D日本数読みの合理性

一(ヒ)、二(フ)、三(ミ)、四(ヨ)、五(イ)
字形が次元の表現とぴったり当てはまるのである。

一:線である1次元(音)

二:1次元にもう一つ加えたものが2次元となる字形(一+一=二)、面である2次元(光)

三:2次元にもう一つ加えたものが3次元となる字形(二+一=三)、立体である3次元(温度)

四=王→神代文字(阿比留文字)では王をヨと読む。
  三(3次元)を貫く|(時間)が4次元であるので、字形から王が4次元とピタリである。

五=玉、5次元は4次元である時間(動き)の一点(場)であるため、
  五は玉と同じ字形である。



玉=5次元は極小点の絶対電磁場であり、その一点が絶対速度を持つので
無限大の宇宙空間を構成しているのだが、別の言い方をすれば

五イ=意、五=玉タマ=霊とリンクし、
極小点の絶対電磁場が宇宙意識(意)・宇宙大霊を成立していると理解できる。



       yjimageKLP2EX4J.jpg



日月神示の丸チョンや○の中に・は
無限大(○)を構成する一点(・)で5次元を現している。
点が転じ展開して無限大の天を成立する(点=転=展=天)
♪てんてんてんまり=点転展真理 と読替えられる。

極小点の絶対電磁場の動きが絶対電磁波の光透波であり
光透波=コトハ=詞{言+司、宇宙の音で言を司る。


玉タマ=霊の5次元である絶対電磁場を私達は命として間脳に授かっている。
だから頭はアタマ=吾霊と読める。



        220px-三神器[1]

三種の神器、神の器であり内容そのものでもあるので
玉は5次元の絶対電磁場を象徴していると考えられる。


あらゆるものの根源である5次元が私達の命であるが、
命に覚醒することは5次元にアクセスできることなので、
ヒマラヤ聖者や空海・・・覚者が駆使するシディ能力を発揮できることがわかる。

5次元の絶対電磁場が光透波の動きで、音であり光であり温度(1次元・2次元・3次元)であり
その音が宇宙=神の御心であるので
聖者の駆使する能力は黒魔術的なものではなく、
自分は神の分け御霊、神の子の自覚実感から湧き起る
「愛と感謝、イタワリと許し」の能力と思う。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad