Dストレスは水溶性

水の-電気がわかるといろいろ応用ができます。

僕が日頃やっているのがプールでゆっくーり睡眠グーに泳ぐことです
運動後、仕事の疲れやストレスを感じている体は酸化=+電気帯電状態です。


その+電気帯電の中和にもってこいが
プールで全身の力を抜き体を水に預けるようにぷっかり浮かんだり、
水の中を滑るようにゆっくーり泳ぎます。

            exercise4[1]

写真のようにフローティングを使えば体を水に預けられ全身の力を抜くことができます。

水の-電気と浮力と静水圧が掛かり全身リラックスで緊張緩和、
血液リンパの流れは良くなり酸化=+電気の中和です。

浮力=無重力感はすごーく気持ちいいですよ
プールの空いている時間帯を狙って、1人1コースで人のペースを気にしない中で
耳栓をして皮膚に水を感じるように・関節の可動域を広げるように力を抜いて
水の中を滑るようにゆっくーり泳ぎます。

聞こえるのはブクブクと自分の呼吸の音だけ、
そして頭の中ではイタワリの-電気の音をマントラのように回しています。
泳ぐ瞑想って感覚でとっても気持ちがいいんです。


         Kaizen-Breathing-back-1[1](僕がやっているTIスイムの写真から)


通常プールエクササイズは
水の抵抗を利用した脂肪燃焼ダイエットや競泳でタイムアップで鍛える使い方ですが、
水の持つ-電気・浮力・静水圧で運動後のクールダウン・疲労回復は勿論
ストレスを溶かす利用法としてお勧めです。

泳げない人はフローティングも良いし、ゆっくーり水中ウォーキングでばっちりです。


食べたり飲んだりで解消しがちですが、
かえって内臓負担=エネルギー不足=自律神経緊張を高めてしまいます。
カンジダ菌増殖・糖質中毒の道を歩みます。

水に溶かしましょう。
水に流しましょう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad