Dデング熱

69年ぶりに発生しました。
これは終戦で南方からの感染帰還者が原因とされています。

今回は原因がはっきりしないし、収まるどころか今日の新聞に131人と増えています。


8月2日MMSJAPANの石井さんとデング熱にMMSが非常に有効の体験談を聞いた
その後の8月28日に代々木公園で発症です。


熱帯病のデング熱が広まることは
日本の気候が熱帯化しているわけで自然環境の大きな変化は生態環境に影響し、
ますます訳のわからない病気やデング熱・エボラ・・・
ワクチンが効かないウィルスの発生が懸念されます。


以前見た映画アウトブレイクが実際に西アフリカで現実になっています。


このような現状は、
ブレジンスキーや王仁三郎の言っている人類絶滅兵器は核と細菌兵器、
「人類は一番小さいものにやられる」と話していた小田野先生のコトバを呼び起こします。

薬の多用で菌は耐性を持ち、薬と菌の力比べ。

菌に敏感になりちょっとのことで抗生物質を服用、
それは善玉菌も抑制してしまうので結果として免疫力を低下しています。


インフルエンザに罹患する人としない人がいるように、
全員がデング熱やエボラに感染するのではありません。

その違いは免疫力に思います。
自律神経緊張緩和=有用菌増殖がカギを握っていると考えています。

糖質過多、過食、薬の多用、メンタルではネバならないの自己否定が
自律神経緊張を加速するので気を付けたいです。



それにしても今の環境を見ると
放射能、PM2,5 さらに微細なPM0,5、大気汚染、重金属、農薬、添加物、
さらに人類史上かつてない糖質過多の食生活・・・そこにストレス
病気になって当たり前、治りにくい時代に思います。



どうすりゃいいの?
MMSの素晴らしさを思わずにはいられません。

石井さんは5月にメーソートでのMMSマラリヤ活動中、
カレン人の女性医師がデング熱に罹患し意識朦朧状態になりましたが
MMS(CDSで使用)を飲んだら30分ほどで回復したそうです。

それがきっかけでデング熱・マラリヤに即効のMMSがエボラにも有効ではと
シエラレオネから石井さんにコンタクトしてきています。

安全・簡単・安価の三拍子でほとんどの病気に効果があるとされるMMSは
まさに計らい物に思っています。


PS 石井さんは英語がペラペラでなくペラのため、
現地との電話連絡がスムーズにいきません。

現地に行くまでの間、連絡係をやってくださる方いませんか?
2~3回の電話で済むそうです。

英語のできる方、愛の手を!m(__)m

石井睦郎さん muturou@t.vodafone.ne.jp  090-9853-3063 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad