D不安が薄くなる 2

当たり前を認める

地球は相対界
太陽や月の引力を受け昼と夜があり、温度、気圧気流をダイナミックに
変化させているので地震を始め災害が起こるのは当たり前。

私達には災害となりますが、地球にとっては自然現象。

相対界の仕組みは、変化=違いが生じます。
自然現象だけでなく、私達の生き様もこの仕組みから逃れられません。


その仕組みを耳なし芳一が語った平家物語に見出します。
平家の人々は亡くなってもずーと恨み嘆き悲しみ続け、芳一の語りに涙する。


    20070721_375590[1]



 祗園精舎の鐘の声、 諸行無常の響きあり
娑羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす
おごれる人も久しからず、 唯春の夜の夢のごとし
たけき者も遂にはほろびぬ、 偏(ひとえ)に風の前の塵に同じ 

諸行無常、この世のすべての現象は絶えず変化していくもの
沙羅双樹の花の色、どんなに勢いが盛んな者も必ず衰えるという道理
栄え得意になっている者も、ずっとは続かず、春の夜の夢のようである
勢い盛んな者も結局は滅び去り、風に吹き飛ばされる塵と同じようである


平家の盛衰も相対界の仕組みの為せる業。


上手く順調に行くこともありますが、逆にもなります。
ということは、ダメでもずーと続くのでもないことも
ダメや災いが有ったが故に良い方向に転じることも見えてきます。


安定というイメージは
順調が右肩上がりに、あるいは変わらずに続いている、
変化しないことを安定と考えやすいと思います。

悪くなる、思うようにいかなくなることを恐れて不安になります。

少しでも良くなりたい、悪くなりたくないと安定を求め
言霊と称し「ありがとありがと」、占いや方位取り、神仏に懇願しますが
地球は相対の仕組みで違いが生じ、自然は絶えず変化しています。


変化しないことを安定と考えることは無理なこと、
その考えこそ不安定で、恐れと不安を醸し出します。



良い時が有れば、悪い時もある。
思うようにいく時もあれば、いかない時もある。

自然の仕組みには勝てっこないのですから、
変化を恐れ不安に陥ることはエネルギーロス=自律神経緊張です。


平家物語のように強い執着で死んだら、浮かばれないですね。


災い転じて福となる
転んでもただでは起きない→転ばないと拾えない。

凶{凵メ  
目が壁に遮られ先が見えず封じ込められた状態ですが
上を見るきっかけになります。

別のビジョンを手にできるので凶が吉の前提になります。


変化=CHANGE→CHANC+T (G はC+T)
変化することにチャンスがちゃんと入っているのですから、心配ご無用。
それもTは無上の十=答を意味しています。


変化は当たり前
逆らわず変化の波に乗って行けることが安定であり、
自然の仕組みと理解することで不安が薄れて行きます。


時代的にも変化のビッグウェーブが押し寄せています。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad