D 言霊の使い方 3

言霊をサクサク動かすにはどうしたらいいか?

でかい声で唱えればいい?

背中丸めて連呼すればいい?



言霊とは1/∞秒で無限大を回る光透波

つまり真空透明を成立する波動=音で

宇宙意識・天意を創り

私達が命に授かっている音なのである。



言霊は命なのだから

サクサク動かすには命を活性化することと解ってくる。



言霊=命の活性

命の活性化は自己否定していては無理

自己否定が強いほど

声を張り上げようが、連呼しようが発する言霊はサクサクいかない。



コトバが命なのだから

命が活性化するようにコトバを使う事だ。


それには

単発的な言霊の発声や祝詞も大切であるが

日常生活のコトバの使い方が重要で

売りコトバに買いコトバでいては難しい。


その使い方は自分の思考と感情が正義で

自己防衛と主張、ジャッジにコトバを使うだけだ。


伝承されてきたコトバの使い方=因縁のままなのである。


だから売りコトバを買わずに

モンダイナイと自身をイタワルことで

ネバベキの自己否定から自己解放、因縁解消となり

愛と感謝、許しにコトバを使え言霊を降ろせるのである。



フィジカルアプローチ

コトバが命であり命は自律神経に働いている。

つまり

自律神経活性化=「秘田ー中丹田ー丹田」が整うことが

言霊を降ろしサクサク動かす条件になる。


      dansei-mae[1]



フリーズしたパソコンはサクサク動かないように

中心軸がぶれた猫背→骨盤が寝て・肩は内旋・首は詰り・アゴが緊張の

フリーズした体では言霊はサクサク動かないのである。


自己否定に無自覚であるが

それが強いほどフリーズしているのである。


フリーズ解消=自律神経活性=中心軸を整える=丹田に通ることが

フィジカルの条件と考える。


          images7Z90PHY4.jpg


更に言えば

ボケた人は何もかも難しいように

脳がフリーズ=機能低下=酸欠=緊張していては

叫ぼうが連呼しようが難しい。


猫背のイララストでわかるように

ストレートネック・首の緊張は

脳の血流が悪いので脳力=能力が低いのである。


首が走るで道と書くように、首の緊張緩和で血流が良くなり

脳力=能力が上がる。



菌アプローチ

パソコンのフリーズ原因はウィルスのように

体のフリーズもウィルスなのである。


私達の体は60兆の細胞で構成されるが

それ以上に圧倒的に菌の方が多く

私達は菌の複合体・宿主で

嗜好も思考も菌に大きく影響されている。



エネルギーを触媒するのが有用菌

カンジダ菌で代表する悪玉菌病原菌は触媒どころか

酸化で血液ドロドロ流れは悪く

自律神経緊張、中心軸、生命ラインを詰まらせ

体をフリーズさせ

コトバの使い方は自己防衛と主張にロックさせてしまう。


菌と意識=コトバの使い方が連動するので

カンジダ菌が増殖した腸では難しいのである。


カンジダ菌がイライラプンプン、ネガティブ感情や

ネバベキの自己否定とジャッジ、間に合わないように言動を起こさせ


有用菌は命を活性化し

健康と安らぎ、調和の連鎖で間に合うように言動を起こすのである。



丹田はへそ下三寸、腸とリンクしており

いわば腸内細菌の働きと言え

有用菌が増殖する腸が菌アプローチの条件となる。


カンジダ菌が増殖してしまうと

玄米を食べようが断食をしようが超ねちっこいので

なかなか白旗を上げず有用菌の増殖ははかどらない。


これを知らないと

菌のせいなのにできない自分を責めるし落ち込むし

ネバベキを強めてしまう。



自己否定に無自覚でいて甘い物や過食しながら

背中丸めていくら叫ぼうが連呼しようが難しことが解る。


フィジカル面からも菌からもアプローチすることで

言霊をサクサク動かせると考える。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad