D自然治癒力って何? 1

命の源は光透波、調和とバランスの宇宙エネルギーが「秘田ー中丹田ー丹田」に入っています。
「秘田ー中丹田ー丹田」がコイルで、自律神経=中心軸=スシュムナとリンクすると考えます。
               

             t02200272_0295036512249459085[1]

             
コイルに電気が通ると磁界ができるように「秘田ー中丹田ー丹田」が作る磁界がオーラと言え
コイルに見合った電圧が入るので、太く整えば生命エネルギーは高まることがわかります。

光透波が「秘田ー中丹田ー丹田」=自律神経に絶えず入ってきていますが
ハタラキは調和とバランスで、それが自然治癒力と言えると思います。
風邪やお腹をこわすのも、成人病も癌も・・・あらゆる症状はフタを開ければ
調和とバランスをとろうとしている現象です。


何かが自律神経を緊張させていると、それを排除しようとするし、できないとその条件下で
調和とバランスをとろうとします。
コイルの詰りや歪む所は熱を持ち、炎症を起こし電圧は上げられず生命力=自然治癒力低下です。

例えば、腎臓や副腎疲労
臓器のオーバーヒートですが、足をラジエターにして熱を発散してバランスをとります。
それが足の冷えです。冷え取り

例えば、捻挫や打撲
衝撃エネルギーを排除するために腫れて熱を持ちますが、
排除できなかったエネルギーが残っていると、邪魔にならないように凝集して奥にしまい込みます。
その影響がジワリジワリと膝に上がり腰に背骨に首へと歪みを作りますし、
武道で言う三年殺しは、腫れや痛みは取れても残留したエネルギーが三年かかって
深部に影響し致命的になることです。
古傷が痛むとは、衝撃エネルギーが残留しているからですね。



詰りや歪みが有るなりに調和とバランスを図っていますが、
根本的に自然治癒力を高めるには「秘田ー中丹田ー丹田」=コイル=自律神経=中心軸=スシュムナ
の詰りや歪みを取れば良いことがわかります。
その為に~が良いと健康食品を求め、運動をしヨガ、瞑想、呼吸法・・・様々ありますね。


何が詰りや歪みの原因か。
捻挫や打撲でわかるよう、物理的エネルギーがありますが、強調したいのは自己否定です。

大概は自己否定していることに無自覚ですし、反動でスピリチュアルしていることに気づかないと
造詣が有ることにうぬぼれやすくエネルギーは高まりにくいですね。
自己否定は「今茲」の否定ですから、今の充実が薄い=エネルギーが上がりにくんです。
上へ先へ求めてしまっています。

自己否定が中丹田(胸)を詰まらせるので、丹田に降りにくいんですね。
姿勢は横隔膜が硬く胸は閉じ肩は内旋し首は前に出て、寝た骨盤で猫背です。
原因はネバベキの音が生むジャッジの思考と感情です。


「ソウカソウカ 無理なかった」のイタワリと、ジャッジしないためにはナニナニと問い続ける
ことが大切で、温かさと無邪気さを広げていきます。

鍛える強化する取り入れるイメージではなく
元々完璧な調和とバランスの働きを授かっているので、詰りや歪ませているものを
無くして行けば良いと考えます。
残存する衝撃エネルギーを奥から引出せばいいので、
エネルギーを入れるというよりもゆるめて抜けやすくすることです。


超越体験で劇的に体が変わるように
今の体から恐れや怒り不安が生む自己否定がスポンと抜けたとすればどうでしょう?
エクササイズやスピリチュアルをシノゴノとやることはないと思うんです。

バベル塔の崩壊以来、天と繋がるにはこうあるベキネバで自己否定を続けてきたので
とにかくねちっこい、自己分離の板は厚い。
その厚い板を割るのが「ソウカソウカ 無理なかった」のイタワリなんですね。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad