Dサプリメントの注意 2


酵素ってすごいハタラキで、有機を無機に変換したりエネルギー触媒したりのマジックパワー。


牛が牧草を食べ牛乳や肉を作っている。
セルロースをたんぱく質に変換しているのも牛の持つ酵素の成せる業です。

本来草食の牛に肉骨粉を食べさせるから酵素バランスが狂い
狂牛病になるのではないかと難しく考えなくても見えてきます。


20代にインド・ネパールの放浪で、チベット人と親しくなり食事に招かれたことがあります。
ツァンパという麦焦しを塩味のヤクのバター茶で手でコネコネして食べました。
それが主食です。

ご馳走としてヤクの肉で作ったモモという蒸し餃子も出してくれました。
新鮮な野菜果物はなかなか口にできないのに、いたって質実剛健です。

またエスキモーも新鮮な野菜果物は無く、生肉や塩漬けの発酵食が主食です。
(近年は食事内容が随分変わり、昔より病気が多くなっていると聞きます)


これらを考えると一日何品目、何カロリーの栄養学って何?と思ってしまいます。
体内で必要なもの・栄養素・別の質の物が作ることができるからと考えられます。
酵素のマジックパワーです。


唯一作れないのが細胞膜を構成する油・アルファリノレン酸といわれていますが、
ヤクのバターやエスキモーの食する生肉や魚にはちゃんとこの油が含まれている。
(お勧めは亜麻仁油)



ヒマラヤ聖者や仙人が霞を食べているというのも、たんぱく質の元は窒素だから
空気中の窒素をたんぱく質に変換する酵素を持てば可能ということが見えてきます。
空気の80%が窒素だから豊富に材料はありますね。

ちなみに大豆がたんぱく質が多いのは
根っこに窒素固定菌の根粒菌がいるからと考えられます。


このように酵素のハタラキがわかってくると、
食べ物がストレートに栄養やエネルギーになるのではない。

もしそうならば、少食の人・品目の少ないメニュー・カロリーの低い人は
栄養不足や虚弱のはずですが、逆に健康で体力もあることが多いように思います。


断食の経験者はわかると思いますが、食べないほうが体調がいい。
断食で感覚はシャープになり、精神的にも体調も良くなり体力もつきます。

栄養学の疑問が出てきます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad