D姿勢から解くクンダリーニ活性 5


ヘビで象徴する生命エネルギー、クンダリーニは仙骨に眠っている。
寝た骨盤から起きた骨盤になるとヘビは長い眠りから目覚めやすい。



       imagesR84VRBXQ.jpg


       imagesIMS9V25Q.jpg


        

間脳に生命電磁場があり中丹田を通り肉体動力源の丹田に入ります。
間脳から丹田の道が整う程エネルギーは強いわけです。

その道が中心軸=背骨=自律神経=脳脊髄液=スシュムナとリンクしています。

またコイルでもあり、コイルに電気が流れると磁界ができます。
その磁界がオーラと言えます。



間脳=蝶形骨、中丹田=胸骨、丹田=仙骨が受け取っているので
土台の骨盤が起きると中心軸が整い道の通りが良くなる=自律神経緊張緩和です。



宇宙エネルギーの神髄は「音」。
音が数に働き真理という法則に、意味に働き愛という完情です。

その音を命として自律神経に貰っています。

命に目覚めるとは音の本質=愛の自覚ですが、
本質が愛の音をネバ・ベキの自己否定に使いながら愛を自覚しようとしている。

この事に気づくと良いんですね。


フィジカルでは骨盤を起こす事が要ですが、
メンタル=コトバの使い方では「愛と感謝、イタワリと許し」の音。
「ソウカソウカ 無理なかった」「モンダイナイ」


音の本質が持つ36度のアタタカイ温度で
自己否定で凍結麻痺した中の心、アナハタの氷が溶けて行きます。

すると丹田まで降りる=骨盤が起きる=自律神経緊張緩和。



フィジカルとメンタルのダブルアプローチ
自律神経に宇宙が働いているのですから、外に求める必要はなく
あらゆる角度から自律神経緊張緩和を図りたいんですね。

大転子のロック解除で骨盤は起き自律神経緊張緩和でしたね。
スシュムナという道が通り仙骨に眠っていたヘビが目覚めます。





220px-Guido_Reni_031[1]

          
大転子は大天使
ミカエルは自分の中にいました。

大転子がロックされていたのでわからなかったんですね。


大転子のロック解除でミカエルが甦る。
なぜ甦るかというと、
あなたも経験したように
辛い苦しい自己否定という自我の死からの生還だからです。

それは巳帰ルでヘビ(クンダリーニ)が間脳に上昇します。

巳帰ル=クンダリーニの上昇で身変える。
体が本来の機能発揮=自律神経活性でクリスタルの身に変える。


「甦」は更に生きると書くように、
肉体次元に束縛された生き様から、命の世界にも更に生きることになります。
命の目覚めです。


写真でわかるように力を現す剣と魂の公正さを測る秤を手にしています。

剣はSWORD→S+WORD Sは19=十九トク解く、
コトバの本質を解くことで得る理知力ですね。


理知力で感情という主観を客観でき、
感情に埋没することはなく感覚がシャープになり六感覚が活性します。


コトバの使い方が理解できているので、自己否定は無いため
自律神経緊張緩和の結果、ヘビは上がるのでクンダリーニ症候群はモンダイナイ。
(クンダリーニ症候は交感神経の過度な緊張症状)

アナハタは開き、
起きた骨盤で柔らかくスタイルの良さはもちろんですし、アタタカイオーラを放射し、
スピリチュアルはスピリット、スピリットは行動に投影し
日常生活に精神世界を見出します。



12,3日

ヒフミ=秘文、皮膚身の日




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad