D  能力は脳力 2

何が脳力を低下させるのか。
遺伝や先天的な影響のほか
自然環境に体は大きく影響される。

空気、水、磁場、ウイルス、重金属、放射能、異常気象・・・環境の悪化や
食べ物(糖質過多、添加物、過食・・・)



それらを踏まえてアプローチすると、疲労の蓄積である。
自然環境の悪化で体はストレスを受けやすい。

ストレスとは精神的なものだけでなく、体にとって負担になるもの、
排毒の必要があるものはストレスであるので、疲労しやすい条件下が現代である。

医学が発達しても病気や病人は減ることはなく、
医療費は過去最高の40兆円を超えているように、
増々治りにくい大きな原因と考えられる。


大きな病気も慢性病(不定愁訴)も増々だが
ウツ、キレやすい、パニック症候が顕著で安定剤を手放せない。

全て脳力低下である。
脳脊髄液滞留で頭が大きく自律神経緊張であり
文字通り「頭にきている」状態で、認知症も減ることはまず考えられない。

キレやすいだけでなく、同じ日本語を使っているのだが話が通じない
何を言いたいのかわからない。



自然環境と体のリンクにあまり自覚がないかもしれないが
例年を振り返っても冬からすぐ夏に変わるような猛暑、これが大きく疲労させ
体力や免疫力を削ぎ、そこに様々なウィルスがはびこる。

脳力低下=治りにくい背景が見えてくると思う。
暴飲暴食をしなくても、環境からの影響で癌にもウツにも簡単になれる時代に思う。


この様な背景の上に、更に脳力の低下=疲労の原因を掘ってみると
ネバベキの音にロックされた思考と感情があると考える。疲労の一番の原因
無自覚であるが、自己否定が疲労の大きな原因ではないだろうか。


「こんな自分ではいけない、もっとこうあるベキネバ」の思考と感情は
緊張を余儀なくするわけで、自己防衛で過敏になっているし
自分の思考と感情が正義でジャッジしまくり
些細な事でも「売りコトバに買いコトバ」で反応している。


つまり、すぐ「頭にくる」、頭から離れない=感情にロック状態でいる。
頭はその事で満杯で、客観力を持てない、
自己主張しかできないか被害妄想に陥る。

ウツ、キレやすい、パニック、通じない・・・無理もない事が見えてくる。


無自覚であるが、自己否定を生んでいるのは「恐怖」である。
恐怖が疲労の原因であり、自律神経緊張を強め
脳脊髄液滞留=脳力低下に影響していることが見えてくる。



今の社会は恐怖がベースになっているのではないだろうか。
教育も仕事も生き様も恐怖がベース、恐怖が反動になってはいないだろうか。


PCのフリーズ解消のように
脳脊髄液滞留を解消し脳力を上げることで能力が上がる。

脳力=能力が高まることは生命力活性=自己解放=意識の拡大=
六感覚活性=センスアップとリンクする。

センスアップとは自分のエネルギーを高めるものを選べることであり
判断力アップで迷いがなくなる→本能の活性であり無邪気さの回復である。



脳力=能力の関係がわかると
コトバのエネルギー(言霊)を降ろすにはどうすればいいのかが見えてくる。

大きい声で力んで発するのでもなく、背中丸めて呪文のように念じるのでもなく
脳力=能力が上がれば、「良くなると嬉しいよね」で良くなって行く。
「モンダイナイ」で問題は無くなって行く。

知識の構築は大切だが、ネバベキの音にロックされていたら難しい。
恐怖の解消で脳力=能力が上がり、
発するコトバ=念=イメージにエネルギーが乗る仕組みと考える。


ボケていたら同じコトバを発してもエネルギーは弱いのは当然である。





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad