D セミナーのご案内(光透波和の会主催)

       

      ●第82回光透波セミナー



●日時    1月27日(金) 13:30~16:45


●場所    神明いきいきプラザ 集会室B(4F)

       東京都港区浜松町1-6-7

       JR浜松町駅(北口)徒歩4分、都営地下鉄大門駅(B1出口)徒歩4分


●演題    「光透波とコトバのエネルギー」+「光透波入門講座」


●講師    桑原大治  宿谷直晃


●参加費   3,000円  セミナー後に懇親会(希望者)


●申し込み  宿谷直晃    090-2447-2037 




今年は酉年。

酉+日+生=醒、覚醒のエネルギーが働き「岩戸開き」が加速します。


エネルギーに感応し個々の岩戸開きができるには

フィジカルアプローチでは「肩」が要になります。


肩{月+戸 

肩が開くことで肉体の戸が開きエネルギーが入ってきます。

胸は開きアナハタは活性化する姿勢になり

「秘田ー中丹田ー丹田」の生命ラインが整っていきます。

 

肩を閉ざす原因は無自覚にコトバを自己否定に使っています。


WORLD→WORD+L(開く)

コトバの使い方が体に空間に作用しています。


コトバのエネルギーに気づき、個々の岩戸開きを加速しましょう。



スポンサーサイト

D セミナーのご案内(光透波和の会主催)


        ●第78回光透波セミナー


●日時    9月22日(祝日) 13:30~16:45


●場所    神明いきいきプラザ 集会室B(4F)

       東京都港区浜松町1-6-7

       JR浜松町駅(北口)徒歩4分、都営地下鉄大門駅(B1出口)徒歩4分


●演題    「光透波とコトバのエネルギー」+「光透波入門講座」


●講師    桑原大治  宿谷直晃


●参加費   3,000円  セミナー後に懇親会(希望者)


●申し込み  宿谷直晃    090-2447-2037 




宇宙は音。

その音の波動は1/∞秒で∞(無限大)を回っている速度です。


極小=極大を成立し、相対しない世界(絶対界=潜象界)を成立するエネルギー、

光透波=コトハ=詞{言+司、宇宙意識=天意を成立する音です。


「字」は音を止める唯一のもの。

絶対速度のエネルギー=宇宙意識=天意=真理が「字」に秘められている、

「字」を割ることで開くことができると解明された方が小田野早秧(サナエ)先生です。



小田野先生は空海から続く宗派等関係なく一生に一度だけ口伝で渡す

真言の奥義のダラニの最後の伝授者です。


如来様は如去如来(去るが如し来るが如し→去=来)、絶対速度を形容していますが

その実態をエネルギーと幾何論で解明した「天鏡図」を打ち出されました。


「天鏡図」を基に字割することで、「止観」(絶対速度を止めて観る)

阿字観(字に阿って観る)の世界をエネルギーと幾何論で理解できるのです。


一生に一人だけの伝授で空海から小田野先生までいったい何人が伝授されたでしょう。

その極秘の奥義を誰にでもわかるように解明したものが「天鏡図」です。


瞑想など主観的にしか開かれなかった潜象界が

光透波理論に裏付けられた「字割」で開かれますが、それに感応する能力が大切です。




感応力=間脳力

能力は脳力とリンクし脳の緊張圧迫を緩和することで能力が上がります。

脳の血流と神経伝達を上げるには、首の緊張緩和が大切になります。


脳を緊張圧迫している原因が、自己否定とジャッジに陥っている思考と感情であり

「ネバベキ」の音にロックされています。


「字割」によってコトバの本質=空意(アイ)=愛は開かれても、

今まで通りのコトバの使い方では感応力にブレーキをかけたままになります。


理解力と感応力、自己否定からの脱却、健康と安らぎ

そして発するコトバのエネルギーを上げるアプローチです。




D セミナーのご案内(あごらたんじぇんと主催)

実践・光透波(コトハ)秋の3回連続講座 

                                                                                            

日時

第1回 2016年10月29日(土)

第2回 2016年10月30日(日)

第3回 2016年11月3日(木・祝日)

時間は各回とも9:00-16:00

 

場所:東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第6集会室

〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101

JR蒲田駅東口から徒歩5分

(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

 

申込先AGORATANGENT(あごらたんじぇんと)浅原里美

    電話:090-4157-2478

        E-mail: agoratangent@gmail.com

   *AGORATANGENTは、キネシオロジー カウンセリングのサロンです。

 

定員:15名

参加資格:☆全3回参加できる方。

(どうしても1回抜ける場合は、録画で補習をして頂きます。)

☆これまでに光透波学習に参加したことがある方。

(初めての方は前回の講座の録画を事前に見ておいていただきます。

YouTubeで見れます。ご参加者にURLをお伝えします。

                                         特典: 講座で使用するヨガマットを無料で差し上げます。

 講座終了後には、お持ち帰りいただけます。


                                                         参加費:3回で36,000円    

早割でお申し込みの場合は、30,000円                                  

早割りお申し込み締め切り日:2016年9月5日 13:00まで  

                 

                                               あごらごらたんじぇんとさんのブログ http://ameblo.jp/agoratangent/

                               

  

「相対性理論」を提唱したアインシュタインが来日した時に、

それなら「絶対性理論」もあるんじゃないかしらと思った日本人女性がいました。

のちに光透波理論を伝えてくれた小田野早秧先生です。

  
   この目から鱗の「光透波理論」を学ぶチャンスがあります。

直弟子の桑原大治先生による3回連続講座を開催します。

 

これまで単発の講座でも受講者の方々との掛け合いの中で、

直弟子ならではの様々なエピソードを聞かせて頂きました。

今回も参加者とのご縁の中でどんな逸話が飛び出すでしょうか、楽しみです。


   この講座の特徴は、何といっても知識の詰込みではなく、

自分の身体の生命ラインを活性化して、使える、実感、体感、実践型であるところです。

では、どのように使えるのか、講師の桑原先生のメッセージと共に見てみましょう。



  「転換エネルギーに乗れたら自己解放で健康と豊かさ慈愛と安らぎに満ち、

間に合っている世界が広がりますが、飲み込まれたら簡単に頭と体をおかしくします。


   大事なのは、どうしたらエネルギーに乗れるかなんです。


   文字に宇宙エネルギーが秘められているので究極は「字割」と考えますが、
   光透波に感応できるだけの能力が持てていないと頭でっかちで、

知識は構築してもウツや癌・・・の危惧があります。


   脳力=能力です。

能力を高めることが重要ではないでしょうかね。


   スピリチュアルに造詣があっても、瞑想も字割もコトハリのお勉強も、
   脳の機能を上げないままやってもトロロイモです。


   具体的には首を緩めて脳の血流を上げ、脳の緊張圧迫を取る事
   仙骨の緊張緩和(尾張から尾割)で自律神経の活性です。
   命である光透波は「秘田-中丹田-丹田」の生命ラインに入り自律神経に

働いているのですから、

先ずPCのフリーズ解消と同様に、自律神経のフリーズを解消したいのです。

   

そのフリーズの原因がコトバの使い方にあります。
   我々はネバベキと自己否定しジャッジしていることに無自覚で、
   その音にロックされたまま自己解放を願っているのです。

                                             

コトバの本質である「愛」を学んでも、コトバの使い方がネバベキでは
   エネルギーに感応できないし、自己否定でアナハタは閉ざされたままで、

自我に翻弄され続けます。


  「問題あり」にスタンスしながら問題を無くそうとしていては
  何をやっても問題は無くならないことにも気づけないんですね。


  つまり潜在意識や能力は封印されたままですから、「今茲」を上へ先へと求めています。


  その潜在意識を司るのが小脳で、上部頸椎の上にあり、首の詰りが小脳の圧迫になっています。


  首が走るで「道」になるように、首が緩み脳の血流が上がると脳力アップで
  宇宙の叡智・潜在情報が開かれインスピレーション回路が太くなります。
  その脳はα波やθ波を出します。


  このように体にスピリチュアルを見出せず
メンタル面や知識だけでやろうとするほど

がんじがらめの危惧が高まります。                                                 

                                                                  

思い込みや自我の投影の世界に入り込んで、精神を逆に病んでしまっている人が多いのです。


スピリチュアルの落とし穴に気づき、培ってきた知識を降ろし、

感応力も上げ健康と豊かさ慈愛と安らぎに満ち、

間に合っている世界を開き発するコトバ=念の出力も上がり  

言霊を降ろせるように3回の講座で緩みながら全身で学びを深めていきます。

                                    

                                          

                  

D 2016、4,2 光透波セミナーの動画

キネシオロジーサロン「あごらたんじぇんと」さん主催 


✿無意識・無自覚の自己否定をいたわりのコトバ(音)で丁寧に
 優しく溶かし健康と安らぎの扉を開いていきます✿

この講座は、光透波(コトハ)理論によるコトバの働きの講義編と、
自律神経緊張緩和の身体的アプローチをしながら、
実際に理論を使ったワーク編の2部構成です。














D ‘16年4月29日の光透波セミナー動画

天地もうごかすばかり言の葉の まことの道をきはめてしがな」
明治天皇の御歌にもあるよう、コトバは天地をも動かす力を秘めています。

空海の真言もキリストの御業もコトバのエネルギーです。

コトバの本質は
1/∞秒で無限大を回る速度の絶対エネルギーの光透波(コトハ)であり
コトバは光透場で全ての原因の五次元でもあるからです。

光透波に感応できる分、発するコトバにエネルギーが乗り降ろせると考えられます。
どうしたら感応力を高められるのか、
何がブロックしているのかをフィジカル面からもアプローチします。

健康で豊かで明るく軽く慈愛に満ちた安らぎと、
間に合っている世界を開くマスターキーです。



[広告] VPS


ちなみに15,8,22 光透波セミナー

「自己否定していては何も始まらない」動画もご参考ください。

http://karuna98.blog.fc2.com/blog-entry-310.html


Dセミナーのご案内(光透波和の会主催)

      第75回 光透波セミナー


●日  時  6月25日(土) 午後1:30~4:45 
         
●場  所  神明いきいきプラザ 集会室 A(4F)   
       東京都港区浜松町1-6-7
       JR浜松町(北口)徒歩4分 都営地下鉄大門(B1出口)徒歩4分

●演  題  「光透波とコトバのエネルギー」+「入門講座」

●講  師   宿谷直晃  桑原大治
 
●参 加 費   3,000円   セミナー後に懇親会(希望者)

●申し込み  宿谷直晃  syu98-8do8@mbr.nifty.com 
            090-2447-2037




発するコトバ、受けるコトバが空間にどう影響しているのか、

一番身近な空間である体で確認します。


ポジティブなコトバが体の機能を上げ、

ネガティブなコトバがエネルギーを削ぐ事を体感してみましょう。


コトバが生体電流に、ホルモンに、血流にダイレクトに作用します。

コトバはエネルギーつまり電気信号です。


コトバをどう使えばいいのか、

コトバのエネルギーの出力を上げるにはどうすればいいのか

理論と実践です。



D セミナーのご案内(光透波和の会主催)

        第74回 光透波セミナー

●日  時  5月25日(水) 午後1:30~4:40 
         
●場  所   神明いきいきプラザ 集会室 D(4F)   
        東京都港区浜松町1-6-7
       JR浜松町(北口)徒歩4分  都営地下鉄大門(B1出口)徒歩4分

●演  題  「申=シン=震の年を迎えて」+「入門講座」

●講  師   宿谷直晃  桑原大治
 
●参 加 費   3,000円   セミナー後に懇親会(希望者)

●申し込み  宿谷直晃  syu98-8do8@mbr.nifty.com 
            090-2447-2037




念=コトバのエネルギーを強めるにはどうしたら良いでしょう?
大きな声を出せばいいのでしょうか?
背中丸めて一生懸命に言霊と称し唱えればいいのでしょうか?
知識を詰め込めばいいのでしょうか?


自己否定していては出力は弱いです。
自己否定に無自覚ですが、体は正直に緊張歪みとして現しています。

自律神経緊張であり、脳は圧迫ストレスで脳脊髄液滞留で頭が拡大しています。
α波やθ波のリラックス脳波が出にくい状態であり
脳の機能低下=能力低下になっています。

脳力=能力が高いほど念=コトバのエネルギーは強くなります。
キリストや空海は能力が高かったからと理解できますね。


フリーズしたPCを修復すればサクサク動くように
体の緊張歪み、脳脊髄液滞留の解消、
大きな原因である自己否定の解消で出力が上がり念の現象化が加速します。

健康で豊かで慈愛と安らぎ、間に合っている世界が広がります。


脳脊髄液滞留解消→脳力=能力アップ
丹田の受皿の仙骨(副交感神経のモーターポイント)活性
大転子のロック解除のセルフケアを
コトバのエネルギーを使いながらセミナーします。






テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D セミナーのご案内 (光透波和の会主催)

            第73回 光透波(コトハ)セミナー

●日  時  4月29日(祝日)  午後1:30~4:30

●場  所  神明いきいきプラザ 集会室B(4F) 
      東京都港区浜松町1-6-7
      JR浜松町(北口)徒歩4分  都営地下鉄大門(B1出口)徒歩4分

●演  題  「光透波とコトバのエネルギー」+「入門講座」

●講  師   桑 原 大 治   宿 谷 直 晃

●参 加 費  3,000円   セミナー後に懇親会(希望者)

●問合せ  syu98-8do8@mbr.nifty.com  090-2447-2037(宿谷)



「天地もうごかすばかり言の葉の まことの道をきはめてしがな」
明治天皇の御歌にもあるよう、コトバは天地をも動かす力を秘めています。

空海の真言もキリストの御業もコトバのエネルギーです。

コトバの本質は
1/∞秒で無限大を回る速度の絶対エネルギーの光透波(コトハ)であり
コトバは光透場で全ての原因の五次元でもあるからです。

光透波に感応できる分、発するコトバにエネルギーが乗り降ろせると考えられます。
どうしたら感応力を高められるのか、
何がブロックしているのかをフィジカル面からもアプローチします。

健康で豊かで明るく軽く慈愛に満ちた安らぎと、
間に合っている世界を開くマスターキーです。





テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D セミナーの感想

AGORATANGENTさん、主催をありがとうございました。


50代、女性
問題を解決しようとすることが逆に問題を溜め込み、パラドックスに陥ることを
まさに、今までの状態だったと良くわかりました。
スピリチュアルな事を学べば、人生が変わると思っていたのに変わらず、
苦しみがより明確化していった仕組みが理解できました。


ご参加ありがとうございました。
「モンダイアリ」にスタンスしている限り、何をやっても問題は無くならないですね。
全く問題ないパーフェクトを命に授かっているのに
その事に全く気付かず、問題を無くそうとしているんです。
問題は相手や現象ではなく、自身の思考と感情とわかってきますね。
でも、それが正義になっているので相手や現象が問題と錯覚しています。




T.S.さん、40代女性
先生のブログを拝見していて、それこそ知識はたくさんあるつもりになっていましたが、
学習会でしか感じ得ない何かがたくさんあり、腑に落ちた感じがしました。
なかでも、菌があんなに早く反応すること!驚きました!
菌の集合体である私達ですから、これはやらない理由が見つからない!
興奮が入り混じった喜びで、あの瞬間から意識して労わりにフォーカスしています。

朝目覚めて感じました。あたたかい気持ち、そして皮膚が更にしっとりしていることを🎶
まるで新しいゲームを手に入れた子どものように夢中になっています。
今は心も身体も伸びやかな感じがしていて、愉しいです。

「エネルギーは空にある」それを触媒するのが有用菌です。
有用菌の増殖は自律神経緊張緩和ですし
2万Hz以上のアンテナである皮膚感覚は感応力が高まり、
中枢の間脳力とリンクします。
意識と菌は連動することを実感されましたね。




個性xエネルギー
エネルギーが大の時、それは長所や得意分野として現れ、
エネルギーが少ない時に弱点や短所に感じられる、というお話が印象的でした。

そして、エネルギーは常に常に新しく私たち一人一人に過不足なく十分に届いています。
そのエネルギーを頂けているまんまに、
受け取って使いこなしていける実践・学習会です。
潤沢な資金のある口座にパスワードを忘れてアクセスできなかったら、残念ですものね。
名前を優しく労わりながら呼び続けることで、
「開けごま!」っとアクセスできちゃうことでしょう。


「エネルギーが大」とは命の活性化で、個性は開花しますね。
それがMYWAYを生きることで人と比較競争しようがないので精神の安定です。
弱めているのは比較競争しネバベキの音にロックした自己否定ですから
名前を愛おしく呼びイタワル音が解除します。




✿S.Kさま、40代女性 (第4回)
天鏡図を間脳できるようになれたらと感じました。
今まで学んだ光透波よりわかりやすく身心にしみました。
特に親のことや親切のことなど聴け、参加してよかったです。
まず自分をもっといたわってまいろうと思います。


空海から続く生涯一度だけ口にして伝える真言の奥義、
ダラニのとどめが小田野先生です。
宇宙の実相を曼荼羅で現すしかなく、それを理解し感応するには大変です。
それを誰にでも理解できるように解明し
ダラニの法力を天鏡図を通して授かる事ができます。

私は天鏡図を授かりましたが、知識は構築しても生活に降ろせなかったのです。
なぜ降ろせないのかの気付きを先ず、お伝えしたいのです。
その上で、天鏡図までセミナーしたいと考えています。




✿M.Yさま、40代女性 (第4回)
インナーチャイルドセッションの答え合わせのような内容で
大変興味深く聞くことができました。
普段何気なく使っている言葉にもっと意識を向けて使っていこうと思います。

インナーチャイルドと仲良しになりたいわけですが
コトバのエネルギーが要のメンタル面だけでなく
フィジカル面からもアプローチする事で加速します。
フリーズしたPCと同様で、中心軸とリンクする自律神経が緊張では
サクサク動きません。




✿T.Sさま、40代女性 (第4回)
懇親会では、参加者一人一人が感じていることや
体験しているエピソードをたくさん聞くことができて嬉しかったです。

学習会の中で【割=労わる】霊線が分断されていた世の中が
縦のことば(I=愛)によって、自分の中に主が現れた。という話を聞いた時に、
【障害】はものごとの進行や達成のさまたげとなるものではなくて、
それに【障る⇨触る】ことそのものなのだなと感じたのでした。

私なりに捉えが変わると、面白いもので起こる出来事も楽しく、
いわゆる【障害】を持った子供たちに向ける眼差しも
今までとはまた違っているように感じています。
深刻さがないというか、純粋に出来事に出会えて行けるというか、
そんな軽さが今はあります。
ハートとの対話、日々楽しみます。


健常者に対し障害者と言いますが、誰もが障害者ではないでしょうか。
智恵の実のリンゴを食べたことで
地上(横)のコトバを使い善悪とジャッジし自我を強めてきました。
神との分離が本来の生命力を弱め、
それは自律神経緊張を余儀なくしてるので誰もが障害者です。

今までは「害」=我意を否定していました。
「言」を縦のコトバ(I=愛)で割ると主+ロ(露)で、自身の中に主が露れる仕組みで
自我を否定どころか、自我が無ければ割れないのです。

「割る」ことはイタワル事ですね。
「害」を割ればウ+主+ロ、宇宙の主が露れるとズバリです。
イタワル事で本来のHEARTに回帰した健情者になるのではないでしょうか。

マザーテレサは、障害者に神を見ていたのではないかと思うんですね。




✿H.Mさま 40代女性 (第3回)
回を重ねる毎に、自分を労ることがいかに大切なことか(特に今の時期)、
そして簡単そうで難しいものか実感します。
難しいと思うから難しくなるのでしょうが、
それ程長年無意識にしてきた思い込みの根の深さを感じ
時に途方に暮れそうになることもあります。

先生に教えていただいた『モンダイナイ』の音を活かしながら、
焦ることなく、丁寧に自分に向きあっていこうと思います。
ありがとうございました。


無理ないんですね。
リンゴを食べ神と分離して以来、イタワリをしたことがないのです。
分離したが故に、繋がろうとするわけで
こうあらネバベキと宗教が台頭し、できない自分を否定せざるを得ませんね。

長ーい前世、繋がりたいが故に自我を否定しネバベキネバベキと
難行苦行に一生懸命だったと思いますし、その結果の御縁ではないでしょうか。
(イタワリを続けていると、皮膚身に神示されている情報が出て
大脳スクリーンに前世のビジョンが映し出されることも有りです。)




テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D セミナーのご案内(AGORATANGENTさん主催)

  
    桑原大治先生による実践・光透波(コトハ) 学習会

日時:2016年4月2日(土)

開催時間:
第一部 10:00~12:00(開場:09:30) 料金:1,000円
第二部 13:30~16:30(開場:13:00)  料金:3,000円

場所:東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第4集会室
〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101
JR蒲田駅東口から徒歩5分
(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

申込先:AGORATANGENT(あごらたんじぇんと)浅原里美
    電話:090-4157-2478
E-mail: agoratangent@gmail.com
   *AGORATANGENTは、キネシオロジー カウンセリングのサロンです。


日常で使える光透波を、体験・練習を通して身につけ実用しましょう!

✿無意識・無自覚の自己否定をいたわりのコトバ(音)で丁寧に
 優しく溶かし健康と安らぎの扉を開いていきます✿

この講座は、光透波(コトハ)理論によるコトバの働きの講義編と、
自律神経緊張緩和の身体的アプローチをしながら、
実際に理論を使ったワーク編の2部構成です。


ご好評により、第4回目の開催です。
今回は、初めてご参加の方々のために、第1部で導入の時間を設け、
第2部は、2回以上ご参加いただいている方々の発展的な講座内容になる予定です。

初めての方は、どうぞ第1部からご参加ください。
2回以上ご参加されている方でも第1部、2部通しでご参加いただけます。

単発での講座の開催は一旦今回が最後となります。
連続講座、合宿等、光透波を学びより深く実践できる準備をして参ります。

2016年は「P」の年です。
パピプペポはバビブベボの濁音から人類誠人期の7行目(マミムメモ)に
反転する反濁音、破裂音です。
このPのエネルギーを持つ年に合わせてエネルギーを充満させたいと思います。
どうぞお気軽にご参加ください。


光透波(コトハ理論)とは:
小田野 早秧先生(おだの さなえ1908~2001)によって開かれた
「コトバは命」という本質を解く理論

講師プロフィール
桑原大治先生
1979年にインドネパール放浪をきっかけに精神世界と東洋医学に興味を持ち、
あんまマッサージ師、鍼灸師の資格を取り1983年に開業。
1984年、宇宙は無限分の1秒で無限大を回る絶対速度の光透波、
命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生とご縁を頂き、
御逝去の2001年まで師事。
光透波理論を基にコトバと体の仕組みにスピリチュアルを見出し、
カルナ治療院を開いています。

治療院住所:川口市戸塚1-11-3(武蔵野線東川口駅)
ブログ「光透波と体のスピリチュアル」 http://karuna98.blog.fc2.com/



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D セミナーのご案内 (AGORATANGENTさん主催)

     桑原大治先生による実践・光透波(コトハ) 学習会

日時:2016年2月6日(土)
   開催時間:13:30~16:30 (開場:13:00)

場所:東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第4集会室
   〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101
   JR蒲田駅東口から徒歩5分
   (大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

料金:3,000円    
   どなたでも参加できます。

申込先:AGORATANGENT(あごらたんじぇんと)浅原里美
    電話:090-4157-2478
     E-mail: agoratangent@gmail.com
    *AGORATANGENTは、キネシオロジー カウンセリングのサロンです。


家庭で使える光透波を体験・練習して、親子で、夫婦で、仲間同士で実用しましょう!



✿無意識・無自覚の自己否定をいたわりのコトバ(音)で丁寧に 優しく溶かし
健康と安らぎの扉を開いていきます✿


この講座は、光透波(コトハ)理論によるコトバの働きの講義編と、
自律神経緊張緩和の身体的アプローチをしながら、実際に理論を使ったワーク編の2部構成です。


今回はご好評により、第3回目の開催です。
2016年最初の学習会です。
「コトバが命」を実感している学習会ですから、
もちろん今年の干支に流れているエネルギーをちゃんと読み解いていきます。
今年一年の根底にある色調を意識することで、
自分自身の今年のエネルギーを乗せやすくなることでしょう。


「今年は、申す年ですね。モウスはマウス、口とリンクします。
因→口+大と取れるよう、飯を入れるのも口、申すのも口。
どういうものを食べ、どういうコトバを申すかと口に大きな原因があるわけです。

入れるのは菌、申すのはKIN-SOUNDどちらもキンが要です。
健康と安らぎの扉を開くフィジカルアプローチとして、
口呼吸の弊害についてもお話しする予定です。」と、桑原先生からメッセージを頂いています。



光透波(コトハ)理論とは:
小田野 早秧先生(おだの さなえ先生1908~2001)によって開かれた、
「コトバは命」という本質を解く理論

講師プロフィール
桑原大治先生
1979年にインドネパール放浪をきっかけに精神世界と東洋医学に興味を持ち、
あんまマッサージ師、鍼灸師の資格を取り1983年に開業。
1984年、宇宙は無限分の1秒で無限大を回る絶対速度の光透波、
命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生とご縁を頂き、
御逝去の2001年まで師事。
光透波理論を基にコトバと体の仕組みにスピリチュアルを見出し、
カルナ治療院を開いています。

治療院住所:川口市戸塚1-11-3(武蔵野線東川口駅)
ブログ「光透波と体のスピリチュアル」 http://karuna98.blog.fc2.com/






D セミナーのご案内(光透波の会主催)

             
          第70回 光透波セミナー

●日  時 1月27日(水) 午後1:30~4:30
        
●場  所  神明いきいきプラザ 集会室B(4F)  東京都港区浜松町1-6-7
       JR浜松町(北口)徒歩4分   都営地下鉄大門(B1出口)徒歩4分

●演  題  「基礎入門講座 + 光透波の実践健康法」
●講  師   桑原大治  宿谷直晃
  
●参 加 費   2,000円   セミナー後に懇親会(希望者)
●申し込み  宿谷直晃
        メールアドレス syu98-8do8@mbr.nifty.com  携帯090-2447-2037


「初めにコトバあり、コトバは神と共にあり」と
2000年も前からコトバの重大さは認識されてますし、
日本語は言霊の幸ふ国といわれるように、宇宙と直結する音を持っています。

宇宙=音=コトバを幾何とエネルギーで解明しているのが光透波理論であり、
音をとどめる字は宇宙エネルギーの結晶です。
字割は宇宙エネルギー=命=自分の本質を明らかにする術です。

・字割で明かされるエネルギーにどうしたらもっと感応できるか。
・培ってきた光透波理論、知識、言霊をどうしたら降ろせるのか。
・生活に反映させ健康と安らぎの扉を開くには音のエネルギーをどう使うと良いのか。
などをテーマにします。


テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dセミナーのご案内 12月5日(土)

自己否定していることに無意識無自覚なんですね。
答は自分の中にあるのに自己否定しているから外に求めていますし、
知識や情報を詰め込んでわかったつもりですが
それに翻弄されている事に無自覚で、「ネバベキ」の音にロックされます。

それではエネルギーは高まりにくいんです。
なぜならば感応力の皮膚感覚が上がらず、自律神経緊張で体調、精神状態に投影しています。
エネルギーは感応することで高まるのに、覚えてわかろう高まろうとしています。

それはエネルギー不足(本来性を開花できない)なので、
自分の思考と感情が正義で現象や相手がモンダイになっています。
そしてそのモンダイを無くそうと自分と戦い続けています。

自己否定に無自覚でいること。
自己否定を溶かしていくと本来性が開いていき、内側から情報気付きが湧き起ることで
自分が自分の主人公でいられること。
その情報、本来性、個性、命は名前に秘められていること。
その名前を潰され、自分でも潰していること、
どのように? 
「ネバベキ」にロックされ固定観念に縛られジャッジで。

「秘田ー中丹田ー丹田」の生命ラインを中丹田(HEARTのアナハタ)で詰まらせています。
中心軸は文字通り中の心の軸で、
中丹田の奥にいる本当の自分=インナーチャイルドの声を聞こえなくしています。

すべて音の使い方によっています。
音=コトバが命であるため、あまりにも自己化しているため音の働きに気付けないんです。

自律神経緊張緩和のフィジカルアプローチをしながら、
コトバの働きに気付き自分をイタワルことを丁寧にやっていきたいと思います。

自分を割ることは「もっと清く正しく美しく」と精神の背伸びをすることではなく
どこまでも深く「イタワル」ことなんです。
身も心も緩み、自分への愛おしさが相手に、家族に、あらゆる空間に伝播し
「間に合っている世界」が広がります。

間に合わなくしているのは自分であり、コトバの使い方にあります。



       桑原大治先生による実践・光透波 学習会      

日時:2015年12月5日(土)
   開場  :13:00
   開催時間:13:30~16:30

場所:東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第5集会室
〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101
JR蒲田駅東口から徒歩5分
(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)
料金:3,000円       どなたでも参加できます。

申込先:AGORATANGENT(あごらたんじぇんと)浅原里美
*AGORATANGENTは、キネシオロジー カウンセリングのサロンです。
電話:090-4157-2478
E-mail: agoratangent@gmail.com

家庭で使える光透波を、体験・練習を通して身につけ、
親子で、夫婦で、仲間同士で実用しましょう!


      ✿健康と安らぎの扉を開くワークをします✿

この講座は、コトバが命であり宇宙エネルギーの光透波・光透場であることを
理解できる光透波理論の講義編と、実際にその理論を使ったワーク編の2部構成です。
理論だけ学んでも開きませんから、自律神経緊張緩和のフィジカルアプローチをしながら、
コトバの働きに気付き、自分をイタワルことを丁寧にやっていきます。

今回はご好評により、第2回目の開催です。
前回は、音のシャワーを浴びて、瞬時に涙が流れたり、何故か大汗をかいたりと、
慈愛に満ちている音を、身体(感応力の皮膚感覚)が素直に受け取る体験をしました。
名前とイタワリの音(音の本来性=詞の持つ意味)に乗り、
“無自覚な”自己否定(自律神経の緊張)が溶かされていく実感をしました。

思考と感情はOTOです。コトバはエネルギーです。
コトバの使い方がどう空間に影響しているのか、一番身近な空間が文字通り体であり、
家族、対人、仕事、・・・人生という空間に結果している様子を、学んでいきます。
皆さんの大変関心の高かった、各自の名前に願われている元々のはたらきが、
名前を愛おしく呼ぶことで活性化され、
名前に秘められている本来の力が発動していく喜びを、驚きとともに再び実感しましょう。


光透波(こうとうは理論)とは:
小田野 早秧先生(おだの さなえ先生1908~2001)によって開かれた、
「コトバは命」という本質を解く理論

講師プロフィール
桑原大治先生
1979年にインドネパール放浪をきっかけに精神世界と東洋医学に興味を持ち、
あんまマッサージ師、鍼灸師の資格を取り1983年に開業。
1984年、宇宙は無限分の1秒で無限大を回る絶対速度の光透波、命でありコトバの本質と解く
小田野早秧先生とご縁を頂き、御逝去の2001年まで師事。

光透波理論を基にコトバと体の仕組みにスピリチュアルを見出し、カルナ治療院を開いています。
治療院住所:川口市戸塚1-11-3(武蔵野線東川口駅)
ブログ「光透波と体のスピリチュアル」 http://karuna98.blog.fc2.com/



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dセミナーの感想

10月31日、蒲田にて
AGORATANNGENT (アゴラタンジェント)キネシオロジーカウンセラー浅原さん主催で
セミナーを開きました。
浅原さん竹内さん、みなさんありがとうございました。


命は名前に秘められている(命メ=名)
名前に潜在情報、個性、魂の資質、宇宙の愛と真理、あらゆる情報が秘められ
愛と真理は個性魂の資質に見合って秘められています。

それを現わしている文字が、「異」。
異イ=意で、意(個々の心)に見合いながら田=絶対電磁場を共しています。(異→田+共)
普遍の絶対電磁場(命)を共通しながら一人ひとりことなっている。
それはコトナル=言成るでコトバで成立し、個性は異なるが誰もが命に「誠」を授かっています。
その理解と自覚が、コトナル=子トナルで、宇宙の子になるわけです。


しかし、その名前を潰され、自分でも潰しています。
それが自己否定であり、命が活性されず体調不良や充足感の不足です。
自己否定していることに無自覚で、個性を開花したい、自己解放したい、
潜在意識や能力を開きたいとHOWTO,自己啓発、占い、宗教・・・シノゴノやるわけです。
「ネバベキ」の音にロックされています。

思考や知識で感情を解放しようとすると、
その時は良いんですけどね、増々「ネバベキ」にロックされてしまう。
すべて自分の中に、名前に情報が在るのに外に求めているんですね。
知識はあるが、降りては来にくいんです。


自分とは何か?
名前の音と文字にある波動=エネルギーであり
自律神経とリンクする「秘田ー中丹田ー丹田」に自分の本質=命=宇宙が働いています。
死んだら、それが肉体から抜け出すわけで名前という音=波動の存在です。
波動ですから名前を呼べば来るし、周波数を合わせれば繋がります。

その生命ラインを整えればいいわけで、
ブロックしている中丹田(アナハタ)に向け名前を大切に優しく愛おしく呼んでみます。
するとどうでしょう、
「一番合いたかったのは、自分の中にいた」!
「一番大切にしなければならない自分をないがしろにしていた」!
思わず「ごめんね」と自分をイタワレル、許せる、愛せる。
現状を受け入れられるわけで、「今茲」が充実してきます。
そこに、気づきがもたらせられその意味がわかり現象=空間が変化していきます。

自己否定に気づけないので、外に求めていたこと
HEART→HEAR+T、本来天の声が聞こえるハートが、H(叡智)が後ろに行きEARTH、
地球化したハートになり比較競争差別「ネバベキ」の音にロックされていた事に気づきます。


究極は音ですが、音のエネルギーの出力アップには
PCのフリーズ解消と同様、中心軸を整える=自律神経緊張緩和で上がるので
体からもアプローチしたいんですね。

コトバはエネルギー、コトバの使い方がどう空間に影響しているのか
一番身近な空間が体であり、家族、対人、仕事、・・・人生という空間に結果しています。
WORLD→WORD+L(開く意味)、文字から解るように自分の世界観は
どういうコトバを展開しているかで成立しています。

自分の感情が正義でそれを基にジャッジし、現象や相手が問題だ!
感情に見合うように現象や相手を変えたい、
自己否定していることや本当の問題は自分の思考と感情だとはなかなか気付けないんです。



頂いた感想

H.M.さん 男性 50代
感想 知識が必要な人に伝授され理解され、その人にとって血となり肉となり、
「使えるようになる」までには長い時間が必要です。
高度な理論、 難解な理論、大量の情報となれば尚更です。

桑原先生のセミナーの素晴らしいところは、
初日から「身体から入る」体験型の形式をとることにより、
「光透波」の威力を参加者一人ひとりが体験することにあります。

おそ らく参加者の方はそれぞれ課題を抱え、本セミナーにその解決の方法や
ヒントを模索するために参加されたのではないでしょうか。
セミナーでの一人ひとりの体験セッション、そしてラストに桑原先生から教えていただいた
「人生の困難を乗り越える魔法のコトバ」はその役に立つものだと確信して います。


Mさん、女性
理論ではなく、日常生活に役立てられる内容に関心を持ち、参加させていただきました。
内容はすでに知っているものでしたが、さらに、肚に落とし込もうと聴かせていただきました。

以前、「問題ない」の言葉を聞き、実践しておりますが、
本当に効果のある言葉だと確信しております。
自分への労わりの言葉は常にかけておりますが、
名前を呼んで、という部分をおろそかにしておりました。

昨日から実践し始めました^^;
機会がありましたらまた参加させていただきたいと思っております。
ありがとうございました。


Sさん、男性
桑原先生の実践講義、やはり素晴らしいですね。
参加者の皆さんの喜び、感動的でした。


Eさん、男性、30代
昨日はありがとうございました!楽しかったです〜。
おかげさまで、早速僕の中で変化が起きてますー!
自分事、少し好きになってるー??
また参加したいと思っていますので、これからもよろしくお願いします(^^)/


Yさん、女性
今日のセミナー、誘ってくれてありがとう(^^)
今まで、自分を充足させたくて、いろんなツールを探し求めてきたなぁと思います。
光透波、いいね。
次回のセミナーもよろしくお願いしますね~(^^)/



Kさん、女性

昨日はホント楽しかった~!
誘ってくれてありがとう!!

先生の講義はちょっと難しくて私には???の部分もありました^^;
でも、実感としてコトバの持つ力を感じました。
それに、自分の「べき、ねばならない」の部分と向き合っていた時だったので、タイムリーでした。
自分を大絶賛! しますっ!
私の過ごす日常は学びの場なんだな~。
頭からおへそまでを意識しながらですね。
「問題ない!!」
自分の名前を呼んで「大好き!」言ってます。
「へそ道」にも通じるね。

次回もお誘いくださいね。
ありがとうございました。


続きを読む

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dセミナーのご案内 10、31(土)

                    実践・光透波 学習会

日時:2015年10月31日(土)
開場 :13:00
開催時間:13:30~16:30

場所:東京都大田区蒲田 消費者生活センター 2F 第4集会室
〒144-0052 大田区蒲田五丁目13番26号の101
JR蒲田駅東口から徒歩5分(大田区役所前から川崎方向に約300メートル)

料金:3,000円
申込先:AGORATANGENT(あごらたんじぇんと)浅原里美
電話:090-4157-2478
E-mail: agoratangent@gmail.com

郵便での申し込み:〒144-0052 東京都大田区蒲田4-1-1-410
*AGORATANGENTは、キネシオロジー カウンセリングのサロンです。


                    ✿健康と安らぎの扉を開くワークをします✿

コトバの働きに気付き、コトバが命であり宇宙エネルギーの光透波・光透場であることを
理解できる光透波理論の講義編と、実際にその理論を使ったワーク編の2部構成です。

エネルギーが空間を結果していて、コトバの使い方が感情であり、一番身近な空間である体に、
家庭に、パートナーに、仕事に、人生という空間に結果しています。

理論だけ学んでも開きませんから、フリーズを解消したPCがサクサク動くように、
コトバの出力=念を高めます。そのために自律神経の緊張を緩めていきます。

日常のセルフケアとしてできるエクササイズを実践しながら開く、楽しい講座です。

今回は第1回目の開催です。
基本からじっくり始めていきますので、イキイキワクワクな講座になります。
家庭で使える光透波を、体験・練習を通して身につけ、
親子で、夫婦で、仲間同士で実用しましょう!

光透波(理論)とは:
小田野早秧先生(1908~2001)によって開かれた「コトバは命」という本質を解く理論

講師プロフィール
桑原大治先生
1979年にインドネパール放浪をきっかけに精神世界と東洋医学に興味を持ち、
あんまマッサージ師、鍼灸師の資格を取り1983年に開業。

1984年、宇宙は無限分の1秒で無限大を回る絶対速度の光透波、
命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生とご縁を頂き、御逝去の2001年まで師事。

光透波理論を基にコトバと体の仕組みにスピリチュアルを見出し、カルナ治療院を開いています。
治療院住所:川口市戸塚1-11-3(武蔵野線東川口駅)
ブログ「光透波と体のスピリチュアル」 http://karuna98.blog.fc2.com



テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

D光透波セミナー

命=生ー死  主観面の命は感情。
なぜ感情のコントロールが難しいのでしょう。
                           2015,8,22 浜松町神明プラザ

自己否定していては誰も何も変わらない

[広告] VPS
.

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad