D精神の背伸び 3

何で精神の背伸びをするのでしょう?

清く正しく美しく、明るさ・軽さ・温かさ・優しさ・・・を良しとし
怒り・恐れ・恨み・妬み・やっかみ・落ち込み・暗さ・・・を否定します。

ネガティブな感情を否定し、清く正しく美しく・・・が何で良いのでしょう?


命の本質からアプローチ
宇宙を構成する光透波が命の本質です。

1/∞秒で無限大を回っている絶対速度の動きで、真空透明の実質です。
その動き=エネルギー=波動の振幅は1/∞mmで限りなく0で中庸と安定です。

動きは必ず音と温度を伴うので、エネルギーとは「動=音=温」です。

宇宙の動きはあまりにも早い動きで、
物理のエネルギー=C(光速=30万km/秒)をはるかに超えた速度なんです。

どの位速いかというと、C∞。
地上の光Cはご存じのように影ができます。
光と影の相対する世界を作る物理エネルギー。


C∞は1/∞秒で無限大を回る速度でどこでも光に満ち影を作れません。
あまりにも速い光で透明を成立する波(エネルギー)=光透波。



太陽や木星の重さが何トンか知りませんが、
どんなに重い物でも浮かせている絶対の軽さ
これ以上の明るさ・清浄さはあり得ない透明

これ以上の速さが無いことは絶対の法則=正しさ=真理

1/∞秒の瞬間に無限大を回るあまりにも速い速度は
動いてはいるが止まっているという動=止の絶対界を成立しています。
ですから「止」 は無上の正(一を無くすと止)と取れます。

英語でもわかりやすくSTOP=S+TOP、Sは19番目にあるので十九=解く
TOP(最高)をS(解く)がSTOP=止の世界


振幅は限りなく0ですから
中庸・絶対安定、温度で言えば熱くもなく冷たくもない全くの心地よい温かさ
命の持つ温度で、仏教ではその世界を「常春」というのでしょうね。



清く正しく美しく、明るさ・軽さ・温かさ・優しさ・・・を良しとするのは
本能的に心地よいわけで、命の本質に同調するからと考えられます。


怒り・恐れ・恨み・妬み・やっかみ・落ち込み・暗さ・・・は命の本質に同調しないので
捕まったり巻き込まれると不快なんですね。
ですからそれらを否定するのだと思います。



命の本質が愛のわけで、もし逆だったら
プンプンイライラ怒鳴り怒鳴られるのは気持ち良~い、
憎み合うのってス・テ・キ
恨み恨まれるのも、落ち込みも、暗くなっているのも気持ち良~いとなりますね。


真っ暗闇の洞窟にいたら強がりの大人でも不安になるし、
本能的に光を求め出口の光に安どするはずでよね。

ですからそのようなネガティブな状態は心地良くないので否定します。
だからもっと清く正しく美しくあらネバ・ベキとなるのではと考えられます。


しかしそのネバ・ベキに落とし穴があります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

はじめまして

とても楽しいサイトの内容で勉強になります。

罪悪感や自己否定感を手放す身体動作(マッサージなど)などありますか?

自分の経験上、一定以上の宿便があるときに妄想や自己否定感がやってくる気がします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> コメントありがとうございます。
>
> 無自覚を含め自己否定のエネルギーが自分の本来性に蓋をして、
>
> 身も心も縛り付けているんですね。
>
> 自己否定をしなければいい、恐れを手放せばいいと頭ではわかりますが
>
> なかなかできません。
>
> 体がまだNOといっているです。
>
> ですから体に緊張歪みとしてある自己否定のエネルギーを解放してあげると
>
> いいわけですね。
>
> 治療では優しいタッチで解放していきます。セルフケアもアドバイスします。

Re: はじめまして

コメント、ありがとうございます。

精神の背伸びを続けると気は逆気します。

気が上で詰り丹田に降りにくくなるので、物事が頭から離れない・切り替えができにくい

周りが気になり自分がお留守、睡眠が浅い、眼精疲労、冷え症・・・

一番詰まりやすいのが、頭と体との接点の首ですね。

声が出にくくなりますし、肩・首の凝りも。

ひどいと甲状腺に影響します。


首が走ると書いて、「道」。

その道は丹田まで通じる中心軸=自律神経=スシュムナ=コイル。

コイルがオーラという磁界を作っています。


豊かなオーラとMYWAYという自分が自分の主人公になった個性開花の道に思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメント、ありがとうございます。

胸脇苦満3のセルフケア「トントン」を「ソウカソウカ、無理なかった」と

イタワリながら続けてみませんか。

首も緩みますから。


宇宙=神が自律神経に働いています。

初めから備わっているのですが、ネバ・ベキの催眠術で自己否定・自己分離に

なっていているんですね。

無自覚でも体は正直に現しています。

その催眠術が解けた分、シンクロタイムリーの間に合っている人生が深まると

思います。

ありがとうございます。
トントンとやっていたら眠ってしまいました。
精神の背伸びという言葉も、何故か心地よいです。
私にしっくりくるのですね。

No title

ナイス体験です。

自律神経緊張=自己否定=精神の背伸びが緩むので眠ってしまった

と考えられます。

イタワリながら「トントン」で体のNOを解放してあげましょう。

「精神の背伸びという言葉も、何故か心地よいです」 

この感覚は背伸び自体を肯定できているので、

背伸びの緊張が緩んでいることですね。


ぜひ続けてみてください。

経過報告をお待ちしています。
Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad