D菌のハタラキ 7

断食を菌のハタラキから考察、油井真砂先生
小田野早秧先生は生涯半断食のようなものでしたが、

油井先生との出会いで、
宗派、男女など関係なくこの人にと思う人に一生に一度だけ口にして伝授する
空海から面々と伝わる真言密教の奥義ダラニを口伝されました。

油井先生は小田野先生が最後の後継者、ダラニの止めの人としたのです。

真言の奥義ダラニの内容を一般にわかるように解明した天鏡図を打ち出されたからです。


お二人は平和実現のため世界平和の駕籠かきを約束されていたのですが、

昭和34(1959)4月10日皇太子ご成婚の日の朝方、
仏教系の油井先生にイザナギイザナミ神からのお声が響いた。

「皇統に濁りあり、これを浄化せよ」そのお声が響いた途端
反射的に「一命をもちまして」と応えられた。

真言密教の奥義、捨身供養に翌日4月11日から入られた。

小田野先生は捨身を写真供養と思い、終わったらまた駕籠かきをやれるものと
思っていたと話してくれましたが、
断食をしながら浄化の念誦に命をささげる供養です。

9月10日に「もうこれで私は生涯、お数珠は決して取らない。」と言って、
壇の上にお数珠を置いて横に寝られた。
それが150日目で5か月の行を果たされた。


空海も捨身供養で遷化したらしいですが、
空海の遷化と同じ9月21日に遷化されました。油井先生73歳

ミイラ化されたご遺体は弟さんの油井正智氏が住職の青梅市常福寺に安置されています。


断食は医学的に6週間が限度といわれますが、
5ヶ月も祭壇に座り、行をしながらできたその体と意識は
高度に浄化された肉体と我など微塵もない、命と引き換えにした一念です。

濁り、腐敗をつくるカンジダ菌を筆頭に悪玉菌はいるはずはありません。

カンジダ菌が増殖している人ほど断食は辛く、1~2食抜くだけでも大変。
カンジダが糖質の禁断症状を起こし、食べなきゃ寝なきゃもたないと意識と連動します。


悪玉菌がいたら腐敗してしまいミイラにはなりません。
善玉菌が一念発起の集中力、超越状態の脳内ホルモン分泌を活性化し
空間エネルギーを受け取れていたから医学常識を超えてできたと思います。

微細高度の念エネルギーを5ヶ月間もの行で発揮されたわけですし、
小田野先生油井先生お二人の念は遷化後も発揮されているはずです。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad