D アジマリカン

小田野先生は天鏡図を微に入り細をうがち

石橋を叩いて渡るが如く検証されていたが、

石橋を叩き過ぎて割ってしまっても困ると思い

1957,10,31午後10時ごろに完成とされた。



一心不乱に取り組んできた4年4か月に区切りをつけ

今日は久しぶりに布団を敷き寝ようとしたところ

「術」という字が目の前に出てきた。


術は行+求と書くように、

行いを求めている状態が今の自分だと思われた。


人の50年先を突っ走っていると日頃から言われている事を思い出し

ならば逆に古くからある術、ヨガか道教をやってみたいと思われた。




翌日11月1日 麻布二の橋の南女史宅で、

居合わせた言霊学・剣山研究の内山智照氏からタイムリーにも

道教に興味はないかと問われ、

さっそく内山氏が懇意にする上野毛にある道教に入門することになる。


入門早々、愛知県で開催される道観開きに参加する羽目になるのだが

同行した女性は古参だけあって、小田野先生に何かを感じたようで

ある霊能者を鑑定して欲しいと懇願する。


(この道観開きで、後に大変な理解者となり真言の奥義を口伝される事になる

油井真砂先生の噂を初めて聞き、紹介を頼むがかなわなかった。)


その女性は高御産巣日神(タカミムスビ)が降りるという

高知在住の霊能者大西氏を信頼しており

東京進出を等々力に構える事に協力しているが

何か不信感が芽生えているというのである。



先生は経緯上しぶしぶ承諾し、大西氏の会所開きに参加する事になる。


来客の祝辞の際

大植(おおうえ)氏(天皇家の秘事を執り行う山蔭流の当主)が

天皇即位の儀式、践祚(せんそ)で高御座(たかみくら)につかれ、

金のまなつぼに一声をはかれる秘義の文言を公開するという。


小田野先生は内山智照氏がかねてから知りたいと願っている文言が

これだと思い出す。




幻視

大植氏が黒板に文言を書くが、

書き写す際、先生はカタカナと漢字の2行に書かれているのを見て書いたと言う。


書いている最中に、その文言の意味はわからないと話す大植氏の声が耳に入り

ちゃんと漢字で意味が解るのに妙な事を言うと思い黒板に目を向けると

今度は「アジマリカン」とカタカナで1行しかなかった。



アジマリカン

阿字真理完 

先生が最初に見て書き写した2行だ。


字に阿(おもねる、よる)って真理完(まったし)という意味になる。


先生が検証されてきたことは

文字は人為で発明したものではなく

神が長い時を経て人の六感を通して植え込んできたもので

「初めにコトバあり、神はコトバと共にあり」のコトバ=音を

止めて置くものが字である。


字は宇宙の絶対エネルギーの結晶であり、真理が秘められている。



意味が謎であったアジマリカンは阿字真理完と解明され

字に阿って神様の御意思が解るのは間違いがないと

アジマリカンの意味と意義を確証された。




天皇として即位することは

「アジマリカン」の音の持つ波動に感応同調することと言え

その感応同調能力を持つことが天と通じる本来の天皇=スメラミコトで

平安に治める力を授かると考えられる。


角度を変えれば

「アジマリカン」が持つ音のエネルギーが天との繋がりを開くとも言えるわけで

それは秘中の秘であるといえよう。


音の波動に留まっていたものを

天鏡図に照らすことでさらに意味を理解できることが開かれるのである。


1次元性能(音)と3次元性能(意味)が網羅される4次元性能が

天鏡図で発揮される。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad