FC2ブログ

D 菌に支配されている

悪霊に憑かれた娘さんの治療のご自宅へ往診に行ってきた。

当人だけでなく一家4人とも具合が悪い。


なぜ皆さん具合が悪いか、それを裏付けることを見つけた。


黒カビだらけの浴室

換気扇が無く、窓はあるが虫やカエルが入るので締切っているという。

追い焚きで節水の為か水は抜かず風呂のフタをし

浴室はこもり水滴だらけカビだらけであった。


黒カビにはパラダイスであるが

人にはカビを吸い込む地獄の浴室である。


更に居間の壁紙にも黒カビ

壁紙がカビ紙の湿気と換気の悪いお家に引きこもっていては

更には口呼吸でいては

玄米食べようがお祓いしようが薬を飲もうが何をしようが間に合わない。


カビや菌が侵入し免疫力生命力は高まりようがない。



私達は菌の宿主・複合体

体は60兆と言われる細胞で構成されるが

腸内細菌だけで500~1000種以上、100~1000兆も

皮膚には1cm2に14万個

口腔内には500種以上


細胞より菌の方がけた違いに多く

飼っている菌にダイレクトに影響されている。



風邪や食中毒だけではなくニキビ肌荒れ、精神疾患から癌まで

あらゆる病気はもちろん

食の嗜好も頭の思考も体調も私達は菌に支配されている。



過食アルコール薬物・・・様々な依存症も

イライラプンプン、落ち込みのドツボにはまるのも

いくら反省や硬い決意をしても

わかっているができないのはあなたのせいではなく菌のせいである。



無謀な運転、突発的な言動、キレる(ちがぅ~だぁろ~)ウツ、統合失調・・・

霊障と言われるようなことも

リアルに言えばカンジダ菌や寄生虫がばら撒く毒素が脳に影響している。


それを裏付けるように

MMS浣腸するとバイオフィルムや寄生虫が排泄され改善していく。




確かに全ては因縁の結果である。

因縁は因音云と取れるように

伝承されてきたコトバの使い方によるものの見方考え方=意識で

それが現象を生んでいるからである。


また霊とは

肉体から抜けた意識=波動=エネルギーの存在であるから

それに感応し影響されるのが霊障と言え

ネバベキの音にロックされ自己否定ではエネルギーは高まりようが無く

イタワルことで自己解放と共に霊の昇華と連動していく。




エネルギーは空にあり

エネルギーを物質化するのも、物質をエネルギー化するのも菌である。


そして菌と意識は連動するのである。

意識とはコトバの使い方であり

菌がネガティブにさせる→ネガティブなコトバを使わせ

逆に愛と感謝、イタワリと許しのコトバが有用菌と連動し

菌とそれに連動するコトバの使い方が空間に結果している。


WORLD=WORD+L(開く)と字は教えるように

現在完了進行形でコトバをどう使っているかが

一番身近な空間現象の体に、対人関係・・・人生という空間に結果しているのである。



有用菌が空のエネルギーを触媒する。

その増殖は生命力免疫力を高め

角度を変えて言えば

命の本来性に回帰し明るく軽くアタタカイ、個性の開花であり

運気の向上・調和が連鎖する間に合っている世界を開く。



カンジダ菌で代表するネガティブ菌は

空のエネルギーを触媒できず酸化腐敗させ生命力は弱まり

体は酸欠で自律神経活性化できず

内臓も脳も筋肉も機能低下であり

ネガティブ菌増殖は命の本来性を閉ざし

暗く重く、個性は裏目に出るし運気は上がりようはなく

不調和が連鎖する間に合わない世界を開く。


カンジダ菌は常在菌であるが

一旦増殖したら玄米食べようが断食しようが

白旗を上げない超ねちっこいスーパーネガティブ菌である。


これを知らない食事療法は

改善しないのは

噛み方が足りないとか甘い物を食べたから・・・できない自分を責め

増々ネバベキにロックされ

カンジダ菌のパラダイスを広げるのである。



イタワリ照射の治療と共に

飲用はもちろん、MMSの入浴とカビ退治

場のエネルギーも良くしたいのでMMSの希釈を敷地に散布

換気の良さが歓喜に連動する事をアドバイスできて良かった。




MMSで家ごとカビ退治

ハリケーン、カトリーナ災害

浸水した家はばい菌とカビがはびこり除去は大変だが 

家を丸ごと覆いMMSガスを送り込み

半日から1日で全てのカビやばい菌が殺菌消滅され悪臭も完全に消失。


 二酸化塩素ガス(MMS)が炭疽菌を殺菌できると言及している。

強力な黒カビも全て消滅している。

凄いよネ!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad