D立木を見る(親) 2


親という字の持つ音はシン=神
オヤ=大也、無限大なり
チカ=血・智加、肉体や智恵を加えている

肉体や精神を育む神様であり無限大であると取れますし
一番身近なハタラキなのでシタシイ(親しい)とも言えます。


英語でparent,それにtransをつけると、transparent透明になります。
肉親を超越した親が透明、透明は真空=宇宙です。

ミクロの一点がこれ以上ない速度の光速C∞で回転しているので無限大を成立しています。
極小=極大、相対しない絶対界で極小の絶対電磁場で充満しています。
それが真空透明を成立しています。


氏神で考察したように生かしているお力が磁場、その究極の磁場が真空透明
transparentと英語でもピタリと取れます

木は気=磁場エネルギー、その究極が絶対電磁場で神様ですが
神様の数え方をといいます。

柱は木の主、磁場エネルギーの主ということも納得します。


この考察も自分の生命電磁場にチカ→智恵が加えられている結果のはずです。

加えられることは生命力のアップですが、
その自覚実感は加えているお力・神様と親しみが増すように思います。


自分がやっているスタンスは自分で切り開く・勝ち取る感じで
忍耐努力我慢が伴い、磁場エネルギーに感応しにくいように思います。
計算と思惑の思考回路で目的達成をねらう感じです。


感応が共振共鳴でエネルギーを受け取れる。
それが閃き直感のインスピレーション回路で、
その行動には神様のバックアップがあると思うのです。


感応力であるインスピレーション回路を高めるには、
させていただく・見せられたなど受身のスタンスがコツではないでしょうか?

なぜなら
計らい生かしているお力=磁場エネルギー=神=親をテーマにしていますので
ほっておかれないからです。


スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D立木を見る(親) 1


という字が何で立木を見ると書くのか疑問がありました。
不思議に思いませんか?

最近、磁場をテーマに考察していたことでピンと来たことがあります。


氏神は磁場ポイントにあると考えていますが、そこには御神木があります。
1000年以上の年輪を重ねた巨木もありますが、
木の成長で目に見えない磁場エネルギーを見れるのではと思えたのです。


岩や石などに見出し祭りますが鉱物では変化がわかりにくい、
その場に動かずに磁場エネルギーを受けて成長する植物で長期に
存在できるのはです。

磁場が強いほど大きく強く成長します。
イヤシロチですね。
巨木は磁場の強さが現れているので触れて癒されることもなるほどと思います。

木は気=磁場エネルギー


生かしているお力を親とすると、
大自然のハタラキでありその土地の磁場に現れ、
その磁場エネルギーを木が見せてくれていると思うのです。

親=生かしているお力=磁場エネルギー、それが立木を見ることでわかる。


もっとも古い神社の一つの諏訪大社は
本殿はなく、代わりに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし、
上社は原生林の守屋山を御神体としています。
七年毎の御柱祭といい、社の四隅にある御柱といいまさに神は立木を見るです。


ですから親もシン、神もシンで親=神とわかります。

そして神は示す申すで、磁場を示し情報を申していると考えられます。




テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad