D 菌賀新念

体は菌の複合体でもある。
免疫も病気も菌が作用しているし、
エネルギーを物質化、物質をエネルギー化するのが菌で自然現象を支配している。
酵素、ホルモンも菌の作用である。


エネルギーは空にある
例えば、豆腐を食べる。
豆腐→タンパク質→アミノ酸と分解されるが、
豆腐という有機物をアミノ酸という結晶体に菌が変え
その結晶体に見合うエネルギーを空から吸着する。

エネルギーは結晶体に吸着されるのである。

ちなみに薬は結晶体であるからエネルギーを吸着するので効果が早いが
頼っていると食べ物を結晶体にする菌(酵素)の必要がなくなり減少すことになり
免疫力を落としかねないのである。

あるいは、宝石も鉱物結晶なので結晶体に見合うエネルギーを空から吸着するので
身につける意味も分かる。


菌は食べ物を様々な結晶体にし、それに見合うエネルギーを空から吸着するのであり
食べ物自体にエネルギーがあるのではない。

栄養学は食べ物にエネルギーがあるとしているが、
阿闍梨の質素な食事では、千日回峰行は不可能であるし、
不食の人の説明ができない。

大豆は根に根粒菌を持ち窒素を固定しタンパク質を作るように
仙人が霞を食べるというのも、窒素固定菌を増殖していれば空気中の窒素から
タンパク質を作ることも可能である。



菌は意識と連動する
体の健康面では菌の重要性は理解されるが精神面にも大きく関与している。
例えば精神安定のセロトニンは腸で作られるが、腸の何がといえば腸内有用菌がつくる。

空のエネルギーを意識でいえば愛と感謝、イタワリと許しで充満しているので
セロトニンというホルモン結晶がそれに見合う情感を吸着すると考える。



意地悪を「腹黒い」というが
その人の腸内細菌は空の本質を吸着する有用菌が少なく悪玉菌の多さをいうのではないか。

精神疾患が多くなっているが
その体は空の本質を吸着するホルモン結晶を生む有用菌が少ないはずである。
ウツ、認知症、自閉症、依存症なども同様である。


腹の虫が収まらない、虫の居所が悪いというのもその通りで
悪玉菌が多いので精神が安定しないのである。

場合によっては寄生虫がはびこり、体中を動き回り居所によって感情が変動するし
菌や寄生虫の出す毒素に中枢神経が侵され、暴力的になったり激高してしまうのである。

さらに恐ろしいことに
肥満で食べても空腹感が収まらない人は寄生虫に栄養を奪われている可能性がある。

イライラさせ不安にさせ緊張させる虫や菌がいるのであるから、
自分を責めなくてもいいのである。


頭では分かっていても感情にとっ捕まりがんじがらめで苦しいのは
イライラ不安ストレスで感情に見合ったホルモンが瞬時に分泌され細胞のレセプターに運ばれ
長期に渡ると錠と鍵の関係のようにレセプターがホルモンを受け入れる形になってしまう。

それはホルモンに感情が支配されてしまう状態だから、おいそれとは抜け出せないし
ネガティブホルモンを作る悪玉菌が多く、幸せホルモンを作る有用菌が減少している。


それを裏付けるように
上記の症状の人は糖質が大好きな傾向がある。
糖質は悪玉菌の代表カンジダ菌を増殖させる。
嫌気性菌なので酸欠の体と脳であり、空の本質を吸着するホルモン結晶は作れない。
それどころか毒素をばらまくのである。

仮に糖質を控えても口呼吸でいたら難しい。口呼吸の弊害


体の栄養も心の栄養も空にエネルギーがあり、それを吸着するのが
各種の結晶体であり、酵素結晶、ホルモン結晶で有用菌が触媒するのである。

菌の働きがわからないで精神面だけで何とかしようとすると非常に苦しい。
できない自分を責め、まだダメこうあらネバベキの落とし穴から抜け出せず
疲れ果ててウツや、死にたくなるのも無理はない。



菌賀新念
空のエネルギーと「愛と感謝、イタワリと許し」の本質を吸着触媒する
有用菌の増殖で賀(よろこぶ)新しい念が醸し出される。

至福感は脳内ホルモンが空の本質をどっさり吸着するからで有用菌が根底に働くが、
吸着を阻む悪玉菌を退治すれば、イージーに空のエネルギーがサクサク動く。
PCのフリーズ修復と同じ、フリーズの原因はウィルスなのである。

その菌退治に大きな力を発揮するのがMMSである。
体の疾患はもちろんであるが、精神疾患、認知症、自閉症にも効果がある。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad