D 癌の原因 1

抗癌剤は効果がない事を知っているので

食事療法など様々に改善を図っているがおもわしくない。

あるいは放射線や手術は嫌だと来院される。



アメリカ議会技術評価局(OTA)は

「抗がん剤は、打てば打つほど患者を死亡させる」というレポートを出しているし

厚労省も抗癌剤は効果なしと認めているが大きくは公表していない。


日本の医療は抗癌剤ビジネスに根付いているからと思う。

(自分が癌になると抗癌剤は使わないお医者さん)


食事に原因があれば食の改善で回復するが、そうは問屋が卸さない。

他にもあるからと考える。



先ごろ来院のクライアントさん

病院では手術、抗癌剤や放射線でやっつける対症療法だけで

納得する原因を教えてはくれなかったと言う。


癌の原因をお伝えしたらなぜ再発したのかも納得された。




口呼吸

空気中のばい菌、カビや酸化物などがダイレクトに体内に入る。


常時(特に睡眠時)口呼吸で菌を侵入させ

白血球はそれを分解するために働き続ける→疲労=機能低下。


→正常な白血球の減少か戦うために異常増殖=白血病。


ばい菌カビや酸化物は疲労した白血球に乗っかり関節に巣食い

炎症を起こす→リウマチ。


弱っている臓器に運ばれ巣食い臓器の炎症→その極まりが癌。


口呼吸は免疫力を落とす大きな原因と解ると思う。



シモンチーニ博士は癌はカンジダ菌と喝破している。










(シモンチーニ氏は今の医学は情報操作され真実を隠しているとも話している。

それは闇の権力による洗脳と抗癌剤ビジネスと人口削減計画があるからだ。)




水虫

カンジダ菌増殖の人は水虫、爪水虫になりやすい。

癌になりやすい人、罹患者は水虫になっていることが非常に多い。


カンジダ菌は非常にねちっこく抗酸化食、玄米を食べても抑制は難しい。



カンジダ菌の増殖原因

ストレスである。

それが副腎の機能低下をまねく。


ストレス→副腎から抗ストレスホルモン(コルチゾール)の分泌→

血糖値を上げることで対応する→糖質ホシイホシイ。


慢性ストレスで糖質摂取は

糖質がカンジダ菌の大好物で増殖の一途。


常在菌である為、糖質の過剰摂取は増殖の条件となる。



副腎は

あらゆるホルモンの調整をし

腸内細菌のバランスにも関与するので

ストレス→副腎疲労→ホルモンと腸内細菌の調整不具合。


副腎の機能低下では抗酸化食しても有用菌は増殖しにくい事を理解したい。


(ストレスはメンタル面だけでなく、

体にとって排除すべきものはストレスであるから

添加物、農薬、酸化物、環境ホルモン・・・有害物質はその要素になり

排毒、酸化還元の食事療法の意義がある。)



ストレス→副腎疲労→内臓の変位→大腰筋硬縮→骨盤の歪み→背骨の歪み

→自律神経緊張。

歪みは内臓の変位=機能低下なのである。


食は命と食事療法にネバベキで躍起するが

内臓が機能低下しているので玄米を食べても

消化吸収しにくいし逆に負担になっていることもある。



有用菌増殖には

副腎の機能向上=変位の修復が重要で

その上に食事療法が相乗効果をもたらすと考える。


玄米で変位が修復されればいいのだが…

変位の修復に気づけないから

増々正食邪食とジャッジしネバベキと

ストイックになるのではないか。


そのネバベキの思考と感情が一層副腎の疲労を招くのである。


カンジダ菌は非常にねっちこく

菌糸状に変化し

バイオフィルム(オタマジャクシの卵が包まれているようなゲル状)

を形成して細胞にねっとり付着し組織を貫通したり、腸内フローラを傷つける。


水虫でわかるように一度増殖したら食事を変えたからと言って

簡単には治りにくいのである。


癌は内臓に巣食った水虫と言えるのである。



また増殖でカンジダ菌に乗っ取られた体になるので

菌が糖質をホシイホシイするのでどうしても糖質を摂取したくなり

コントロールが難しい。


そうなると

増々ネバベキを強めて食事療法に躍起せざるを得ず、

その我慢が自律神経緊張を強める負のスパイラルになっている。



いくら食事に気を付けていても口呼吸していては片手落ちであり

ネバベキの食事療法では効率が悪く

ネバベキの思考と感情ではストレスを呼び込み、

副腎疲労、自律神経緊張は当然と観えてくると思う。


その様な人はカンジダ菌にとってはパラダイス。




冷たい物の飲食

ダイレクトに内臓を冷やす。

内臓の冷えは機能低下であり、血液体液循環が悪くなる。



口呼吸し、ストレスにさらされ、水虫があり

甘い物と冷たい物大好き

そしてネバベキの思考と感情の人はバッチリ条件がそろっている。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad