D 舞踏家さんの治療 3

肩の力を抜く

どの世界でもそう教えられているが、なぜ大切なのか?

仕組みを理解することでパフォーマンスが上がると思う。


肩に力が入った姿勢は

胸が閉じ骨盤が寝た猫背で、肩は内旋し首は縮まる。



「曲がらない腕」を体験してもらった。

肩に力が入った状態で片腕を前に伸ばし曲がらないように抵抗してもらうが

私の力の方が強く曲がってしまう。


次に、肩を下げた状態で伸ばすと私が頑張っても曲がらない。


この事で何が解るかというと

腕を伸ばす事は伸筋の働きであるが

肩が力んだ状態では同時に屈筋も働かせているので

ブレーキとアクセルを両方やっていることになる。


力を抜き肩が下がった状態では

使うべき筋肉の伸筋だけなのでアクセル全開状態になるので

曲がりようがないのである。


つまり、肩の力が抜けた状態はブレーキとなる余計な筋肉を使わないため

キレとパワー、スタミナのある身体操作となるのである。



ではなぜ肩に力が入ってしまうのか?

「秘田ー中丹田ー丹田」の生命ラインがアナハタでブロックされるからで

胸が閉じれば肩は内旋し力んだ状態になるし、骨盤は寝てしまう。


アナハタのブロックは

中心軸、文字通り「中の心」を閉ざすが故に起きてしまい

本来性を出せていない状態なので

軸が重力と同調しないぶれを筋肉で支える必要があり

本来必要でない筋肉を緊張させていて

気は上がり、慢性的に交感神経緊張過多になっている。




丹田の考え方

秘田(間脳)に生命電磁場があり丹田に降り、丹田が肉体の動力源となっている。

      dansei-mae[1]


丹田が強いほどパワーがあるわけだが

丹田は鍛えてできるものと言うより初めから備わっている。


丹田からの身体操作は

最小エネルギーで最大効果を発揮する合理性ゆえ

どの世界も丹田を重要視し、強化を図るが

アナハタ(中丹田)に自身の本来性である「中の心」を閉ざすが故に

丹田に降りにくくなっているだけと考える。


だから、本来性を開けばアナハタのブロックは解け丹田に降り

生命ラインとリンクするコイルは整いオーラが強まるし

丹田からの身体操作と本来性・個性を開花したパフォーマンスが可能である。



そのブロック解除テクニックが

名前と「ソウカソウカ、無理なかった」のイタワリの音波云である。


思考では解除は無理と考える。

なぜならば、その思考がブロックの原因であるから、

思考を超えた命の音のエネルギーに云(はこ)ばれることだ。


このテクニックが解らないからシノゴノ鍛えるネバベキスタンスでいるように思う。





骨格を観れば丹田の受皿は仙骨であるから

活性化は骨盤が起きた状態になり、胸は開き自然と肩の力は抜けた緩んだ姿勢になる。


同時に仙骨は副交感神経のモーターポイントであり

その活性がもう一つのモーターポイントの上部頸椎とリンクし

リラックスが醸し出される。


だから丹田が醸し出す腹が据わった精神や客観力は副交感神経の作用である。


その上部頸椎は

無意識の動き、潜在意識・能力の小脳、脳の受皿の顎関節、

重力のセンサーであり自律神経と全身の筋肉に影響を及ぼす耳石と密接だ。




使うべき筋肉を使える力みのない身体操作は

アナハタが開き丹田にエネルギーが降りたものだ。


丹田からの動きは感応したもので思考が介在せず

「在るもの」が開かれ、降りてくる感覚が表現されるパフォーマンスだ。


アナハタのブロックでは

使わなくていい筋肉が働くので力み=小手先の操作であり

手足踊りのパフォーマンスになってしまう。

その動きは思考にロックされたものである。



アナハタのブロック解除によって

生命ラインが整い丹田が本来のキャパを発揮し

自然と胸は開き肩が緩むのであり


ブロックのままで胸を開こう肩を緩めようとすることは

他をさらに緊張させ無理にやることになり

負担がかかる=疲労=歪みなどを引き起こすことが解ると思う。


しかし、「中の心」を閉ざしている事に無自覚でいるので

開くことに意識がいかない。


「すでに在る」ことが解らない為、

鍛えなければ加えなければ能力が上がらないと錯覚し

思考で頑張ってしまうのである。




肩→戸月、肉体(月)の戸

戸が開けばエネルギーが入るわけで、

肩が開く姿勢はエネルギーが入る体になると解る。


shoulder→should+er

ネバベキの人=自己否定、ジャッジの思考回路では

肩が閉ざされエネルギーは入ってこないと解ってくる。



体の仕組み、筋肉の仕組みを踏まえ

自律神経・中心軸・コイルとリンクする生命ラインは

命の音を開くことで活性化することを理解できれば

MYWAYが開けますます面白くなると思う。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad