D水虫

水虫が悪化しやすい時期になりました。
薬を塗っても、爪水虫は抗生物質の内服薬も服用しますがなかなか完治しません。


感染しやすい、治りにくい原因をアプローチしましょう。
原因はカンジダ菌で代表される真菌です。

カンジダ菌は誰もが持つ常在菌ですが、大好物が糖質です。
砂糖、ご飯・パン・麺類の炭水化物、
芋類・レンコン・にんじんなどでんぷん質の多い野菜、
ジャンクフード・お菓子・清涼飲料・アルコール(特に醸造酒)・・・

糖質が高いものを食べる事はカンジダ菌増殖に直結なんです。


カンジダ菌増殖で善玉菌が減り免疫力が弱くなるし、
糖質摂取が多くカンジダ菌の増殖は感染しやすい条件になっているので
疲労の蓄積、風邪を引いている、ストレスなど体調が落ちている時に感染します。

カンジダ菌は嫌気性なので、血流・リンパ流を悪くし
酸素の供給老廃物の除去が悪く、特に靴の圧迫で足の末端は顕著です。

血流が悪いところにコロニーを作るので
靴や靴下が臭くなりやすい人はこの傾向が強いわけです。


糖質の摂りすぎでカンジダ菌がいっぱいいる体に薬を塗っても
カンジダ菌の餌は補充され続けるので薬が間に合わない。

それで頑固な水虫・爪水虫には抗生物質を内服しますが、
カンジダ菌の殺菌だけでなく善玉菌もやられてしまいます。

善玉菌が減少しているのに糖質が補充されていれば
当然カンジダ菌を筆頭とする悪玉菌は増殖しやすいことがわかると思います。


皮膚科では薬の処方だけです。

糖質制限とMMSがとても効果があります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad