=- は
潜象界のアクセスに感情・記憶にロックされたコトバの使い方では
いくら頑張っても顕現しない。
だからコトバを超えた世界といわれる所以だが、
しかしそれもコトバで現していることに気づけない程コトバは切り離せない。

-×-=+ は
潜象界のアクセスには
概念に固定さていない音そのもののハタラキで顕現する。
真言、祝詞、マントラ、スートラ・・・


ちなみにSOUND
アルファベットの順位でS=19,O=15、U=21,N=14、D=4。 
19+15+21+14+4=73

NUMBER,N=14,U=21,M=13,B=2,E=5,R=18
14+21+13+2+5+18=73
音も数も73=波、エネルギー

感情・記憶にロックされたコトバの使い方はエネルギーを固定したままなのです。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad