D マナブ 1

私達は何のために何を学ぶのだろう。
様々な事を学んできたが、ほとんどが概念ではないだろうか。

自然法則=真理を教える学校教育なら、SCHOOLスクウル=救得るになるのだが
概念と比較競争を教えるのでは、救いにならないと思う。
大学まで出て高等教育を受けても健康と安らぎ幸せに満ちないことはうなずけると思う。


健康と安らぎ幸せに満ちる事を学べはいいわけで
調和の連鎖である自然法則に則っていれば、それは開かれると考える。

自然法則=真理を作っているのが5次元の絶対電磁場である。
絶対電磁場が音に働き、音が意識と数、宇宙意識の天意と法則=真理を成立している。

その音の波動は絶対速度だが、そのエネルギーを止(とどめ)ているのが「字」である。
「字」に自然法則=真理が秘められている。
小田野早秧先生が不眠不休飲まず食わずで4年4か月かけて降ろされた「天鏡図」に照らして
字を割ることで自然法則=真理、天意、5次元の宇宙エネルギーを開くことができる。

今までは瞑想や内観など主観でしか捉えられなかった世界を客観できるのが「字割」である。

無題

学を字割すると、学ぶには字が素と取れる。
確かに字があるから古代の叡智も現代に持ち込め学ぶ事ができる。
字が無ければ口で伝えるしかなく、曖昧になり正確かどうかも確認できない。
文字(文章)は時間空間に限定されない。
(古代のものも今に持ち込め、口では限られた空間だが文字であればどこにでも広げられる)

文明文化は、文が明らか、文が化すと書くように字の賜物である。



字が学びの素、文明の素であるが、
さらにその字に5次元が秘められているのである。
5次元は自我を超越した世界、その為に難行苦行し内観でしか捉えられなかった世界を
字を割ることで開くことができるので、止観の奥義が字割と言える。

字はウ子、宇宙の子と分けられるように、字に由って自由の世界=5次元が開かれる。
5次元にアクセスできたら私達は宇宙の子、自由自在だ。
神の分け御霊、神の子である自覚と実感である。

アダムとイブの如く神人合一で何一つ問題ない調和が連鎖する世界が醸し出されると考える。


5次元を学ぶために字がある。
観音様は音を観る(見るとは違い観察分析)、それは字である。
観音力とは字に秘められている5次元エネルギーであり、慈悲は字秘で字に秘められている。
確かに文字は衆生にまみれている。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad