FC2ブログ

D 人生の勝利

「自分を割る 3」にいただいたコメントを掘ってみたい。


勝ち取っていくことが人生の勝利だろうか。

そもそもなぜ勝負というものが起きてしまうのか。


肉体五感覚にガッチリ拘束されているからではないか。


肉体は地球にある素材(物質を構成する様々な元素)で構成され

その肉体に命が荷電されていて、命は宇宙エネルギーを授かっている。


(死んだら肉体は土=地球に還り、命は宇宙に帰る仕組みだから

お墓に眠るのではないと解る。)


肉体=地球=有限相対差別

命=宇宙=無限絶対全一


肉体と命は材料が違い

構成するエネルギーは月とスッポン、大違いである。


肉体に附随する五感覚に拘束されるほど

六感覚は閉ざされ有限相対差別の意識が強いのは当然である。


それは物に価値を見出すことであり

物=お金は有限であるが故に

奪い合い比較競争差別=優勝劣敗=弱肉強食を生んでしまう。

それが勝負の根底にあるのではないだろうか。



エネルギーが上がれば低いもののコントロールはしやすいのだから

肉体=物よりエネルギーが高い命にアクセスすることが賢明である。


肉体=物・お金に固執し勝負に拘るより

命を開花することでコントロールが容易になる。


この仕組みを知らないが故に

ネバベキの音にロックされ勝ち負け・弱肉強食の世界に埋没し

分かち合いなどとんでもなく自己防衛と主張を強め

命が働く自律神経は慢性緊張で体調も生命力も運気も上がらず

間に合わない世界に幽閉され続ける。


(ネバベキの音にロックされたままで間に合わせようと

占いやヘンテコ霊能者や引き寄せにセミナーに宗教に…行脚する。


それは頭ではわかるが降ろせず実感が深まらないから

上へ先へ外へ求め続けるのだが

知識は構築しても

日常では依然としてネバベキの音にロックされたままだからではないか。)



根源でありシンクロタイムリーで充満する宇宙にアクセスすれば

調和が連鎖し間に合っている世界が開かれるので

勝負という概念がなくなり分かち合うことが広がる。


健康で豊か、慈愛と安らぎに満ち調和が連鎖する間に合っている世界は

勝負という勝ち取るビジョンからは開かれない。


宇宙を命に授かっているのだから宇宙を勝ち取る必要はない。


初めから命として有るのが何とも有難いではないか!

開けばいいのだから。



ではどうしたら開かれるか

気づきを深める事→AWARE=吾割レと読めるように

自分を割ることで深まるのだが


割るは、ワル・カツの音があり

そのカタカナの組み合わせが「労ル」という字になるように

「ソウカソウカ、無理なかった」と自身をどこまでも深くイタワルことで

AWAREが深まっていく。


イタワリは

過去の行程を肯定するなので、今が近づき

過去の闇を加光するなので、今が明るくなり

凍結麻痺を解凍するアタタカイ温度なので、本来性を開く。


命は宇宙であるが

その宇宙は光透波の絶対エネルギーでありコトバの本質で

「愛と感謝、イタワリと許し」で充満する宇宙意識を成立する。


命はコトバ

だから命を開花することはコトバをどう使うかと言え

ネバベキはジャッジと自己否定、過去の行程は否定のまま

闇のまま、本来性を閉ざしたままにしている。



人生の勝利は

勝負をしないからもたらされる。


それはジャッジしないことであり

売りコトバを買わず「モンダイナイ」

そして自身をどこまでも深くイタワルことと考える。


命に宇宙を授かっているのだから

命を開花することが人生の勝利に違いない。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

『人生の勝利』の方程式


『気づきを深める事→AWARE=吾割レと読めるように
自分を割ることで深まるのだが

割るは、ワル・カツの音があり
そのカタカナの組み合わせが「労ル」という字になるように
「ソウカソウカ、無理なかった」と自身をどこまでも深くイタワルことで
AWAREが深まっていく。』

この文章を読んだらなぜかその音を追っていました。その音を繰り返していました。

①イタワル→労る→ワルカツ→吾割レ
逆方向に読んでみます。
②吾割レ→ワルカツ→労る→イタワル

今度は①と②を何度も繰り返し
ただその音を追ったところ
頭にそれ以外は何も出てこなくなりました。

ああでもないこうでもないという
思考がなくなった状態と思われます。

脳内のエネルギー・資源をムダ使いせず
字分け読み替えの音を回転させ回しますと
発電機の様にハツデンして
空間から無尽蔵の音エネルギー光透波を
取り入れることができる気がします。
たくらみや企てでいっぱいになった
思考・概念・雑念が分解され
フレッシュなエネルギーレベルにに
還元されるように思えます。

そして
上記の『 』の引用のように
AWAREが深まっていくと思われます。

WAR(戦い)の前にA(空)を足しE(エネルギー)を加えると
AWAREともなります。

音の波と音の力で
WAR(戦い)を挟んで分解還元します。
戦いのその場所戦場
戦場もセンジョウ洗浄され
分解され還元されていきます。

こうして
理コトワリに立って理コトワリを
日々取り入れて行くといつの間にか

勝敗を忘れ
勝負をおしまいにして
自分自身に闘争をしかける自己否定を
解放して行くように思われます。

気付きながら日々を送るという
生活LIFEがあらわれ
ARAWARE

やがて
LIFE命からFILEを開け
LIFE人生が形造られて行く
ということのように思われます。

昨年の今頃
イタワリは命を革めるアラタメル作用があるので
革命ではないかとコメントしました。
単独でおのれに戈を向けるその
戦いタタカイを終わらせるには
アが前に出てアタタカイとなって
戦いタタカイが終結します。
ア空が出たタタカイ
空出た
クーデターが起き
人ひとり単独での解放が成し遂げられ
文字通り
革命がおきます。
一人一人
自分自身による革命がおきます。
自分自身の命の謎が解けて
アタタカイ人生
命解人生
がやって来ます。
命を解き放って一つ一つFILE化された
人生LIFEを歩いていくように思われます。

これまで
「持っている?」「選ばれた?」
ような人間存在だけが
聖なる人間存在だけが
可能であっただろうこの単独での革命
政党政策のナントカ革命とは全く違う
ひとりひとりの自分自身の革命
誰もが受け取る可能性のある
生活のしかた
ではないだろうかと思います。


クーデター空出たの
『人生の勝利』の方程式に
お引き合わせいただきました。
ありがとうございます。

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad