D横隔膜 2

腹式呼吸がなぜいいのか?
仕組みがよくわかっていないのに、腹式呼吸が良いという人が多いです。


横隔膜からとらえてみました。
先ず確認したいのはお腹に空気が入るのではなく横隔膜の動きです。

空気は肺にしか入りません。(お腹に空気を入れて~と教えているのがありますから)
腹式呼吸は横隔膜を緩め活性します。

先にアップしたように心肺機能や下にある肝臓胃など内臓の働きにも良いわけです。

また横隔膜の動きは骨盤底筋にも繋がりますし(肛門を締める緩める)
猫背で(横隔膜が萎縮し胸が潰れ、腰は寝る)試すとわかるように

大腰筋が横隔膜の動きを支えているので骨盤が起きてくるので
胸が開き肩の力が抜け背筋が伸びた緩んだ姿勢になり
中心軸が整い自律神経緊張緩和になります。


メンタル面からは
無意識無自覚になっている抑圧緊張が慢性的に横隔膜を硬くしています。
横隔膜を緩めればいいのに、無意識無自覚に蓄積されたものなのでわからない。

その緊張状態のまま精神的に自分を変えようとか、何とかしようとHOW TOを求め頭でっかち、
自分探し君に行脚するケースが多いです。

硬いほどちょっとしたことにも横隔膜は許容できず感情の起伏が激しくなります。
その不安定さが自分探しに駆り立てるのだろうが。

逆に言えば、横隔膜が緩んでいるほど許容キャパが強くフリーズしません。
精神の安定を腹が据わっている、腹ができているなどいいますが
具体的には横隔膜の活性ですね。



メンタル面からも中心軸が整い、脳の受け皿の顎関節が緩み自律神経活性化は
リラックスした脳波(α波θ波)が深まり、
明るさ軽さ、幸福感、覚醒に繋がる脳内ホルモンの分泌を良くするはずなんです。

横隔膜は大覚膜


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad