D闇を開く


真空を構成する絶対電磁波を
1次元で捉えると音、
2次元では光透波の光、
3次元では常春の温度36度です。
(36度は気温では暑くお風呂ではぬるい、真空=湿度0で命の温度の基礎体温と考えられる)

その音が愛と感謝イタワリと許しの宇宙意識を成立し、コトバの本来性です。

音オト=王答で4次元の答え、オン=温、恩(心+因)で温かい心の因
SOUND=19+15+21+14+4=73ナミ、波はエネルギー。


闇=門+音
闇は門の中に閉ざされた音と字は示しています。
愛と感謝イタワリと許しが閉ざされている状態が光のない闇と理解できます。

ということは、真逆の憎しみ、怒り、ねたみ、誹謗中傷などに
コトバを使う事が闇を作っていることがわかってきますね。


なぜそのような使い方になるのだろうか?
物に捉われてしまう程、失う怖さから比較競争差別で真逆の意識となってしまう。

ではなぜ物がそのような意識(コトバの使い方)を生むのだろう?
物は地球が材料でできているのだから、地球の持つ質がそうさせるのだろうか。


地球の質を考えてみたい。
昼とは太陽の光が当たっている、真っ暗な闇夜はその光が当たらない状態。

ということは
太陽という条件がない夜は、地球の本来性を現していることになります。
まさしく、物=地球は闇の質。

あるいは、太陽の光が強く当たる赤道付近は暑いですが、
当りの弱い北極や南極付近はマイナス数十度の酷寒の世界です。

ということは
太陽をオミットすれば-273℃絶対零度に近い冷熱が考えられ、
中心部ではマントルが3000℃位の灼熱を持ちます。

地表は酷寒、中心は灼熱という事は波動でいえば大変な振幅で荒いことがわかります。

物欲が強い人は熱しやすく冷めやすい感情の激しさ、
情緒の不安定、冷たさがあることが納得できますね。

あるいは世界を牛耳っている闇の勢力はまさしく物欲の支配です。

そして根底には恐怖があり、それが牛耳るエネルギーになっていることが見えてくるし
愛と感謝イタワリと許しを持ち合わせておらず、
物欲の為の計算と思惑しかないのではと思います。


その冷酷さに今はまだ影響されていますが、闇を開く時代が来ています。

音の本来性を門の中に閉ざし、
物と金に全ての価値を見出す音の使い方が闇を作り
物を大切にするどころか、大量消費と大量生産の物欲拝金になっています。

音(ネ)を値にした使い方の音違いをしているわけです。


闇を開くには、愛と感謝イタワリと許しの音を使うことで開けていくことがわかります。
それは地上3次元に4次元のエネルギーを降ろすこと。

自然界はそれを後押しするようにエネルギーが加速されていますが、
待っているだけでは開かない、音の本質を使うことにかかっているように思います。

音が意識だから。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad