D自己否定と因縁解消 

自己否定を溶かし無邪気さを回復すること


命=生ー死、主観の命は感情と考えます。
本来性は天真爛漫純粋無垢、その質を持って有限=相対=差別の地上に降りてきます。

本来のHEARTはHEAR+Tで天の声が聞こえるものですが
EARTHの催眠術で比較競争差別の感情に陥り、それが自分と錯覚して
Hエイチ=叡智が後ろに引っこんでEARTH化された状態です。
比較競争差別で「ネバベキ」の音にロックされ自己否定とジャッジをしています。



この観点から因縁とは何かを捉えてみると
インネン=因音云、どういう音を云(いう、つたえる、はこぶ)かに因る と取れ
比較競争差別が生む「ネバベキ」の音のエネルギーに在るのではと考えます。

感情が命ですから、何といっても自分の感情が第一で正義なんですね。
それを基にジャッジし、こうあるベキ・ネバで自分の感情を押し付けコントロールし
感情の為ならどんなことも惜しくは無い。

相手も同様ですね。
ですからコントロールには力がいるわけです。
お金であり、権力であり、知識であり様々な力を手に入れ
計算と思惑で比較競争差別の地上に錯覚した自分を生きているのでは。

上手く行けば自惚れ、いかなければ落ち込みの繰り返し。
怒りと恐れ、不安が根底にはびこっているわけです。


問題は、現象や相手ということになり
感情に見合うように引き寄せよう変えようとシノゴノ躍起します。
でも、本当の問題は自分の感情にあると思うんです。

「ネバベキ」の音が作る自己否定が強いほど無邪気さと命を潰しているので
自律神経緊張で心身共不調、おへそ周りの圧痛に現れます。
抑圧・自己否定の感情が内臓に蓄積されるからです。

147d68386836a4fee6428709da2a684e[1]



因縁解消は
相手との関係修復や現象の改善というよりは
自分の感情がどのくらい深く安らぎに満ちるか
自己否定の催眠術を解き天真爛漫の無邪気さの回復と考えます。

感情が満足するように改善することで安らぐことは経験しますが
相手や現象の改善がテーマではなく
あくまでも本来性回帰で感情のキャパを上げること、自己否定の解放です。

感情が相手や現象を意味付けをしているわけですから
それらが問題ではなく、本来性の天真爛漫の無邪気さを回復すればそれが投影し
自分の世界観(人生)になります。
感情はコトバの作用ですから「ネバベキ」の音を止め、「愛と感謝、イタワリと許し」の音を
自分の中に展開することです。


マジメな人ほど、関係の修復、現象の改善に固執しやすく
許さネバ、愛さネバ、もがく危惧があるので
波動ですから合う合わないはあって当たり前、合わないことを認めればいいし、
気が楽になる方に場を変えるとか止めるとか工夫すればいいわけです。

精神の背伸びをして相手を許す、愛す、認めるというより
自己否定の氷を溶かすために、アタタカイ温度を持つ音のエネルギーを照射し
胸の奥底に封印した天真爛漫の無邪気さに回帰したいと考えます。

その感情は天の声が聞こえるHEART(HEAR+T)、
因縁を解消するし、つくりません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad