D濁りと浄化 4

作られた物がないと壊すことができない、悩みがないと解放はあり得ないわけで
濁らないと純粋無垢がわからない。

濁れば濁るほど命の本来性との違いを感じていくわけです。
自律神経の緊張に投影し
肉体的には病気、精神的には不安に呑み込まれます。

本来性と違うため不快なんですね。

それでもっと清く正しく美しくと浄化を願います。
命の本来性が究極の清さ正しさ美しさ、コトバの本質=詞=光透波が作る世界で
無限絶対全一界の意識=愛と感謝、イタワリと許しで充満しています。


命には光透波をもらっていますが
コトバを語として地上化し自意識=自我を作っています。

地上は有限相対差別の世界ですから、自意識はその性質をモロに帯びてしまいます。


六感覚で認識できる命の本質=光透波の世界は隠れてしまい
顕現している自意識(肉体五感覚意識)は有限相対差別にロックされているので
本能的には愛と感謝、イタワリと許し、タタカイよりアタタカイ方が良いのに、
個人でも全体でもタタカイ続けています。


戦→単り+戈とあるよう、自分に矛を向けているわけで
命の本質との分離感が自己否定を強めタタカイになっているとわかります。


自然の摂理のままに生きる動物よりも凶暴、悲惨、残忍な事をやれるのは
有限相対差別に強くロックされている自意識の為せる業で
我良しですから自己防衛の為ならどんなこともやってしまいます。


自意識に埋没しそのまま濁りを極めていくのか
本来性との違いを理解するための必然性として濁りを捉えるか

浄化のコツが見えてきます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad