D 舞踏家さんの治療 2

筋肉の仕組みのアドバイス

筋肉を鍛えることでパフォーマンスを上げようとしてはいないだろうか。

筋繊維は太くそして硬くなる。


筋肉のパワーは緩んだ状態から収縮する幅に比例する。

つまり柔らかい筋肉が大切なのである。



柔らかい筋肉は

弛緩から収縮の幅があること、それが筋肉のパワーであり

中にある血管や神経の圧迫が少ない事であり

酸素供給、老廃物除去がスムーズはスタミナが有ることだ。


さらに瞬発力があり神経伝達の良さでキレが良い。

筋繊維が太くても硬ければパフォーマンスは上がらないし

怪我や故障もしやすい。


鍛える事ではなく、柔らかい質の良い筋肉にする事が大切である。



マシンでの筋トレ、あるいは自重の方が良いらしいと自重筋トレに励むが

使える筋肉にするにはパフォーマンスの動きで培うことが大切なのである。


それなのに筋トレするのは

筋肉が弱い、足りないと考えるからと思うが

弱い、足りないのではなく硬いから発揮できない事に気づきたい。


赤ちゃんの握力=筋肉の強さをご存知と思うが

あの強さは鍛えたからではない、柔らかいからなのである。



ちなみに腰痛ケアで筋肉を鍛えようと筋トレに洗脳されているが

筋肉が無いからではなく硬いから痛む事に気づきたい。

乳幼児は腰痛が無いのは筋肉が柔らかいからである。


鍛える事より緩める事でキレとスタミナとパワーが出ることを理解したい。





内臓との関係

柔らかい筋肉にするには内臓の機能を上げることだ。

内臓機能低下=内臓疲労は必ず変位し、骨格を歪める。


内臓も筋肉(不随意筋)であり、その状態が骨格筋に影響し

内臓の冷えは機能を下げるので

冷たい飲食や暴飲暴食していては柔らかい筋肉は難しいと解ると思う。




緩める事と伸ばす事の違い

大概の人はその違いが解らずストレッチに励むが、その弊害もアドバイスした。

筋肉は伸ばせば反射で縮まろうとする。柔らかくするコツ


頑張って伸ばせば筋繊維が切れる→筋肉痛の経験があると思うが

その修復にカルシウムが分泌され、かえって硬くなる。


(膝や肩の石灰化は、筋繊維の修復でカルシウムが分泌され続け

関節にまで及び沈着するからで、初めから石灰化はしない。)



さらに柔らかさを求めストレッチすれば

伸びきったゴムひもと同じで一見柔らかいが

収縮と弛緩の幅が弱く使えない股関節に陥る。


ヨガのインストラクターにもこの傾向の人がいる。

柔らかいが収縮との幅が弱いので腰痛なのだ。




皮膚と筋肉の関係

皮膚と筋肉は逆の動きをするので

その滑りを良くすることが筋肉の可動域と柔らかさに繋がることと

そのやり方をアドバイスした。

 わずか数秒で緩むので驚く。                   


   snap_karuna98_2015557128.jpg

話はずれるが、

この仕組みが解ればテーピングに応用できる。

大概固定に使うようであるが、

筋肉の動きの悪い方向と反対に軽くテンションをかけてテーピングすればいいのである。



皮膚と筋肉の関係を例えると、

濡れたシャツが皮膚にべったりだと動きが悪いことを体験すると思うが

それと同じで皮膚と筋肉の滑りが悪いことが筋肉の動きが悪いことになる。


その状態で動かそうとするから

使わなくていい筋肉でフォローし力みやバランスを崩し関節に負担がかかる。

テニスや野球で肘や肩を痛め、ひどいと手術だ。


手術は皮膚との癒着を作るので増々滑りが悪くなる危惧がある。

その癒着が原因で歪みや痛みバランスに影響するのである。

だからその分フォローが必要で筋肉を鍛えてとなる。




更に緩めやすくするコツは

音がエネルギーであるからイタワリの音で生体電流のマイナス電気が自家発電され

プラス電気帯電の緊張が緩和される。



緩めるケア方法が皮膚と筋肉の関係から理解できるが

大概がストレッチに明け暮れ、硬い所をゴルフやテニスボールでグリグリやっている。


それでは毛細血管も筋繊維も切れてしまい、

修復にカルシウムが分泌され硬くなっていく。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad