D丹田強化 1

気功教室に長年通っている人が来院しました。
丹田を「気」の概念だけで捉えています。

丹田を様々にアプローチすることで丹田強化になると思います。


丹田の概念
・エネルギー源→パワーやスタミナが有る
・体の中心→中心がしっかりすれば力まず体重移動、身体操作がスムーズ
  丹田からの動きが合理的身体操作=力みが無い=無駄なエネルギーを
  使わないのでパワーやスタミナがある。
・精神の安定→感情に捕まらず冷静、客観力
・シャープな判断力
・直感、インスピレーションが働く


丹田強化は生命力を高め、健康と安らぎの扉を開くことになります。
ですから、丹田が大事と呼吸法や立禅、気功などで強化を図るわけですが
何でそうなるのでしょう?

仕組みがわからないで鍛えるのは効率が悪いですよね。


      imagesR84VRBXQ.jpg



間脳に生命電磁場があり、肉体の動力源の丹田に降りてきます。
秘田ー中丹田ー丹田がコイルになっています。

コイルが太くなる程電圧を上げられるように
丹田の強化でコイルが太く整い、秘田の生命電磁場は強くなります。

コイルに電気が通ると磁界ができ、磁界がオーラにリンクします。

丹田強化で生命力が高まることが見えてきます。


命の源の宇宙が自律神経に働いているのですから
秘田ー中丹田ー丹田=コイルは自律神経とリンクしています。


この観点からさらにアプローチしていきます。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad