D太りやすい人 1

骨格からアプローチ
そんなに食べていないのに太りやすい、水を飲んでも太るのよ。

何でなのよ?の疑問にお答えすると太りやすい骨格になっています。


            auto-XOcFqw[1]



肋骨弓下の季肋部が広いと太りやすいです。
骨格というフレームに見合った体型になりますね。

骨格が大きければ身長は高いし、小さければ低いです。

背が高くても低くても痩せっぽち・太っちょは
身長のベース骨格に季肋部の幅によって、痩せ型・肥満型の体型になります。

痩せ型→季肋部が狭い→食べても太りにくい。
肥満型→季肋部が広い→少量でも太りやすい。

思うようにダイエットの効果が出にくいのは、
忍耐努力が足りないのではなく広い季肋部になっていませんか?


季肋部は横隔膜とリンクしています。
そして横隔膜は骨盤の要となる大腰筋とリンクしています。


         images[9]


横隔膜と大腰筋は傘と柄の関係でしたね
季肋部が広ければ骨盤は広く奥行きは浅くなるため、お腹はぽこちゃん。

たんすのイメージだと分りやすいでしょうか。
骨盤というたんすの奥行きが無くなった分、引出しは奥まで仕舞いません。

骨盤が横に広がり奥行きが浅くなって、
骨盤臓器が仕舞われなくなった分がぽこちゃんです。


まぁ そこでダイエットに励みます。
食べないことが一番ですが
腹腔の広がりはバクバク食べられるキャパがあるので
少食にするにはキツイわけで、
食べながら痩せようとするのでサプリメントやダイエット食品にはまりやすい。


太るのはカロリーではなく糖質なのに、
カロリー制限した食事ではケトン体回路ができないので
忍耐努力が必要で、かえってストレスを増長します。


スロージョギングなど無理ない有酸素運動は有効ですが、
頑張った運動では思ったほど脂肪の燃焼はありません。

しかし気持ではものすごく頑張った感があるので、
さぞかし減った錯覚に陥り自分にご褒美で食べる・飲むでかえって食欲増大。



太りやすい・ダイエット効果が出にくい原因に骨格があります。

太りやすいのは生まれ持った骨格が影響していますが、
季肋部と骨盤を閉めることで痩せやすくなります。


横隔膜と大腰筋の活性化が要です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad