D栄養不足 2

膝、腰、肩など関節痛にコンドロイチン、グルコサミン、ヒヤルロン酸などを補えと
盛んに宣伝されています。

五十肩で来院された方
病院では関節包の詰りの為、ヒヤルロン酸の注射を繰り返すが一向によくならないと来院。
関節だけを診ればそうでしょうが、詰まる原因を解消しなければ難しいですね。

膝も腰も首も栄養不足というより中心軸のブレの影響が大きい。

     猫背



重力は目に見えないし、絶えず重力を受けているので意識しにくいのでしょうが
中心軸が重力とずれている分、筋力で支える必要があることがちょっと考えればわかるはず。


膝は体重が大きく影響するので、痩せなきゃ治らない、筋肉をつけろと言われ
手術しかない、治らないと関節包の詰り、軟骨のすり減りで年のせいにされます。
それを補えばとビタミン、ミネラル、アミノ酸、コンドロイチン、グルコサミン、
ヒヤルロン酸・・・サプリの摂取、それと痛み止め。

膝に限らず、腰も肩も・・・大概が「木を見て森を見ず」、
重力を無視した対症療法で原因を栄養不足としています。

また、ただ背筋を伸ばせ骨盤を起こせと姿勢を正せと聞きますが、
もう一歩踏み込んで重力との兼ね合いの解説があるとわかりやすいと考えます。



姿勢は関節痛など運動器疾患だけでなく、内臓疾患にも影響します。 
中心軸が重力とずれる猫背は膝が前に出て腰が寝て胸は閉じ肩は内旋、横隔膜は潰されます。
横隔膜の上にある心臓と肺、下にある内臓を圧迫しているのがわかります。横隔膜と内臓の関係


         img9[1]


痛みはすぐ自覚できますが、内臓を圧迫し変位させるので機能低下させます。
機能低下を栄養不足と短絡的に捉えているのでは。

機能低下は血液、リンパの流れが悪くなり酸素・栄養の供給が悪くなるし
老廃物は蓄積し、滞留したところに痛みが出ます。

そこで血液サラサラにビタミンEが良い、抗酸化の物を摂れ、酵素だ・・・と薬やサプリに、
TVでやっていたとあれこれと体に良いものをいっぱい食べて良くしようとして
機能低下している内臓を更に疲労させています。

あるいは、食養に拘りすぎて正食・邪食とジャッジしネバベキでちょっとの事を問題にする。
問題はネバベキの思考と姿勢の方が強いのではと思うんですね。


猫背は骨盤が寝ます。
骨盤臓器の腸は圧迫と変位されるので腸は機能低下します。
便秘や下痢、圧迫と変位が強ければポリープができても不思議ではありません。
エネルギー触媒する有用菌は増殖しにくく悪玉菌(カンジダ菌)が増殖しやすい環境です。

腸内細菌の重要性はわかっていても、姿勢が機能低下させている事に気づかずでは
片手落ちに思うんですね。
骨盤が寝て圧迫され続ける腸に酵素だ乳酸菌だとドンジャラ入れても効率が悪いと考えます。

では、何が姿勢を悪くさせるのでしょう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

さすがです。

私は、虚弱、猫背、不整脈(頻脈)胸脇苦満だったので、身をもって体験してる人なので、先生のご見解はものすごくわかります、少し気を抜くと腹に力(無駄な)を感じてくるのがわかっているので、なるほどなって思います。

本当にここまで解く医療界のお医者さんはいないと思います。医師の世界のしがらみなのか製薬会社との兼ね合いかは素人なのでわかりませんが。

先生の様な方に直接みてもらえる患者様達は幸せだと思います。そして先生がこのブログでたくさん良い事書いて頂けてそれを読めて幸せです。
姿勢、頑張って直していきたいです。
最近良くなって、調子にのってトントンと、高速呼吸をサボっていましたが、「モンダイナイ」は寝てても言えるから毎日続けています。
そろそろ高速呼吸も気づいたら実行します
(^人^)ありがとうございます。

Re: さすがです。

ねこ。さん嬉しいコメントをありがとうございますi-179

長年体調不良で辛い想いをされていましたね。
原因がわからないからと余計です。特に不整脈や胸脇苦満は検査に出にくいと思います。

体調も因縁です。
インネン=因音云でどういう音=コトバを刷り込まれてきたかなんですね。
コトバが究極の場のエネルギーですから細胞膜、遺伝子に影響します。
親、先祖から問題ありのスタンスの思考と感情の音のエネルギーが遺伝子に伝承され、心と体に投影していますので
「ソウカソウカ」「モンダイナイ」で自分をイタワリ、問題ないスタンスにシフトで解消すると思います。
何一つ問題ない質を授かっているのに人はずーと問題アリをスタンスにしているんですね。

その音のエネルギー=情報をサクサク動かし出力を上げるにはPCと同様、体のフリーズ修復もしたいわけです。
重力と同調する体軸にすれば良いですね。
横隔膜の活性が要です。
また、体軸が重力という自然法則と同調することは体調だけでなく思考と感情も自然法則=「愛と感謝、イタワリと許し」になり
調和がドンジャラ連鎖の間に合っている世界が広がります。

ねこさん。辛かったですが、それがあったからブログにアクセスくださり反転になっていますし、
因縁解消ですし、ご自身の解放でもあると思います。

またご報告をお待ちしていますi-236
Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad