D 治るコツ

人によって治り方が違うが早く治るにはコツがある。

そのコツを掘ってみたい。


先ずなぜ病気になるかといえば

何かが自然治癒力=命の働きを弱めているからで

その弱めているものが無くなれば

自然治癒力=命は活性化するのは当然である。


弱めるものが自己否定である。

話は簡単で自分を否定していたら命は活性化しようがないからだ。


命の活性は

健康と安らぎだけでなく個性の開花、意識の拡大、潜在能力アップ・・・

と充実する人生である。


しかし

自己否定していることに無自覚で

自律神経活性を自律神経を緊張させながら

自己否定しながら自己解放や能力を求めている。



活性化は

命の本来性に共鳴することであり

誰もが速い・明るい・清らか・調和の連鎖・筋の通った合理性と

愛と感謝、イタワリと許しが心地よいのは

命に光透波を授かっているからである。


もし命が有限相対の地球質からできていたら

太陽という条件を除けば地球の本質が解るが

暗黒であり(夜は地球の本来性を見せている)

-273℃の絶対温度が存在し

中心部では6000℃のマントルで熱と反熱が激しい。


それは波動が荒く遅い事で

その質がもたらす暗い遅い、比較競争差別・妬みやっかみ・不安・怒り

熱しやすく冷めやすい激昂・・・などが心地よいはずである。



しかしそれらは命の本質と違うため

地球質に埋没する自分が本能的に心地悪いので

自分が嫌い・こんな自分ではダメとネバベキの音にロックされ


先に挙げたように自律神経を緊張させながら活性化を

自己否定しながら自己解放を求めるパラドックスに陥っていてる。


その様な人は

完璧を求め結果ばかりを気にするのでプロセスを観れない。

治療面でも

良くなっている事には目をくれずまだダメ・まだここが・・・と

細かくネガティブを広げエネルギーを高められない。




自己否定に気づいていて

そんな自分を愛せばいい・許せばいい・受け入れれば良いと

わかっているが、それができないから苦しいんだぜ!


それは愛せるようになったら・許せるようになったら・・・

できるようになったらでいるからであり

その原因は思考でやろうとするからで

そしてそのスタンスはネガティブを否定している。



それは自然の摂理を無視していると思う。


なぜならば濁らなければ清浄が解らず

失敗するから成功が

悩むから解放がもたらされるように

ネガティブがポジティブの前提になっているわけで

ネガティブを否定していたらネガティブに埋没のままなのである。


命の本来性と違うために自己否定に陥るのだが

それを否定しては本来性にシフトしないのである。



コツは

落ち込んでいる・イラついている・できない・不安・・・

そういうネガティブな自分自身を

「ソウカソウカ 無理なかった」「モンダイナイ」と

どこまでも深くイタワルことと考える。


ネガティブや過去を否定していては

エネルギーは上がらず今が充実しないし

問題ありに根=音を張っていては問題は無くならないからである。


イタワリは思考で変えようとするのではなく

音のエネルギーに云ばれることである。(音波云)




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad