D 食べても太れない人

いくら食べても体力は出ず、太れない虚弱体質。

当然内臓の機能低下になっているわけだが
機能低下しているのにたくさん食べれば更に内臓に負担がかかるので
少量を回数を増やした食べ方になる。

機能低下は内臓が本来あるべき位置からずれた下垂や後方の変位があり
変位が骨格姿勢に影響し緊張歪みをもたらしている。

機能低下は酸欠の体であるから当然心肺機能も上がらず
くよくよの心配機能はいとも簡単に上がる仕組みだ。

酸欠の体は
スタミナもないし、固い筋肉、冷え症は当然であるし
脳にも酸素が行きにくいとなるので、
脳血管障害、ウツ、認知症・・・様々な脳の機能低下症状にもつながる。


フィジカルアプローチとして
変位した内臓をあるべき位置に戻せばいいわけである。
内臓が下垂すれば骨盤は寝て、横隔膜は引っ張られ胸は閉じ、肩は内旋
首は縮まり、顎関節は緊張し頭蓋を歪ませるのでその修正で改善していく。

横隔膜を活性する呼吸法 逆腹式呼吸、 ヨガは内臓の変位を修正する。


メンタルアプローチとして
自己否定や抑圧感情のエネルギーは内臓に蓄積され、機能低下の原因である。
頭では分かっていても感情にとっ捕まってしまうのは内臓に蓄積があるからで
「腹が収まらない、腑に落ちない」のである。

アナハタに向け名前を優しく愛おしく呼び、「ソウカソウカ、無理なかった」とイタワルことで
解放されていく。



まぁ、そのようにアプローチしてもなかなか改善しにくい場合がある。
なぜか?

大きな原因が口呼吸である。 口呼吸の弊害
口呼吸によって空気中のばい菌やPM2,5など窒素酸化物や有害物を体内に侵入させている。

扁桃腺でフィルターされるが
呼吸は止めることはできないので常時侵入を許してしまい
扁桃腺や首まわりのリンパは過剰負担で腫れやすく硬くなっている。
首が細く硬い傾向があるのはその為である。


白血球は増殖するが侵入に追いつかず、ばい菌や有害物を全身にばらまいてしまう。
弱い所に菌は巣食い固くするし、排毒に懸命だが追いつかない状態が
内臓の機能低下であり、免疫力低下である。

        27f13252[1]

リンパ節に蓄積されるので、固くなり流れは悪くなるのは当然である。


免疫、代謝、生命力を司っているのがミトコンドリアであるが
食べた栄養がばい菌に奪われミトコンドリアに回りにくい。

ばい菌や寄生虫は肉や魚介の生もの、無農薬ゆえの野菜、食べ残し、
ペットとの接触、人との接触感染、空気感染、浴室のカビ(入浴中吸っている)・・・
あらゆる所に菌は存在し、侵入してくるが
口呼吸は菌にいらっしゃい、いらっしゃいと呼び込んでいることなのである。


口呼吸は蓄膿などの鼻炎や中耳炎になりやすく、風邪も引きやすく扁桃腺が腫れる。
そして、安易に扁桃腺を切除する。

太りにくい人は扁桃腺を切除した人が多いが、大切なフィルターを切っては
菌は簡単に侵入し増殖する。
菌に栄養を取られ大切なミトコンドリアに回らないのである。

体は菌の複合体であるので
体質、体型、症状はどういう菌や寄生虫を保有しているかである。
食は命というのは
食べた物の質が体内の菌の質に連動するからだが
いくら質の良いものを食べても口呼吸をしていたら片手落ちなのである。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

無邪気さの回復が自己分離、否定を溶解し本来性のアタタカイHEARTになり
HEAR+Tと分けられるよう、無上の答えが聞こえるようになり
5次元アクセスが開かれていくと思います。

またのコメントをお待ちしています。
Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad