Dひきこもり 3

ひきこもりはウツや統合失調症、自閉症ともリンクするので、
フィジカル面をもう少し掘り下げてみましょう。


自律神経緊張が原因ですが、さらにその原因として
出生時の状態がベースになっているケースがあります。

羊水が濁っている人が年々増えているといわれ久しいですが、
胎内環境・母親の精神状態の影響もありますし
難産だと鉗子で頭をつかまれたり、頭部や顎に強い力が加わり頭蓋が圧迫変形します。

帝王切開では胎内から急激に出されるので脳圧に影響が出ます。
(潜水からの浮上でも急激な圧の変化には気をつけますね。)


頭蓋や顎の歪みは当然司令塔の脳の圧迫ですから自律神経は緊張ベースです。
癲癇や発達障害は明らかに頭蓋の大きな歪みがあります。

頭蓋の歪みを解消してあげると随分と良くなることを経験しますし、
言語訓練も歪みを解消しながらだと早いですね。



出生時には問題がないが、子供の頃に強い打撲(特に頭や仙骨・尾てい骨)
や骨折や捻挫が影響することも有ります。

腫れや痛みが引いたとしても、受けた衝撃エネルギーが抜けきれず
奥へ上へと押し込められジワリジワリと歪みを作り、自律神経緊張となっていきます。


ちなみに武道で言う「三年殺し」は影響の強いツボを狙うのでしょうが、そこに打撃し
抜け切れない衝撃エネルギーが三年後に致命的に影響するわけです。

三年殺しでなくても打撲の影響は大きいんです。



自律神経緊張が強くなるほど脳脊髄液は滞留するので
頭が痛い・重い、だるい・やる気が出ないと始まります。


腰が痛い・口の開きが悪い・顎関節症・頭が大きい・形が悪い・目鼻口の歪みはないか
チェックしてみるといいです。


引きこもるには原因があり、フィジカルの影響も大きいと考えています。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

Secre

強い打撲、怪我➡︎怪しい我。
我が怪しいまま生きて行けば歪む一方ですね。交通事故の後遺症が後から出るのはよく聞きますが、幼少期の怪我は知りませんでした。

No title

コメントありがとうございます。 「怪しい我」は目からうろこです!

肉体の怪我は勿論ですが、心に怪我をして出し切れない痛みを中の心に抱え込

んで中心軸を詰まらせており、その反動で怪しい我を作っていると思います。

また 無自覚になっていても皮膚と筋肉にエネルギー・記憶がレコードされてい

るので、緩んでくると心も体も怪我の原因や記憶を思い出してきます。
(皮膚身神示)

幼少期は勿論胎内にいた時や前世の記憶を思い出す人もいます。

そうかそうか、無理なかったとわかってきます。

Dフリーエリア
Dプロフィール

桑原大治

Author:桑原大治
宇宙は光透波
無限分の1秒で無限大を回る絶対速度、命でありコトバの本質と解く小田野早秧先生に1984から御逝去の2001まで師事し光透波理と字割を元に、埼玉県川口市でカルナ治療院を開いています。

腰痛、膝痛、首痛、顎関節症、スポーツ障害、内臓疾患、ウツ、自律神経失調症
メンタルからもアプローチしながら対応します。
改善しにくい原因に、無自覚の自己否定、口呼吸、菌の影響があります。
MMSのアドバイスもします。

予約制、水曜・木曜休診

JR武蔵野線、地下鉄南北線(埼玉高速鉄道)
東川口駅歩3分 

問い合わせ
kt99av@bma.biglobe.ne.jp

Dカレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
D最新記事
D最新コメント
Dカテゴリ
D月別アーカイブ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Dフリーエリア
検索フォーム
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア

FC2Ad