D 因縁の先送り

病気の原因は心因性と考える。

思考と感情が自律神経にダイレクトに影響するからだ。


病気だけでなく

WORLD→WORD+L(開く意味)と字は教えるように

コトバの使い方が思考と感情を創り

健康も対人関係も、更には人生という空間=WORLDを創っている。


つまり、今の自分は思考と感情の現れであり

どういうコトバを展開して来たかの現在完了進行形であるが

そのコトバの使い方は親からの刷り込みに大きく起因している。


因縁である。


因縁は因音云と取れるように、どういう音(コトバ)を云われてきたか、

親や先祖から伝承されてきた思考と感情と言える。


その思考と感情を生んでいる音が

全身くまなく巡る血に録音され続けるので、血筋となっているのである。

血→ノ+皿、ノは能(ハタラキ)

血はコトバの能(ハタラキ)を受け取る皿と取れるのである。


この血の浄化はコトバに因るもので玄米では追いつかないレベルなのである。



角度を変えて言えば

病気や問題の原因は自己否定を生んでいる思考と感情、

そのような音(コトバ)を録音され、

そのままを再生して来た因縁と言える。




親は先祖から伝承されてきた因縁をあなたに先送りしたのである。

つまり親は因縁解消ができなかった。


できなかったが故に伝承されてきたコトバの使い方で

あなたを抑圧コントロールしてきたが

自己否定に気づきイタワリができることは、

あなたが因縁解消のキャパがある事と言える。


あなたがイタワリができなければ同じように子孫に先送りし、

病気や問題、とんでもない事件や事故に見るように因縁は極まっていく。




もし親が因縁を解消していれば

あなたは自己否定に陥ることなく

健康と安らぎ、間に合っている世界が開かれるはずである。


自己否定に気づきイタワリができるあなたは

親より魂のレベルが高い事と言えるのではないか。



因縁は因音云であるので

売りコトバに買いコトバの下からの使い方は因縁のままであるから

買わずに音の本来性「愛と感謝、イタワリと許し」の上からの使い方で

録音の編集をすることが因縁解消と言えるのではないか。


そして意識は本来性に回帰していく。



自己否定は親に認められたいが故に陥っていたのであるが

他の誰でもない自分自身が否定している事に気づき

自身をどこまでも深くイタワリ照射することは

自己解放であり、あなたで先送りはストップし因縁の解消、

浄化になると考えらるのではないか。



WORLDはWORD+Lなのだから

音の本来性「愛と感謝、イタワリと許し」の音を開くことで

健康と安らぎ、調和が連鎖する間に合っている世界が開かれる。



「ソウカソウカ、無理なかった」

過去の行程を肯定し「今」を近づけ、過去の闇に光を加え、

アナハタの凍結麻痺を溶かすイタワリの音が

自己否定を解消し因縁の先送りをストップする。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

たかせさま
コメントありがとうございます。

ユルスとユルム仕組み
ソウカソウカ無理なかったとイタワルことで
許せなかったものを許せててきますし、
相手の深層心理に感応できるようになります。

それが因縁解消になると考えています。
そしてその分、間になっている世界が広がります。

また気軽にコメントくださいね。

YouTubeセミナー

YouTubeセミナー 3本拝見しました
自分の意思とは違う、代々受け継がれた思考や感情の中に埋もれてるんだと自覚出来ました。

自己分離が自覚出来るから、自分を労わる事が出来て緩むんですね。

Re: YouTubeセミナー

ピラミッドの頂点をイメージするんですね。
過去のぐるぐるポンした集約が今の自分の思考と感情、意識に現れています。

角度を変えれば
先祖から先送り増幅されたものの見方と考え方=思考と感情=因縁の集約です。

超越体験でもあれば自身の本来性を自覚できますが
先送り路線から抜けたことが無いので自覚が難しい。

しかし、その無自覚無意識の自己分離、自己否定、因縁を
体は正直に緊張歪み、症状として現し教えています。

それを解消していくと自己否定にも気づけていきます。
本来性への回帰が始まります。

体にスピリチュアルを求める所以です。

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad