D本当の問題 2

話を聞いていると、何かにつけ霊感者に長年相談していて
どうしろ、こうしろと言われるままをやっていると言います。

問題が大きくなるはいや、ちょっとでも良くなりたい気持ちはわかりますが
自分では決めることができず頼り切っているようです。

腎臓のオーバーヒートは不安恐れに過敏状態なので、糸口を霊感に求めやすい。

見えないハタラキや磁場の影響は当然ありますが
本当の問題はどこにあるのでしょう?
ここにメスが入ると健康と安らぎの扉は開いてくるんですね。


不安や恐れが腎気を弱めてしまい,
ちょっとのことでも過敏に反応しやすくなんとかして自分を守ろうとします。

そして問題の原因を相手や現象に求め、自分には問題が無い。
相手もそう思っているわけで、確執は火花を散らします。

そうすると霊的のものにすがるようになり、はまっていく。
あれが悪い、これをしたからだ、供養が足りない・・・どんどん細かくエスカレート。

宇宙と言う大霊、愛の中に育まれているなど飛んでしまいます。

本当の問題は自分の感情と思考にあることに気づきたい。
不安恐れ緊張が反動になっています。


不随意筋である内臓は意思の作用は受けませんが、感情に反応します。
心臓よ止まれ!と言ってもうんともすんともですが、緊張すると即バクバクですね。

感情と思考が内臓、つまり自律神経に影響しエネルギー不足をもたらし
エネルギーが空間を結果しています。

簡単に言えば、エネルギーアップすれば空間は変わるわけです。

一番身近な空間が自分の体ですし、対人関係や現象という空間に結果しています。
その空間とは感情と思考による意味づけですね。


不安恐れがもたらす感情と思考はネガティブに意味づけられる現象、
愛と感謝イタワリの感情と思考はポジティブに意味づけられる現象で
現象をどう意味づけるかで変わっていきます。

コトバが感情と思考の大元ですから
モンダイにしているコトバの使い方を変えると問題は無くなっていきます。

しかし感情にロックされていると現象が変わらないとコトバを変えられず
大概、モンダイにしているコトバを使いながら問題を解決しようとしています。

それも相手や現象、自分の外にです。
問題は無くならないわけですね。


ソウカソウカ、無理なかった
モンダイナイ
音のエネルギーを回すことで自分が自分の主人公、自立します。

早いとこ、自立しんけぇ!(自律神経)活性で、問題も空間も整って行きます。


PS、そんなこと解ってらい!でもなかなかできない人は糖質制限と冷え反射
腎臓のオーバーヒートを取りましょ。
体にスピリチュアルですから


スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

D本当の問題 1

鼠径部の痛みで来院。
検査してもわからない、子宮筋腫の手術をしてからひどくなってきたと言います。


手術で皮膚や筋肉がつれたり癒着しそれが歪み、痛みにもなりますが、
手術しても原因は解消されてはいません。


何が原因だろう? 
調べてみると患側の腎臓が下方変位している。


腎臓が疲労して下がってしまい
子宮を圧迫していたのが筋腫の原因に考えられます。

筋腫は手術しても
腎臓の疲労・下方変位はそのままなので、鼠径部に負担がくるわけね。



原因が解消されていなければ他に負担が出てくるのは当然のこと。
腎臓の疲労・下方変位の治療がフィジカル面ですが、
筋腫を作るほどだから長期にあるいは強いストレスがあるはず。

冷え取りで挙げたが腎臓のオーバーヒートは不安緊張恐れ、強い抑圧、ストレスですが、
何か抱えていないか聞いてみました。

下方変位の改善が心の扉を開けたのか、
溜め込んでいた親、姉妹とのすさまじい確執を
涙流しながらマシンガンのように話し出す。 止まらない・・・

足の冷えは勿論ですが、心も冷えていましたね。

ソウカソウカ、無理なかった。



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Dなぜ治らなかったのか? 3

体に良いものとはどういうことか?電気的に考えて見ます。
全てのものは電気を帯びています。

マイナス電気(イオン)プラス電気(イオン)
-電気(イオン)は還元、+電気(イオン)は酸化。
この見方をするとわかりやすいと思います。

なぜ無農薬野菜がいいのでしょう?
同種類の野菜で無農薬の有機栽培と農薬野菜を同じ条件で置いておくと
無農薬は干からびていくが、農薬は腐っていく。

これを電気的にいえば 
無農薬はマイナス電気が多く、農薬はプラス電気が多いからです。
鮮度が良いのもマイナス電気が多いからです。
水素水がなぜ良いかといえば、もろマイナス電気の還元作用だからですね。


       マイナス電気          プラス電気          
          還元              酸化   
          発酵              腐敗
    水   クラスター小         クラスター大 
    繊維   絹、麻              化繊
    土地  イヤシロチ            ケガレチ


電気的に捉えるとわかりやすいでしょう? 
なぜ発酵食品、無農薬、絹や麻・・・などがいいのか。

病気老化は酸化現象で+電気が多くなるので還元の-電気を取り入れたいからなんです。

それで衣食住にはマイナス電気を取り入れようと気を使うのですが、
それらの物理次元を超えた電気があることになかなか気づいていない。

それがコトバの使い方なんです。 

コトバの本質は光速C∞光透波の絶対電磁波・場で真空エネルギーです。
ですから真空パックは腐らないんです。

真空は電気的には絶対マイナス、意識でいえば宇宙意識、愛と感謝イタワリと許し。


ネバならないの自己否定に使っていてはプラス電気を自家発電し続けているんです。
こんな自分ではいけない、ネバならないの自己否定ではいくら衣食住に気をつけても
あるいは治療を受けても追いつかないのがわかりますね。

大概は自己否定していることに気づけないでいます。

少しでも良くなりたい、悪くなりたくないのネバネバ直線思考が
プラス電気を発電し続けて自律神経緊張まっしぐら。

緩むことがなかったわけです。
良かれと思い一生懸命忍耐努力我慢してきた。
玄米の噛み方が足りないからではないんです。

ソウカソウカ、無理なかった




テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dなぜ治らなかったのか? 2

自己はどのような形質からできているか?
肉体の構成要素は地球です。 

簡単に言えば水と土、泥。
神道で産土神(うぶすな)がありますが、土から産まれたことを言っています。

死んだら肉体は土に還るのが自然ですね。
精神は土には還らないんですよ。
「千の風になって」って歌にもあるでしょ。

肉体を分ければ固体、液体、気体だから栄養素は固体食、液体食、気体食となり
それらの質が影響するのでこだわる訳です。

しかし肉体自己だけでなく、精神自己があります。
精神はコトバが素なんです。

玄米食は肉体の要素ですから、精神自己までは及ばないんですね。 
この理解がすっごく大切。


実は僕も7号正食(玄米に梅干)で健康はもちろん第七天国が開けると
食養の勉強と実践にはまってフードコンサルタントの資格まで取りました。

肉体自己と精神自己の構成要素が理解できていないと、
以前の自分のようになんでも玄米で解決できると思い込みストイックになります。
無理が出るんですね。

食べ物に良い悪いをつけ過ぎ神経質になり、良くならないのは噛み方が足りないからとか
コーヒー、砂糖や肉など邪食を摂ったからとか・・・


確かに食べ物は大切ですが、
ネバならない思考や体の声が聞こえず知識で食べてしまう落とし穴があるんですね。

肉体は地球が素ですが精神はコトバ、その本質は宇宙なんです。
エネルギーでいえば
肉体=物質、秒速30万KMの物理を構成する光。
精神=コトバ、その本質は光透波、無限分の一秒で無限大を回る真空を構成する光。
どっちのエネルギーが強いでしょう?


酵素や腸内細菌、体内微生物群は意識に反応するんです。
そしてそれらが必要のものに原子転換するんです。

ネバならない意識でいるより、
美味しいね、嬉しいね、楽しいねと感謝で食べる方がはるかに体内微生物群は活性化します。
ちょっと変なものでも無毒化します。
酵素の数が免疫力なんです。


クライアントさんにこの仕組みを話したら、ほっとして緩みましたね。
ストイックにネバならないでやってきた方ですから。

良くなりたい一心が逆に自律神経緊張になっていたわけです。
体の声が聞こえるようになります。




テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Dなぜ治らなかったのか? 1


病気の問屋さんのようなクライアントさんが来院しています。
様々な療法、著名な治療家をまわり、占いや宗教や霊能者にもかかわったり、
良くなりたいと一生懸命やってきたそうです。

食養も学び数十年玄米食で、健康食品の評論家と思うほどいいろいろご存知です。

甘い物などもってのほか、無添加無農薬、サプリメントの類も常用し、
体にいい物にこだわっているといいます。

健康のためなら死んでもいいかのように本当にまじめ一生懸命


ウツで入院経験もあり、西洋医学の怖さを実感しているので薬や手術は嫌だという。
乳癌の時は霊能者の力で胸から膿がいっぱい出てきてしこりが小さくなったとか。


こんなに一生懸命頑張っているのに、センセ なんで良くならないのでしょう?
玄米の噛み方が足らないのかしら?と聞いてきた。

虚症タイプなので玄米を消化吸収に負担がかかっているのがわかる。

玄米は止め白米かせいぜい2分搗きとアドバイスすると、
玄米を止めたら死んでしまうかの表情をしました。
(大丈夫 死にゃしませんから)


それで消化吸収の反応点を触るとすごい圧痛。
ホラ、体は正直に反応しているでしょ?

一生懸命さが裏目に出て、体の声が聞こえず、知識で思い込んでやっていらっしゃる。
そして良くしてもらおうと人を頼り、行脚してきました。

少しでも良くなりたい、
ちょっとでも悪くなりたくない、
それにはこうあらネバ・・・
ネバネバとネバランドのお姫様でいるんです


ネバランドの国の人は、
姿勢が猫背、肩が内旋し胸が閉じ顎が緊張しています。

自律神経緊張なのですが、何が原因していたのでしょう?
本人は食べ物や遺伝と思っていました。(遺伝子は皮膚身神示2参照)

だから食べ物にこだわり、遺伝=因縁解消に宗教、霊能者を頼っていたのですが。




テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad