D 変わろうとし過ぎてはいないだろうか 1

変わろうとするほど変われない。

なぜならば、「今」を否定しているからであり自己否定に陥っているからである。

パラドックスである。


明るい人に、優しい人に、もっと健康に、豊かに変わりたいとセミナーを行脚したり

シノゴノやってきた人と接する。

名前には明、優、裕、祐、正、健、豊、美・・・

皆さん変わる必要のない音と文字を持っているのに。



名前には個性、命の情報、潜在意識、宇宙の叡智・・・あらゆる情報=エネルギーが

個々の名前に見合ってインプットされている。


死んだら名前だけになることでわかるように、

自分とは肉体ではなく名前の持つ音=波動=エネルギーに在る。


名→タ+ロ、タは田、ロは露 

字を割れば、絶対電磁場(田)が露われていると取れるし、

音で取れば、名はメ=命、名前に命の情報がある。




変わろうとする人の共通点は、思考や知識を詰め込み過ぎていることだ。

自身の名前に情報という宝の山があるのに、

こんな自分ではダメと自己否定しながら変わろうとして

思考や知識で外に求めているから情報は開示されないのである。



なぜ開示できなくなったのだろうか。掘り下げてみると

○○○、ダメでしょ!と物心つく頃から名前にネガティブなエネルギーを載せられ

名前を潰されて来たからではないだろうか。


潰されれば裏目に出てしまうのは当然だ。

名前を愛おしく呼ばれたのは、赤ちゃんの時かラブラブの頃だけで

あとは名前にネバベキのてんこ盛り、家でも学校でもネバベキ、社会がネバベキである。


そのままの自分を認めることも許すことも愛すこともできなくなり、

こんな自分ではいけないと変わろうともがくのではないだろうか。



ラブラブの時を思い出してみよう。

名前を愛おしく呼ばれる心地良さを。


エネルギーが高まるのだ。


犬でさえ名前を愛おしく呼ばれたらシッポを振って喜びを現すではないか。



愛おしく呼んでくれる人がいれば勿論いいわけだが

自分の名前をアナハタに向け優しく愛おしくそっと呼んでみよう。



自分を許す認める愛す・・・そんなの知ってらい!できないから苦しいんだよ。

それは、思考や知識で変わろうとするからだ。


思考や知識ではなく、どこまでも深く名前を大切に愛おしく呼び

水面に波動が伝わるようにその音の余韻を感じることだ。



そして、子供やパートナー、相手の名前も優しく愛おしく呼んでみよう。

ムカついてできないのは、自身の名前=命を潰され否定されたレベルの現れである。


それが強い人は自分の名前が嫌いというか好きではない傾向がある。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad