D目は口ほどに物を言う 1

笑顔の大切さは言うまでもなく、笑顔でコミュニケーションを図るが
作り笑顔だと目が笑っていない。

目の表情を作るのは眼輪筋。

      眼輪筋        


他の表情筋は随意筋だから笑顔を作れるが、
眼輪筋は内臓と同じ意思では動かせない不随意筋です。
自律神経の支配下で、意思には反応しないが感情にストレートに反応する。

抑圧感情は内臓に蓄積するように(抑圧と腹
眼輪筋も内臓と同様、感情にストレートに反応する筋肉なので、
「心から」でないと眼輪筋は硬く、作り笑いになっている。


命=生ー死、
客観:(肉体+動+音+温)-(死体+無動+無音+無温)=動+音+温
主観:(肉体+感情)-(死体+無感情)=感情
主観面での命は感情なので、目メ=命と同音を持つ意味も
感情が目=眼輪筋に現れることが不随意筋からもわかってくる。


抑圧感情の蓄積=自律神経緊張度=自己否定は
内臓ではおへそ周りの硬さに、そして眼輪筋の緊張にも見出せ
安らぎ、喜び、怒り、怯え、緊張・・・眼輪筋に正直に出るので目は口ほどに物を言う。

幼少からや長期に抑圧感情(ストレス)にさらされていると
眼輪筋は慢性緊張状態なので眼精疲労、眼瞼下垂、眼瞼痙攣などになりやすく
症状が無くても目の落ち込みやくぼみになりやすい。


さらにイラストでもわかるように前頭筋の緊張とリンクし
外見は額の皺や硬く張りつめた額だが、前頭骨の緊張歪みが
思考や創造性、意欲、情動に基づく記憶、実行機能などを司る前頭葉を圧迫する。


眼輪筋の緊張緩和が前頭葉の緊張緩和=自律神経緊張緩和とリンクし
自己否定が溶け、優しい目になっていく。



♪卒業写真のあの人は、優しい目をしてる




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad