D因縁解消 1

思考と感情が今の自分
現象をどのように意味づけるかが自分の人生・世界観になりますね。
否定的か肯定的か、不幸か有難いと思うか、モンダイナイと捉えるか・・・
どういう意味付けをするかは、思考と感情に因っています。

今の自分の思考と感情は
体験してきた事、学んできた事、躾や教育・・・過去の記憶の凝集です。
それが現象の意味付け=認識であり、行動の基の判断力になっています。
大きな原因が親の躾、刷り込みで「三つ子の魂百までも」で
特に幼少期の体験が思考と感情のベースになります。
親もその親、つまり先祖からの思考と感情を受け継ぎ伝承してきたわけです。
無題


親からの抑圧、恐怖によるコントロールが「ネバベキ」の思考と感情を醸し出し、
無自覚に自己否定路線を加速しながら歩みます。
体は自律神経緊張で精神的肉体的不具合を生みますね。

判断基準は自己防衛が何より大切、我良しですから強いほど調和が連鎖しません。
上手く行かせるためにどうするか?
力やお金でごり押しするか、良い人ぶりで我慢し続けるか、誤魔化しか
発揮するのは計算と思惑ですが、どこかで無理が出ます。

ストレートに出るのが体、自律神経緊張で不調→緊張と歪みを作り反射神経、神経伝達を鈍らせ
怪我をしやすい、内臓の機能低下で精神疾患や癌・・・大きな病気に繋がりやすいです。

自己防衛を強くした判断力は調和が連鎖しないので、対人関係仕事・・・
様々な空間現象に結果します。
思考と感情はそのままで、それに見合う現象を引き寄せよう、変えようとHOWTOに求めたり
神仏に願っているのではないでしょうか。


因縁を霊的に捉えていると、深みにはまって行くように感じるんです。
実際、大きな病気を患ったクライアントさんで、因縁解消と霊的にはまり
供養とかで多額のお布施や、少しでも良くなりたいと教義に「ネバベキ」と縛られ
数珠やお守りなどをいくつも買ったと。
「ネバベキ」の思考と感情が自律神経を緊張させ大きな病気の原因とは気づけず、
すがっていたわけです。

霊的にアプローチするより
親・先祖から受け継いだ思考と感情を作るコトバのエネルギー
と捉える方がわかりやすいと考えます。


因縁→因音云
どういう音を伝えられているかに因ると取れます。
その音のエネルギー(コトバ)が思考と感情を作ります。
現象をどう意味付けるかが人生、世界観になり、判断力が行動、空間に現れると理解できますね。
言=事なんです。

そのクライアントさんはやはりご両親が不仲で、自分のせいと思って「イイ子」でなければ
と自分の感情を抑え続けてきたそうです。
「ネバベキ」の音に強く縛られてきたので、頑張ること我慢することがベースだったんです。
自己否定と自律神経緊張路線をまっしぐらに来たわけで、
周りばかりが気になり自分の本当の気持ちがわからない。
大きな病気になるのも、一生懸命霊的に求めたのも無理ありません。

病気にしろ仕事や対人関係・・・人生は因縁の結果
先祖から受け継がれた思考と感情、どういう音を伝えられているか。

思考と感情を作る音のエネルギーからのアプローチでいろいろわかってきます。







関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad