D細胞膜


皮膚身にあらゆる情報ありで皮膚身神示ですが、最小構成単位は細胞です。 
その核にDNAがあり全てはその情報からです。

誰もが癌をはじめ様々な病気のDNAを持っていますが、
どういう条件が健康面を含めネガティブな情報を出すのでしょう?


DNAの司令塔が細胞をかたどる細胞膜といわれています。
細胞膜の緊張萎縮歪みがネガティブなDNA情報を出すのではと考えています。
電気的にいえば緊張萎縮歪みはプラス電気の帯電です。


フィジカル面の飲食労倦、根深いのが親子関係、抑圧、恐怖、
それが反動となり自己否定になります。

細胞の集まりが皮膚になり、それは内臓と繋がっているし、
エネルギーの受信発信のアンテナ、脳と同じ外胚葉が素で、
自律神経の末端機能のセンサーです。


皮膚感覚活性化とはマイナス電気による緊張緩和で、
DNAはポジティブ、免疫力アップ等の情報を出すと思います。

ですから衣食住、特に食べ物、何とかグッズなど身に着ける物、
パワースポット、精神世界等にマイナス電気を求める訳です。 



しかしそれらの次元を超えた電気を知らないのでは。
それがコトバです。

その本質は光速C∞の絶対速度の電磁波「光透波」で、愛と感謝イタワリと許しです。
そのコトバのエネルギーが霊的覚醒遺伝子をも解除すると狙っています。

95%の眠っているDNAにはどういう条件があればいいのでしょう?

物理次元の衣食住のマイナス電気だけでは間に合わず、全てを管理する天の意思、
絶対時間の恩寵の元にコトバ(音と文字)の本質の理解が必要不可欠なんです。


ちなみにオメガ3,6の不飽和脂肪酸が細胞膜を構成する油で、
体内では造れず補充する必要があります。
PC(体)の性能アップにはとても大切です。

この油の補充で病気が良くなるのは、細胞膜が活性化するからに思います。
コトバと油がどうも要に思っています。


字割
膜はマク=真空。
膜は真空情報を秘めている。
月(肉体)に日(絶対時間の光透波)の情報が加わると月+日=明。

元々真空の情報は入っていますが、光透波の理解力が入ると真空(マク)が明ける。

膜+日で明け、莫+日=暮 

日(絶対時間の光透波)が加わることで、
膜(幕)明けで暮らしに投影し、真の健康と安らぎ、間に合っている世界、
生かされ愛されている実感が生活に投影すると考えています。

霊的覚醒遺伝子が解除されていく。

細胞膜:MEMBRANE  BRAINと同音。メインの脳と取れます。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad