D アトピーを姿勢からアプローチ

副腎の機能低下で自力できない症状のため

副腎皮質(ステロイド)を使うことで抑えるのであるが

機能向上を図らないままでは対症療法で、副作用が懸念されるし改善は難しい。


副腎の機能低下で変位するため大腰筋が硬縮する(右>左)。



右大腰筋硬縮が右骨盤を上げる→右足が短い・右足荷重

右肩が下がり前に出た猫背の姿勢になる。


大腰筋は小転子(大腿骨で股の付け根)に付着するので

右股関節の詰り→大腿靭帯・中臀筋・腸脛靭帯・大腿四頭筋を硬縮する。


右股関節や膝の硬さや違和感、更には右肩や肘、首にも痛みや違和感が無いだろうか。



C2E7B9F8B6DA[1]



右大腰筋硬縮がもたらす影響

※右前かがみの猫背になる為に肝臓、盲腸、上向結腸の圧迫である。


(そんなに猫背になっていないと思う人もいるが、

足首や膝を曲げて上体を起こしている場合が多く、伸ばして立つと解りやすい。)


肝臓は解毒、盲腸と上向結腸は毒素が溜まりやすい部位である。



この事から言えるのは

有用菌増殖を図ったり食事療法や排毒を熱心にやっても

これらの圧迫が取れないことには機能が上がりにくいのである。


さらには、副腎は様々なホルモン分泌に関わり、

腸内細菌の質にも影響を与える為、

機能低下だと良いものを食べても善玉菌増殖はしにくい。



副腎機能低下でカンジダ菌が増殖し

菌糸状に変化しバイオフィルム(オタマジャクシの卵が包まれているようなゲル状)

を形成して細胞にねっとり付着し組織を貫通したり、腸内フローラを傷つける。


そうなると、リーキーガットを引き起こし腸から毒素が染み出るし炎症を持つ。

カンジダ菌はとってもねちっこいのだ。


アトピーの大きな原因がカンジダ菌増殖であるが

いくら食事に気を付け良いものを摂取しても改善しにくいのは

副腎の機能低下と共に、圧迫で肝臓の機能が上がらないこと

更には盲腸・上向結腸が圧迫され毒素が蓄積され続けるからと考える。


腸もみはこの観点から意義があるが

副腎とカンジダ菌にどこまでリンクできるかである。



※鼠径リンパの圧迫

足が冷える原因でもアプローチしたが なぜ冷えが取れないのか

鼠径リンパの圧迫で小さなパチンコ玉のようにボコボコになっている。


老廃物が流れず蓄積されている状態である。


鼠径部だけではなく、下肢のリンパ節は当然であるし

更には全身のリンパ特に右半身のリンパ節の詰りを作ってしまう。



アトピーの人は

寒がり屋さん、便秘、硬い体の傾向があるのは

姿勢から言って解ると思う。


ステロイド、食事療法、各種のサプリ、断食・・・様々をやってこられたと思うが

改善しにくいのは

内臓変位の修復と姿勢の改善が伴わないからではないかと考える。


衣食住に他は様々にネバベキで気を付け改善を図るが、

姿勢が内臓の機能低下や菌に影響することに気づいていないと実感する。




姿勢をチェックしてみよう

・右肩が下がり

・右肩が前に出た猫背

・脚長差 足を組む姿勢 ca2f36d923d01669dfd42902c47eb091[1] (2)     snap_karuna98_20141208545.jpg


・大腰筋の硬縮 大腰筋の反応点に圧痛(右>左) 冷え取りのセルフケア        

・鼠径リンパのボコボコ          



姿勢の改善→イラストで示した筋肉と

鼠径リンパを始め全身のリンパの循環を上げ

カンジダ菌抑制にMMSで改善が加速する。


口呼吸、冷たい飲食(内臓を冷やすと機能低下)にも気を付けたい。

口呼吸の弊害




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad