D 頭ではわかるけど感情が納得しない 1

おっしゃることはその通り、理屈はわかる。

が・・・感情が納得しない。


感情が納得せずできない自分がいてモヤモヤ、

ひどければネバベキで自分と戦いがんじがらめだ。


あるいは、わかっちゃいるけどやめられない。



行けばいいとわかっていても学校へ行けない。

優しく接すればいいとわかっていても子供を怒鳴ったりぶったりしてしまう。

甘い物やお酒もわかっているがほどほどにできない。

様々な依存症もそうだ。



わかっているのにできないから苦しいし、

こんな自分ではダメと自己否定に陥っている。



なぜ感情が納得しないのか?


硬い腹をしている。


抑圧感情は内臓に蓄積と録音されてしまっているので

それがNO!と反応してしまう。内臓の状態に思考と感情が現れる



「三つ子の魂百までも」というように

思考と感情は特に幼少期からの体験や環境が基となりずーと影響を及ぼす。


抑圧は

不安や恐れをもってコントロールするので

された方は否定と萎縮されることになり

本能的に認められたい気持ちと自己防衛を強めてしまう。


思考と感情はそれが反動になって構築され

いくつになろうが認められたいというエネルギー不足になっているのだ。


それが内臓の機能低下で硬縮と変位を生んで

自律神経緊張を強めている。



理屈や正論であるが故に

納得できない自分が許せず落ち込むか、

自分の正当性に屁理屈をこねる。


あるいは、理屈や知識で「こうなんだから」と無理矢理に

感情をアナハタの奥底に封じ込め

自身の正直な気持ちと対峙できず

「今茲」と知識は構築するがエネルギー不足のままなので

「今茲」を上へ先へと求め続ける頭でっかちでいる。


(よ~く観察すると認められたい反動でスピリチュアルを行脚している事に気づく。)



もの心つく頃から認められたいエネルギー不足の路線でいるので

それになかなか気づけない。


そして認められたい・愛されたいが故に

もっとこうあらネバベキと自己否定に陥っている。


自分を否定しているのだからエネルギーはどんどん枯渇し

余剰エネルギーが無くなった途端ウツや大きな病気であるし


エネルギーを補うというか自分を誤魔化すために

子供には「あなたのためよ」で一々細かく、

言いなりになる子供に満足し、子供からエネルギーを奪う。



あるいはエネルギー不足は慢性ストレス下なので

副腎は抗ストレスホルモンを分泌し続け、血糖値を上げることでしのぐ為

糖質(甘い物、お酒)がホシイホシイ。


副腎疲労に陥っている。



無自覚であろうが

内臓に蓄積と録音されてきた抑圧が

認められたい・愛されたいのエネルギー不足を生み

それが反動になった思考と感情を必然し

録音されたままを再生している。(それが因縁→因音云)


そしてそのエネルギー不足は

認められることで解消できる仕組みであるが

認められたいが故に肝心要の自分を否定しながら

理屈や知識でその解消にシノゴノ躍起している事に気づきたい。



お腹の硬さに、情と理のギャップが見出せる。


感情にしがみ付く人は

不安と恐れの抑圧で認められたい自己防衛が強い人で、お腹は硬くなっている。


柔らかいお腹にすることがフィジカルアプローチである。

理屈や知識が腑に落ち、ハラができてくる。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad