D 過食が止まらない人

「食べても太れない人」と反対に肥満の人で食べても空腹感、いくらでも食べられる。

わかちゃいるけど、やめられない!太る一方だ。
頑張ってダイエットするがリバウンドを繰り返し、無駄な努力と諦める。


頭では分かっているのにコントロールできないのはなぜか。
なぜ空腹感が収まらないのか。

1つは糖質中毒になっているのだが、そのフタを開けてみると
メンタルでは無自覚が多いが自己否定がある。

自己否定の背景には幼少期からの抑圧が根底にあり、
満たされない思いを主に糖質を食べることで脳は快楽を覚え代替する。
コンプレックスやストレスを受けやすいのも抑圧の反動によっている。


食べ物の質が菌の質になるので
糖質の摂取で常在菌であるカンジダ菌は増殖の一途である。
カンジダ菌はシモンチーニ博士は癌の原因菌と喝破しているが
ほとんどの疾患原因である。カンジダ菌

糖質はカンジダ菌の大好物、肥満はカンジダ菌にとってパラダイスなのである。

ダイエットが難しいのは
いくらカロリー制限や運動に励んでもカンジダ菌はそう簡単には抑制できない。
餌をもらえない菌が糖質食べろ!と一揆を起こすのである。

決死の覚悟のダイエットも菌の力にいとも簡単に白旗である。


カンジダ菌のほか、寄生虫がいると人体に必要な栄養を奪われるので
体は飢餓感を覚え空腹感が収まらない。
異常な空腹感はカンジダ菌のほか寄生虫が十分考えられる。

寄生虫は栄養を奪うだけでなく消化器官に穴を開け、
多種感染や自己免疫疾患(アレルギー)を発生させる。

ひどいアトピーは腸に穴が開き毒素が漏れだす腸透過性、リッキーガットであるが
何が穴を開けるのか?
カンジダ菌で代表される悪玉菌や寄生虫が大きく関与しているのだ。


今どき寄生虫?と思うだろうが、結構いる。
有機栽培の野菜、果物(生食で侵入)
肉や魚介類の生食(レバー、ユッケ、寿司、肉や魚の刺身、貝類・・・)
食材や保菌者による調理の食中毒
保菌者との直接接直、
園芸や土仕事
動物、ペット。顔や手を舐められたり、糞便から。餌に生肉や骨を与えると侵入しやすい。
胎児の胎内感染(生まれつきのアレルギー)
汚染源に接触・・・


前回でも取り上げたが、更に口呼吸をしていては免疫力は上がりようもない。
細胞呼吸=代謝を司るミトコンドリアは弱まり代謝は下がる一方で太りやすい。




菌の話をすると
私はきれい好き、除菌に気を付けているので関係ないような人がいるが
人は菌の複合体なのだ。
腸内細菌(500~1000種以上,100兆個~1000兆個)
口腔(500種以上)
皮膚→顔~頭~体表~性器~肛門~足裏までの全身(数百種、4-14万個/1cm2)
体には、2000種類以上の細菌がいる。

風邪は菌とわかりやすいが、虫歯、歯周病、口内炎、口臭、蓄膿、中耳炎
水虫、ニキビ、いぼ、魚の目、膀胱炎・・・・・・・・癌まで
あらゆるのもが菌が原因していることを理解したい。

「人は一番小さいものにやられるのよ」と小田野早秧先生は話してくれたが
それは菌ではないか。

病気の原因の悪者菌だけでなく、
空間に充満するエネルギーを取り入れ
エネルギーを物質化し物質をエネルギー化するのも菌である。

風の谷のナウシカ、腐海の森が浮かぶ。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

先生こんばんは。
こちらの記事と関係ない事ですみません。
私はこの小田和先生の下の名前知らずに、改めて調べてみたら、読み方は私と同じ名前でびっくりしました。

そして、先生の様な現実味溢れる精神世界はたくさん記事を書いてくれてるので宇宙の法則といいますか、光透波などの事はなんとなく見ていても腑に落ちる部分があるとおもうんです(勉強不足で言葉を知らないので言い方が失礼だったらすみません。)
そして、もちろん先生の書き方ではなく私の頭では全て理解は到底追いつけないのですが、先生の世界はざっくりわかったつもりで質問なのですが
先生の様なお方は、昨今で言われてる2016年は変わるだのとかのお話はどう捉えていらっしゃいますか?私は先生の様な内観などからしか世界は変わらないと思うのですが、浮かれスピリチュアル←言葉悪くてすみません。浮かれてるスピリチャルは少し私は違うと思うのですが、次元上昇などはあるとすれば個人の内観からおでましになるものだと思っていますが、実際に地球の波動が上がってる事などあるのでしょうか

もともと地球の波動は良い悪いでもない気がするのですが。でも不思議と今までと違う世界だとも既に思える不思議さも自分で感じます。一体昨今で起きてることはなんなのでしょうか。
やはり、内観からくるものなのでしょうか?

書き方が悪くてすみません。

先ほどのコメント、上4行は関係ないお話で。

その下からの先生というのは、小田和先生の事ではなく、こちらのカルナの先生という意味です。

ややこしくてすみませんでした。

Re: タイトルなし

ねこ。さんコメントありがとうございます。

お名前は、小田野先生と同じサナエさんですか?
名前の音=波動と文字に自分の本質、命、宇宙・・・あらゆる情報が秘められているんですよ。

さて、浮かれスピリチュアルの表現は面白いですね。
なぜなら内観からであれば浮かれず、しっかりと根=音を張れます。
音が意識を成立しているので
意は心+音と書くように、内観を識(見分け知る)が意識ですから。

内観からでなく、外からの情報を鵜呑みでわかったつもりや
受け売りでいるので根が張れず浮かれて流されるんですね。


地球の波動とはリアルにとらえると
波動は動きですから地球の回転速度(自転と公転)でその速度はほとんど変わってはいないですね。

何が変わってきているかというと、人間の時間感覚です。
あと1日で今年も終わりですが、1年あっという間です。
「10年ひと昔」が今や死語で1年ひと昔といえるほど時間感覚が早いです。

ネットなどの通信情報伝達をはじめ、ジェット機、新幹線(リニアも着工)国内はもとより
世界が非常に近く狭くなってきて、ますますです。
地球の速度=時間は変わっていないが、人類の時間感覚=速度=エネルギー=意識が加速している。
これは来年も勿論年々もっと加速するでしょ?

時間感覚が意識といえるので、命は1/∞秒で∞を回る絶対速度の時間ですから、
その本質に近づくというか時間が早く感じられるほど意識の拡大や気づきが連動するんです。

意識の拡大や気づきが加速しあるレベルまでいけば(臨界点)、
肉体が自分の錯覚から霊の存在の自覚、命の自覚がもたらせられます。

それを体主霊従から霊主体従に移行することと思います。

そのコツは
名前に全ての情報があるので、優しく愛おしく呼びどこまでも深くイタワルことです。
それによって5次元と繋がるインナーチャイルドと仲良しですし主役が変わります。
それが内観情報で、迷いがないし浮かれません。
「答えは自分の中にある」実感が深まります。



Re: Re: タイトルなし

そのコツのフィジカルアプローチが自律神経緊張緩和です。

中心軸を整える→イタフリ
内臓の機能回復→逆腹式呼吸、お腹を冷やさない
ミトコンドリアの活性→口呼吸の弊害(バンドエイドを貼る)

フリーズ修復されたPCのように緊張緩和で内観サクサクです。

先生、ありがとうございます。
はい、小田野先生のお名前間違えてすみません。小田和さんと書いてしまいました。
そうなんです、ずっと読めずにいましたが、調べたら「サナエ」さんで、私もサナエです(^ ^)

そしてややこしい質問に答えて頂きありがとうございました。やはり先生に答えて頂くとわかりやすいです。人間の時間ですか、なるほど年々早くというかもう、正月、お盆、年末などの前あった感覚がないのもなんとなくうなずけます。
今はただ時間が在るといいますか、表現しづらいですが、先生のご説明は納得です。

最近イタフリがすっかりご無沙汰になっており、モンダイナイだけは常に頭の中回せるのでそれだけに頼っていました。

名前ですか、自分の名前は子供の頃好きではありませんでしたが、大人になってからは「親からもらった」事や、購入した本に桜のサは、サナエのサ。と書いてあり、桜も大好きだし、色々とそれで良かったと今に至っております。

先生色々と親切に教えて頂きありがとうございました、今年は今日で最後ですが、良いお年をお迎えください。
2015年.先生のブログを見つけることができて良かったです、たくさんの更新ありがとうございました。
Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad