D認知症 NHKスペシャル

昨日のNHKスペシャル 認知症800万人時代を見て。

血液をサラサラにする脳梗塞の薬・シロスタゾールや
糖尿病の薬・インスリンが効果があり、脳の糖尿病と言っています。
糖尿病・高血糖・高血圧・肥満が認知症の共通点

原因は解らず薬の開発や介護方法や運動等で対処改善を目指している内容でした。


グローバルの視点から原因をアプローチ。

共通点や脳の酸欠状態から言えることは、
糖質が問題で糖質過多の食事が大きな原因と考えられます。(

現代の食生活は人類史上かつてない糖質過多です。
甘い物・お酒・炭水化物・清涼飲料・砂糖(ブドウ糖)添加の加工品・・・
甘いもの=美味しいの公式で砂糖の消費を煽られています。

・糖質の消化には酸素が大量に必要なので、一番必要とする脳は酸欠になりやすい。
 頭の働きが鈍る・だるい・眠い。

・糖質は吸収が早いので急激に上がる血糖を抑えるためにインスリンが分泌される。
 その為慢性的に膵臓は負担が掛かり、高血糖傾向になる。

・糖質は3時間程で消耗も早いので、三食では間に合わず10時のお茶や
 3時のおやつ夜食と補充しようとする。
 自律神経緊張が強いといつも食べたい食べたいで頭の中は食べる事が大半。

・その結果内臓の負担=疲労が強く、内臓筋は固くなりエネルギー不足。
 内臓筋の疲労が骨格筋の硬さで、中にある血管リンパ管神経を圧迫し流れを悪くし
 高血圧・老廃物蓄積で血液ドロドロ・緩慢な動作。

 エネルギー不足を食べる・寝るで補おうとするので更に内臓に負担、
 特に膵臓は強く掛かり糖尿の道を歩む。

・高血糖=酸欠はあらゆる病気・症状の原因の自律神経緊張を強める。

・糖質過多はカンジダ菌の増殖を加速する。
 カンジダ菌は嫌気性菌で酸欠状態を強め癌を始め殆どの病気の原因と言える。

・糖質はアルコールとガスに分解されるので膵臓だけでなく肝臓にも負担がかかります。
 お酒を飲まない人でも肝臓をやられるのは糖質が原因です。



脳はブドウ糖が栄養源だから栄養学は糖質=炭水化物を三大栄養素にしているが
糖質をエネルギー源とするのではなく脂肪やタンパク質から糖新生する短鎖脂肪酸回路 
 (ケトン体回路)にしたい。


糖質を制限しないためこの回路にシフトしないだけなんです。

・糖質回路と違い酸素の消費が少なく脳や内臓の負担は軽くなるので
 エネルギー不足は解消され、
 蓄積した脂肪を糖新生できるので肥満の解消と少食になる。

・カンジダ菌は抑制され自律神経は活性化し善玉菌・酵素の増殖となります。

・内臓疲労が少なくなるので骨格筋は硬くなりにくく血液リンパ神経は良好。



ストレスホルモンの分泌も認知症の特徴
原因をアプローチすれば、幼少期から脳にNOを刷り込まれているはず。
つまり 三つ子の魂百までもで抑圧・否定のコトバの刷り込みが
自律神経緊張のベースを作り、闘争か逃走の思考と感情につながり
ストレスホルモン分泌になると考えられます。

幼少期でなくても強い抑圧や否定を受け
包まれるエネルギーより縛られるエネルギーで歩んで来たのではないだろうか。

糖質過多の食生活とネバならないのコトバの使い方が自律神経を緊張させます。



腹八分目で医者いらず、腹六分目で老いを忘れ、腹四分目で神に近づく
江戸時代の観相家・水野南北のコトバですが、
水も空気もきれい、放射能や重金属、有害電磁波は更々無い、
過酷な出世争いも無い、勉強勉強ッ!と強いられず、宵越しの金は持たない気楽さ、
その上完全無農薬有機栽培・無添加食材で桁違いに糖質摂取は少ない。

このような時代でもこのコトバです

今の時代、認知症・癌・ウツ・・・病人が増えるのは無理ないと思いませんか?

食べなきゃいいのに、食べて補充して薬飲んで良くなろうとしている


MMS(CDSで使用)と糖質制限がいろんな症状の改善になります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad