D 喜びを増やすコツ

喜びが増えると嬉しい。 エネルギーアップだもの。


そのコツは

ちょっとの事でもうーんと喜ぼう \(^o^)/



抑圧感情が強いほどネバベキの音に支配される為

直線思考で結果にロックし

一か八か、0か100かでプロセスを肯定できないのである。


思惑通りの結果でなければ肯定できない=喜べない。

だからいつになっても喜べない=充実しない。



クライアントさんの中には

明らかに改善しているのに、どうですかと聞くと

まだここが痛い、まだ残っている。


患部が取れると他を探し出し、いたちごっこする人がいる。


良くなっていることを喜べず、まだダメまだここが・・・

良くなっている行程を肯定できると

肯定が増幅し加速するのに

不具合を探し出すことに意識を向けるので不具合を増幅している。



体だけでなくあらゆる事の行程を肯定できることが

改善も喜びも増える。

ちょっとの事をうーんと喜ぼうとすればさらに加速する。


実は、それが知覚の活性にもなるのである。


知覚の活性が感応力=間脳力(自律神経中枢)の活性であり

脳力=能力とリンクし

能力がアップするからそんなの簡単、お任せあれ。

問題は無くなるし、楽しみや喜びが増える。


ミラーニューロンの活性であり無邪気さの回復でもある。



抑圧が強い直線思考は

喜べるようになったら喜ぶとしているので

いつまでたっても喜べないし

自律神経緊張で脳力=能力は高まらない。




フィジカル面では

関節を柔らかくすればいい。


ジョイント→joy into


柔らかい関節は自律神経の活性だから。



字はどう教えているか。

ヨロコブ→陽露光分

陽(明るさ)を露わし、光を分けること。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad