Dものとの対話(TALK)

治療室の花の生け方を褒められ(花びんに入れてるだけだが)

生け花を習っていたのかと聞かれるが、我流である。


意識したことはなかったが、何でだろうと思うと

花との対話に気づく。


どこから切って欲しい、どう生けて欲しい、どうしたらいい?と。



花の生け方だけでなく、料理もそうだ。

どう切って欲しい、どの位加熱や味付けすればいい・・・

レシピがあってのことだが対話してやっている。


振り返れば

治療では潜在意識(インナーチャイルド)との対話が

大切であることは言うまでもないが、

様々な所作を対話しながらやっていると思う。


(対話と言っても声に出しているのではない、頭の中でだ。

そうでないと頭おかしんじゃないのと思われる)


ものにも意識があるわけで

ものが十分に発揮でき喜んでくれるように対話しながらだと

アリガトウしやすく気持ちいい。


「気」を入れる、読むことにもリンクする。




対話なしの時もある。

どういう時だろう?


忙しい、あるいは目標にロックされている時に思う。

対話できない=自我を前面に出してやっている時だ。


そんな時はネバベキの音に支配されていて、

気持ち良くないし疲れやすい。



ものとの対話ができることは

忙しい=時間に追われるのではなく、時間を管理できる意識に思う。


目標を掲げたらネバベキに支配され、プロセスを無視しやすく

対話は難しいのではないか。




この事から解るのだが

病気を良くしたい・健康の為と食事療法、冷え取り、運動・・・

様々一生懸命励むが

自身の体と対話しているのだろうか。


目標が強いので0か100か、一か八か

思惑に見合った結果が大切でプロセスを無視しやすく

まだダメ、足りない、もっとこうあらネバベキで励んでいる。



その結果

思うようにできない、ならないで落ち込むか

増々躍起し外に情報を求めて止まない。


何でそうなったのかの気づきも出ないので、根底の原因が解消されにくい。


良くなりたいが故に知識に頼り、自身の体の声を聞く耳は塞がれている。


体との対話ができたら良くなるのに・・・




目標など設定しない方が良いのだ。


自身と対話すらできないのだから(ん~、すらというより一番難しいのかも)

ものとの対話回路は開かれない。


時間に追われプロセスを無視であり、

なんといってもネバベキの思考で自我を前面に出しっぱなしでいる。


目標設定は自分で何とかしようとするので、流れにお任せなど怖くてできない。


流れに逆らい無駄な抵抗をしていては

余剰エネルギーは枯渇の一途で頭も体もおかしくなり、

増えるのは不安と緊張で

答は自分の中にある、神の分霊と頭でわかっていても

救いを外に求めることになる。


無駄な抵抗はよせ!で I surrender 愛サレンダーなのだが。



全面降伏が全面幸福を醸し出し、ものとの対話を育み

あらゆる事と繋がる回路が開かれるのではないか。


裏からの見方考え方ができる事であり、

させられている受身の自覚とさせている側を知る事にリンクする。




対話回路を育む

どこまでも深く自身をイタワルことだ。

「ソウカソウカ、無理なかった」


イタワリの音波云は過去の行程を肯定し今を近づけるエネルギーであり

イタワルことによって

体の声、インナーチャイルドの声が聞こえるようになり

同時にものとの対話が醸し出されていく。


5次元と繋がるインナーチャイルドからの情報を得る事であり

ものがどうすればいいかと教えてくれるので気持ち良いのである。



TALKトーク、解く・答求・得

自身との対話、あらゆるものとの対話で

解く事ができ、答を求め、得る事ができると字は教えている。


対話が大和で調和の連鎖を生むと解る。


ものとの対話が同時に自我をフェードアウトするので

自我の終焉の為と瞑想に躍起せずとも

日常生活を通してできると考える。


趣味スタンスでやれる瞑想の方がかえっていいように思う。


ものとの対話、やってみなハレ




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad