FC2ブログ

D 頭の良い人の頭の悪さ

先日訃報が届いた。

法華経に精通し科学から芸術医学・・・様々な分野で天才と言われ

日本より海外で高く評価され

これからの社会情勢に対応するために様々なプロジェクトを立ち上げてきた。

まだ60代後半の若さである。


氏の訃報を聞いて思ったこと。


氏は天才と呼ばれるほど様々に精通しているが故に

現実問題の処理や解決にどうすれば良いか

多くの人に手を取り足を取りで教えてきたという。


人類の今後、自然環境・・・危機が解るが故に

そんなことではダメだ、こうしなければと

ネバベキにならざるを得なかったのではないだろうか。


しかし現象という結果に囚われている凡人には

その真意がなかなかわからない。


氏にしてみれば

何でわからないのだ、何で通じないのだ、何でやらないのだ

と大変なストレスであったと思う。


それが体を蝕んだのではないだろうか。

心臓疾患を患うことは

感情がダイレクトに連動する内臓感覚の麻痺であり

自身の正直な気持ちを抑え込み続け


更に極まれば司令塔の脳に圧がかかり続け

脳内出血になるのは無理もない事である。



氏が開発した癌を始め様々な難治を改善し

海外で高く評価される特効薬は自身には効果が及ばなかったことは

なんともやるせない。



「やることはやった、あきらめた」と亡くなる前に話していたと

氏と懇意の私の友人から聞いたが


そのコトバに

凡人の気持ちと思考がわからないこと

そしてそのもどかしさに

自身の正直な気持ちをも解らなくなることが

頭の良い人の頭の悪さと思ってしまう。


そのギャップを埋めるのが

「ソウカソウカ 無理なかった」の

イタワリの音のエネルギーと考える。



惜しい人を亡くした

ご冥福をお祈りしたい

ソウカソウカ 無理なかった



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad